Code no.59 牡牛座29度 テーブルで働いている2人の靴職人


code.No59

牡牛座29度 「テーブルで働いている2人の靴職人」

Two cobblers working at a table.


古いものを新しいものに変容する工夫・手腕を発揮する人

🌟Keyword・エネルギー

「多角的視野」「価値の比較」「工夫能力」「手腕」「才能」「可能性」「リメイク」

img_8794

🌟29度 (固定宮)

*葛藤の度数

例えば、私たちを動かすために必要な動力が

「風力、地熱、火力、水力」というエネルギーだったとして

そのエネルギーを貯めておく充電池を身体のどこかに持っていたとしたら

牡牛座であれば「地熱発電」のような「土のエネルギー」を

自分の充電池に充電して動いていきます。

img_3067

牡牛座最初の方の度数では、このマイ充電池に「土のエネルギー」を

勢いよく充電させていくのですが、牡牛座最後の方の度数では

次のサインに向けて充電池を空にして明け渡すために

貯まっている「土のエネルギー」を吐き出す(使い切る)作業に入ります。

28度でエネルギーの流れを変換して吐き出す準備を始め

29度ではいよいよ

「土のエネルギー」を吐き出す作業に入るので、いつも通りの実力が出ないかもしれません。

前進したいのにそれを躊躇してしまうような葛藤が生まれやすくなります。

しかし、その葛藤は前進するために必要な推進力を生み出します。

潜在的なパワーを秘めた度数なのです。

🌟ドデカテモリー

・牡羊座

牡羊座の「精魂」を利用して、牡牛座に強さを与える。

🌟牡牛座29度の可能性のある日付け

5月19日、20日、21日

🌟目指す方向性

・自分にとって必要なものと不要なものをしっかりと認識していくこと。

・古いものと新しいものといった「価値を比較して考える」視野を身につけること。

・物事を多角的に見て、視野を広げること。

・迷いや揺れる心は新しいステージへ向かうための原動力となる。

・いろんな可能性を考えて、物事を効率的に発展させていく。

・信頼性の高い情報に乗っかってそれを試してみること。

・古いものをリメークしたり安いものを組みあわせて日常使いできるものを作ってみる。

・工夫とアイデアが日常を楽しくさせる道具となることを知ること。

🌟この度数の人の特徴

・日常を楽しむアイデアに溢れている人。

・いろんな可能性を模索できる多角的視野を持つ人。

・迷いやすい面も。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・付き合っている人がいるけど素敵な人が現れて心が揺れている時。

・捨てようと思った昔の服をリメイクして新しいアイテム作り出した時。

🌟シンボル考察

*古い靴と新しい靴

靴は、

私たちの日常生活において欠かせないものです。

外にある様々な危険物から

足を守ってくれる靴。

使用したら使用した分だけ

くたびれてしまう物質ではありますが

大事にしている高品質の靴であれば

修理をしてさらに履き続けるという選択も出来るし、

新しい靴を買って

新たな一歩を踏み出すことも出来ます。

靴屋で働いている二人の靴職人は

古い靴の修理もするでしょうし

新しい靴の生産もするでしょう。

今まで使用してきた古い靴を修理して使用していくのか?

それとも

新しい靴を買って

気分も新たに進むのか?

牡牛座29度は

そんな葛藤で揺れているんです。

牡牛座が選ぶ靴は

デザインも素材も履き心地も全て納得できる

お気に入りの一品のはず。

そもそも靴って

自分の足に馴染むものを見つけるのは意外と難しくて

デザインはいいけど、親指が窮屈とか

素材はいいけど、雨に弱いとか

いろんな長所、短所が混在しています。

そんな中、

全てがパーフェクトな靴を見つけて

お気に入りの一品として履いていたとしたら

そうそう簡単に手放せず

修理してでも履きたい!なんて思うかもしれません。

お気に入りのものは

手放すことが難しいんです。

牡牛座29度は

双子座に向かうために

双子座の価値観と牡牛座の価値観との間で揺れ動く度数。

双子座は

「新しいもの」が好きなんですよ。

それに対して牡牛座は

今あるものを大事にしていくサイン。

牡牛座の「今あるもの」とは

牡牛座が厳選した大事なものばかりなので

そうそう簡単に手放すことなんてできないんです。

大事なものっていうことであれば

例えば

替えのきかない母親の形見の大事なジュエリーってことであれば

買い換えずに、壊れたまま大事に閉まっておくことができるけど

靴っていう日常使いのものだと

なるべく早くどうにかしたいわけで、

靴屋の前でウロウロしながら

「どうしよう」と悩んでいるんです。

*揺れる心

私たちは誰でも

新しい方向に向かう時

ちょっとした心の揺れを感じるものです。

例えば

引っ越す時。

引っ越すぞ!と決めて

新しい住居を夢中で探し、

新生活を夢見てワクワクしていたっていうのに、

引越し当日、がラーンとした部屋の中で

なんとも言えない寂しさや切なさを感じますよね。

新しい方向へ行くのはもう決めてあるけど

なんか後ろ髪を引っ張られるというか

今までいた場所に対する愛着心が、いつの間にか身に染みついていたりして。

牡牛座29度は

こんな時の「心の揺れ」が描かれています。

もう、行くことは決めてあるんです。

でも、ちょっとセンチメンタルなんです。

牡牛座28度においては

新しい方向、つまりは双子座の視野に向かうために

「信じる力」を利用して

今いる場所から飛び出す勇気を身につけました。

勢いよく飛び出してみたところ、

あれ、なんか、切ない。どうしよう。

ってな感じなんです。

また

物を選別する時もそうですよね。

「これ、大事に使ってきたけどそろそろ限界だな。仕方ない。新しいものを買おう」

って決めて、いざ、それを捨てる時。

愛着や思いれがあるモノほど、

潔く捨てれないはず。

「あーでも、何かに利用できるかもしれない」

「でも、お役目を果たしたということで、さよならしよかー」

とかなんとか迷っちゃったりして。

こんな時

私たちは牡牛座29度のエネルギーを使用しています。

古いもの、愛着のあるものを手放す時の葛藤が描かれているんです。

*古いものを活用する

「壊れてしまってもう使えないから新しいものが欲しいけど

今まで大事に使ってきたものを捨てるのは何か嫌だ。」

という葛藤に揺れている時。

それを捨てずに新しいアイテムに生まれ変える方法が沢山あります。

また

まだ使えるけども、デザインに飽きてしまった。

っていう時も

自分のセンスを発揮して、

新しい要素を加えることで見違えるようなものに変身させることもできます。

「靴リメイクDIYアイデア集」neverまとめ

こちらのサイトなんか見ているだけで楽しくなってきますよ。

「そうきたかー」みたいな

斬新なアイデアで、

既存の靴を個性豊かなものに仕上げていくヒントが掲載されてます。

こうやって

情報を自分で探し

いろんなアイデアを取り入れることで

いくらでも古いものを新しいものに蘇らせることが出来ます。

つまりは

情報をもとに、視野を広げることで

今まで思いもつかなかった斬新なアイデアに恵まれるんです。

牡牛座は

豊かな感性を磨いてきましたが

自分の感性で物事を判断する、主観的な視野なので

客観的な視野を持つ双子座に移動するためには

視野に少しずつ客観性を持たせなくてはなりません。

例えば靴リメイクのサイトを見たとしても

いろんな方法でリメイクする方法が掲載されていますが

「いろんな方法」があるということを知ることで

徐々に客観的な視野が磨かれていきます。

そして

牡牛座らしく

集めた情報の中から

自分にとって普段使いのできる役立つものに作り替えていく。

お気に入りのものを生み出していくんです。

工夫とアイデアで

新しいものを生み出す手腕を磨いて、楽しさを見出すんです。

二人の靴職人が

精魂込めて夢中になって作り上げるように

牡牛座29度も

精魂込めて

新しいものを作り出していくのです。


*セレクトショップと100円均一

牡牛座と双子座は全く違います。

例えば

牡牛座と双子座を「ショップ」に例えるならば

センスで質の良い商品が並んでいる

高級セレクトショップみたいなのが牡牛座。

双子座は

なんでも売ってて手軽に買える100円均一のよう。

こだわりのセレクトショップで

自分の納得した品質の良いものしか購入しなかった人が、

「100均」の楽しさを知ってしまい、

「あーこれもイケるわー」と

靴下やタオルなどを買うようになり、

質より量ってな感じになった時。

部屋に置かれるモノが一遍しますよね。

ものすごく品が良くて

質のいいインテリアに溢れていた部屋だったのに

カラフルで雑多。

キッチュなイメージの部屋に変身みたいな。

「あれ、趣味変わったの?」なんて

訪れた友達はびっくりするはず。

つまりは

セレクトショップに価値を置く視野から

100均に価値を置く視野に変わるんです。

100均の商品って

自分のアイデア次第で、さらにもっと使い勝手が良くなったり

「失敗しても安いからいいかー」なんて

気軽にDIYしたりと工夫する楽しさもありますけど

そんなふうに工夫して楽しむのも双子座式。

色んなものに興味を示し

アイデアと知恵で、

それをさらに良いものに変えていく知性を磨くのが双子座です。

と言っても

セレクトショップ好きから

「100均命」に変化するには

それなりのきっかけがないとなかなか、踏み込めないはず。

新しい価値観をもたらしてくれるのは

人やテレビや雑誌の情報。

「100均の商品を使ってこだわりの雑貨を作る!」

みたいな「情報」を信じて

「あら、私もやってみようかな」

みたいなきっかけがもたらされるのが牡牛座28度だとしたら

29度では

実際に100均にあるものを使用して

自分のセンスを織り交ぜながら、

工夫を凝らして可愛らしい雑貨を作り上げているみたいな。

「情報」というワードも「双子座」が司るものですからね。

双子座が司る「情報」を信じて

自分も行動してみることで、

今までの自分を手放し

新しい自分を獲得していくことができるのです。

*視野が広がる

つまりは

情報をもとに

視野が広がって

今まで気にもしていなかったものに目がいくようになるんです。

そして

それらのものを

自分にとって普段使いのできる役立つものに作り替えていく。

工夫とアイデアで

新しいものを生み出す楽しさを見出すんです。

例えば

古くなった靴だって

工夫とアイデア次第で

新しい何かに生まれ変わるかもしれません。

二人の靴職人が

精魂込めて夢中になって作り上げるように

牡牛座29度も

精魂込めて

新しいものを作り出していくのです。

ロゴ