2020年3月20日 アストロニューイヤー


Happy Astro New Year

占星術の暦においては

今年ももうすぐで終わり。

3月20日には

新しい世界が生まれるアストロニューイヤーが控えています。

3月19日が大晦日のようなもので

3月20日が元旦です。

2019年に生まれ育った世界は真冬に一旦リセットされ

真っ白いキャンパスのようになります。

冬, 雪, 日の出, 日没, 色, カラフルです, 美しい, 牧草地

その真白いキャンパスに

新しい世界が創造されていく。

ブルーベル, 花, 青, 蝶蘭, スペイン語 Hasenglöckchen

去年と同じように見えるし

繰り返し季節を体験しているから

「新しい世界」が始まったという実感はなかなか湧かないけど

実際は

去年、この場所には見かけなかった新芽が顔を出すこともあるし

花がたくさん咲いていた場所に、今年は少ししか咲かない場所もあります。

つまり世界は毎年、違う景色を私たちに見せてくれていて

冬にならした真っ白いキャンパスに

新しい色が塗られ新しい世界が創造されています。

桜の花, 春の目覚め 》, ブロッサム, 分岐, スプリング

日本においては

桜の開花は新しい世界の始まりを告げる合図のよう。

近所でも桜の気配を感じるようになりました。

春分の日は

新しい時間軸へと上昇する日。

いつだって

新しい時間軸のゲートが開くときです。

というわけで

春分図とは何か?

また、

2020年の春分図をもとに

2020年という新しい時間はどんな感じかを示す動画を作ってみました。

お時間がある時にでも

ぜひ、ご覧ください!

なお、サビアンシンボルダイアリーをお買い上げの方には

春分図のワークの説明をした音声動画をメールにて送信しますが

こちらの動画はイントロダクションとして

是非、ご覧になってくださいね!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする