Code no.201 天秤座21度 海岸の群衆


code.No201

天秤座21度  「海岸の群衆」

A crowd upon the beach.


社交の達人・ご機嫌な人

🌟Keyword・エネルギー

「陽気な気分」「ワクワク」「ウキウキ」「活気づける」「フレンドリー」

IMG_2123

🌟21度 (活動宮)

*積極的に取りにいく度数。

21度は、自分の能力を最大限に発揮して欲しいものを獲得する度数です。

🌟ドデカテモリー

・双子座

双子座の「好奇心」を利用して、天秤座に行動力を与える。

🌟天秤座21度の可能性のある日付け

10月13日、14日、15日

🌟目指す方向性

・積極的に自分から誰とでもフレンドリーに接すること。

・多くの人が集まり活気に溢れる場所で実力を発揮すること。

・常にニコニコ機嫌よく、楽しい気持ちで過ごすこと。

・対人関係において苦手な人を克服していくこと。最終的にどんな人でも対応できる自分になること。

・自然の中でリフレッシュ。

・好奇心を持って世界と関わること。

🌟この度数の人の特徴

・許容範囲が広く包容力がある。

・フレンフドリーで社交的。八方美人と呼ばれることも。

・優れた対人力。広く浅く付き合う。顔が広い。

・リア充気質。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・どんな人とも楽しくコミュニケーションできて充実している時。

・自分がニコニコしていることで周囲の人にもニコニコを感染できた時。

・自分から積極的に人に話しかけている時。

🌟シンボル考察

*積極的に対人力を発揮する

21度は、

そのサインの力を積極的に使用して欲しいものを取りにいく度数です。

天秤座の欲しいものとは

「完璧な調和と平和」。

多くの人が住まうこの社会は、

個性と個性がぶつかり合って対立が起こりやすい世界ではありますが、

そこに調和をもたらすために

卓越した社交術、対人力を発揮するのが天秤座。

争いを避けて協調と調和を保つとき。

WIN-WINの関係性を目指すとき。

そんなとき、誰もが天秤座の資質を使用しています。

その天秤座の資質を積極的に打ち出していくのがこの度数。

調和をもたらすために、

自分から世界に対して打って出ていくのです。

しかも、

21度という成熟した後半度数の天秤座は、

今まで蓄えた天秤座の力を使用して、より大勢の場で

自分の力を試していくことになります。

*集団無意識の潮流

海岸の群衆。

人気のあるビーチだと、

夏になれば、それこそ足の踏み場もないくらいの人が集まりますが、

この度数の群衆もそれと同じ位の大勢の人が集まっています。

群衆っていうくらいですから

自分の脳内でイメージするよりも多いかもしれません。

それこそ観光地的なビーチで

世界各国からいろんな人が集まっていると捉えた方が

この度数の意味合いが理解しやすいはず。

それだけの人が集まるってことは、

仕事が休みの休日である可能性が高いわけで、

都会の喧騒から逃れ自然の中でリフレッシュするつもりでやってきたのでしょう。

確かに「海」にいくと、

視界が広いので心が解放されたような気分になれます。

「海」はシンボル的に言えば感情や無意識。

大勢の人が海岸に集まっているということは、

このシンボルの海は

「集団心理・集団無意識」を示しています。

海には潮流があって、

その場所は波の色が違うので目で見ても判りますが、

天秤座21度の人は、

人々が作り出す「集団心理の潮流」がはっきりと見えるのかもしれません。

人々が作り出す集団無意識のうねり。

この度数の力は、

潮流のような流れを敏感に察し、それに飲み込まれることなく、

素早く察して、集団のバランスを測っていけるような力です。

集団無意識という潮流の流れを吹く

一陣のさわやかな風になり、

その場に平和な気分と調和をもたらすのがこの度数なのです。

*卓越した社交術

つまりはこの力を使用すると、

どんな人に対しても、

公平にフレンドリーに接することができるようになります。

人を選ぶことなく、

差別することなく、

誰に対しても平等に愛想を振りまける。

笑顔で挨拶をされて、いやな気分になる人はいないことでしょう。

海外のビーチに行くと、

遊びにきている西洋人の多くは、とてもフレンドリーで

見ず知らずの東洋人にも、すれ違うとき笑顔で挨拶してくれます。

「日本とは違ってフレンドリーでいいなー」

なんて思ったりするわけですが、

この度数の効果とはそんな感じ。

人種も職種も性別も関係なく、

笑顔で挨拶し、フレンドーに話しかける。

そういう人がいた場合、

場の空気はさらに明るくなり楽しいものになるはず。

楽しい気分の場所には人々の不和は起こりにくくなります。

積極的に自分から、

その明るいエネルギーを提供していくのがこの度数なのです。

なので、まずは自分がウキウキワクワク。

楽しく快活な状態でいることが重要です。

一人で過ごしていても

楽しそうにしている人、ワクワクしている人、笑顔を絶やさない人を見たら、

それを見ているだけで、こっちも楽しい気分になるでしょう。

そんな影響力を、

自分がいる場所に与えるのがこの度数。

明るいエネルギーで場の空気を明るいものに変えていく。

とても力強いエネルギーなのです。

特殊なテクニックを使っているわけではないのに、

自分がいるだけで、調和が保てる。

まるで調和を保つためのオーラを強烈に振りまいているかのように、

そこにいるだけで、平和な状態を保つことができる。

この度数は、私たちにそんな凄い力があることを教えてくれています。

ただ、そこにいるだけで調和するための秘訣。

それは自分が機嫌よく過ごすことなのです。