サビアンシンボル講座 第八弾 〜天秤座編〜


サビアンシンボル講座〜概要〜

毎年、9月23日頃から10月23日頃までが「天秤座の季節」で

空を進む太陽が天秤座の30度の領域を1日に約1度ずつ移動していく時期。

つまりは約30日かけて

天秤座のエネルギーを地上に投げかけて

地上の生き物の

天秤座的な成長を促していく時期です。

そんな天秤座の30度の領域を2時間半かけて

32ページのA4サイズの「天秤座サビアンブック」を使用しながら

天秤座の本質と流れを探求していきます。

天秤座が示すのは

「いろんな人が住む社会というサバンナの中で上手に生きていく方法」

秋の始まりの天秤座の季節は

昼と夜の長さが同じの「秋分」(二十四節気)の日から始まります。

この日を境に

昼間は短くなり夜が長くなり

いよいよ少しずつ

地球は冷えて冬へ向かうことになります。

冬は、生き物にとって過酷な季節。

それを乗り越えるために

生きるための知恵や強さや前向きな叡智を身につけていくのが

天秤座、蠍座、射手座の季節。

天秤座は

大人として社会で生きていくための知恵を身につけていくのでが

そんな30通りのステップが

サビアンシンボルを読み解くことで見えてもきます。

洗練された民度の高いスマートな対応ができる人になるための

知恵がたくさん詰まった天秤座のシンボルを一緒に紐解いていきましょう。

2019年月9日18日

(水曜日)

・申し込み終了しました

・資料参加も受付てます(同額、送料込みです)

13:15~15:45

(2時間30分)

参加費

6000円 (テキスト代込み・当日)

 定員:18名

(詳しくはせさみずさんにお問い合わせください)

場所:銀座セミナールーム

*告知前にご希望の方にお知らせさせて頂いてます。

ご希望の方はせさみずさんにお問い合わせください。

お申し込みは

こちらからお願いします。

・「おーぷん・ざ・せさみず」お問い合わせフォーム

ご質問等は

すたくろのサイトでお受付しますね。

・すたくろ・お問い合わせページ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする