Code no.49 牡牛座19度 新しく形成される大陸


code.No49

牡牛座19度  「新しく形成される大陸」

A newly formed continent.


自分だけの感覚を信じる力を発揮する・独創性の人
🌟Keyword・エネルギー

「独創性」「新感覚」「オープン」「ピュア」「視界が広がる」「自分を信じる」

IMG_2009

🌟19度 (固定宮)

*新しい視野のダウンロード完了度数

それまで、牡牛座が封印してきた価値観と対面し、それを受け入れ

自分の中に新しい視野をもたらすのが16度からの体験でした。

19度においては

その新しい価値観が、ダウンロードされて使用できるようになるかのように

新しい視野がもたらされます。

🌟ドデカテモリー

・射手座

射手座の「叡智」を利用して、牡牛座に新しい視野をもたらす。

🌟牡牛座19度の可能性のある日付け

5月8日、9日、10日

🌟目指す方向性

・「これはいいい!」「これは面白そう!」という自分の直感に従っていくこと。

・ありのままの自分を肯定していくこと。

・自分に対して正直に生きていくこと。

・自分独自のセンスを信じ、それを発揮し、人生に活かしていくこと。

(音楽、芸術、ファッション、言葉使い、自然etc..)

・自分の感覚、感性に忠実に過ごしていくこと。

・誰になんと言われようが、自分のセンスを優先して発揮していくこと。

・「私はこれが好き」「私はこう思う」という自分の意見を尊重すること。

🌟この度数の人の特徴

・自分に忠実で素直な人。自分に対して正直。

・自分の直感に従う。

・チャレンジ精神旺盛。

・優れたクリエイティブ能力と強い意志力。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・人の視線を気にせずに、自分のセンスを発揮して楽しんでいる時。

・オリジナルの感覚で、自分好みの納得のできる創作物ができた時。

🌟シンボル考察

*新しい大陸

新しく形成される大陸を

ラッキーなことに私たちは目の当たりにしているわけですが

小笠原諸島の西ノ島。

最新の情報によると

また最近、白い噴気を上げているとかで

未だに活発に活動しているようです。

photo1_20160305m

海上保安庁HPより

海から噴火と共に

新しい大陸が現れたんです。

海は「感情」や「心」を示すシンボルですが

その海から

「大地」という実態のあるものが浮上してきたんです。

実態のある「大地」は

まさに牡牛座が示す土のエネルギーそのもの。

牡牛座的な土のエネルギーの最もたる特徴は

外の世界を感じ取る「五感」。

つまりは

感情や心の中から

新しい感覚が浮上してきたのです。

牡牛座18度においては

知覚の扉を開いて

今までの五感機能を浄化しましたからね。

浄化して解放することでスペースが出来たのですが

それもこれも

新しい大地を生み出すため。

心のフィルターを通して感じることができる繊細な感覚が身についた。

「見たまま聞いたまま」の感覚世界から

そこにプラスアルファ。

自分の感情の微妙な変化や主観的な思い込みによって

見える世界が変化する。

そんな

感度の高い知覚が出来上がったのです。

内的世界の心の影響を受けた感覚機能は

自分独自のオリジナリティを持ったセンスへと磨かれていくのです。

*自分独自の感覚

牡牛座は16度からの体験において、

自分独自のセンスが出来上がりました。

五感の機能は

誰もがほとんど同じような仕組みで働いているわけですけども

それをどう感じて

どう解釈するのかは人それぞれ。

この「人それぞれ」が明確に出来上がるのです。

「五感で受けた情報を

どう処理していくのか」

という面で

自分オリジナルのものに完成するんです。

自分が五感で得た情報は、自分の中では真実なんだけども

同じものを見たとしても

他の人は、またちょっと違う色合いで見て、好むものが違くなりますが

これを「センス」と呼ぶ。

私たちはそれぞれ

違うセンスを持っていて

好きな小物も服も音楽も、人それぞれの好みがあり

その好みをもとに、センスを発揮していく。

自分のセンスの方向性があるからこそ

この物質世界にあるものをサーチして選択する楽しみがある。

自分好みの異性の顔やスタイル、

囁かれたいセリフ、

行きたいデート。

そんなもの全てが

自分独自のものとして生み出される

新しい大陸を手に入れるのです。

*心の声

新しい大陸が浮上してきた、

つまり、

自分独自のセンスが出来上がった牡牛座は

その自分のセンスに信頼を寄せることになります。

なんせ、

自分の心を反映させたセンスなわけですから

それは、自分に正直なスタイル。

15度までの牡牛座は、

この現実世界で生きていくために必要な「自分の肉体」を大事にするべきだと

潜在的に知っていて、それを実行する能力を持っていたのですが、

目に見えない「自分の心」というものに目を向けることが出来ませんでした。

16度からの体験において

目には見えないから五感で捉えられないけども、

確かにこの世界にある「心」というものと向き合うことで

「自分の心」の声を聞くことができるようになったんです。

「自分の心の声」と対話することで

自分に必要なものが判ります。

なんでもかんでも欲しい。

なんでもかんでも溜め込んで自分のものにする。

物欲や所有欲が、自分の中でのさばってしまうと、

歯止めが利かなくなって

結果的に悪い影響が出てきます。

それを防ぐために

自分の心の声を聞く。

ただ流行っているから欲しいのか?

それとも

自分にとって必要なものだから欲しいのか?

自分にとって必要なものを選ぶために

心の声と対話することで

結果的に自分のことを深く知ることになり、

ありのままの自分を肯定できるようになるんです。

これは、「やましたひでこさん」の提案した「断捨離」の技術で、

牡牛座17度においては、「断捨離」しましたからね。

断捨離したことで

ありのままの自分を肯定できるようになった牡牛座19度では

自分の感覚の軸となる新しい大陸が出来上がるのです。

*宝の島

painting-1175193_960_720

牡牛座は「土のエネルギー」を原動力にして動いていくサイン。

「土のエネルギー」とは「物質」。

私たちが生まれつき所有している物質は

元素の塊である「肉体」。

肉体が外部の様子をキャッチしていく機能は

「五感」ってことで

土のサインは全部で3つあって

それは乙女座、山羊座と続くのだけど

一番はじめに発達していく土のエネルギーということで

牡牛座は五感を発達させるサイン。

遺伝的な五感機能の発達がほぼ完成した後は

自分のオリジナルカラーがプラスされた

新しい五感が出来上がる。

今までの成長過程で形成された大地が

新しく形を変えて現れるというのです。

一体

どんな大陸が出来上がるっていうんでしょうね。

island-1149508_960_720

それは

このイメージの島のように

人を寄せ付けないような断崖絶壁の島かもしれない。

ice-1208231_960_720

もしかしたら

この氷に閉ざされた島のように

凛とした冷たい空気の流れる島かもしれない。

montenegro-1028751_960_720

こんな風に

豊かに発達した島かもしれないし

fountain-461552_960_720

ザブーンザブーンと

波が打ちつける

「感情の海」寄りの視点を大事にしている島かもしれない。

私が思う私の島は

こんな島なんじゃないかなーなんて思うけども

sunset-485016_960_720

みんなそれぞれ

オリジナルな宝の大地を持っていて

その大地に見合うものを形成していくんです。

自分の大地に適したものを

たくさん集めて育てていくことになるんです。

そういえば

去年、上映されていた「インサイドヘッド」という映画にも

自分だけの島が登場していましたっけ。

主人公ライリーの頭の中の出来事が描かれている作品なんですけども

「パーソナリー・アイランド」という島があって

「おふざけの島」とか「友達の島」「家族の島」とか全部で5つの島があるんですよ。

自分の好きなものがたくさん溢れている島が

ライリーの脳内に形成されているというのです。

牡牛座19度は

そのイメージに近いのかもしれません。

自分の好きなものを象徴する宝の島が出現するのです。

*自分のセンスを信じる強さ

「センスがある」とか「センスがいい」。

そんな言葉で表される「センス」は

・判断力が優れている

・物の微妙な見極めができる

・感覚が優れている

・細部の違いまで理解できる

という意味で使われますが

自分のセンスはどうでしょうね。

音楽に関してはセンスを発揮するけども

ファッションに関してはセンスがないかも。

とか

自分なりのセンスってものがあるかと思いますが

牡牛座19度は

自分の「センスの力を信じる強さ」が出来上がったんです。

「自分の感じたことを信じて行動していく」

という下地が完成したんです。

人と違うことを感じたとしても

それはそれ。

自分の感覚を信じて突き進む強さが身についたんです。

自分の感覚を信じて行動できるのであれば

いつだって、納得できるものを獲得することが出来るはず。

ぶれることのない

自分軸を持って、

堂々とこの世界を渡り歩いていけるのです。

*センスを堪能する

料理を作るセンスがあるのであれば

そのセンスを発揮して料理を作ってみたり

ファッションセンスは任せて!と思うのであれば

日々のファッションを楽しんだり。

自分のセンスを堪能することで

自分だけの「センスの島」がどんどん豊かになります。

美的感覚や感性をアップすると

この物質世界の生活は、断然楽しくなりますからね。

溢れている沢山の物の中から

自分のセンスに見合うものを探すお宝探しは

いくつになっても楽しいものだし。

自分好みの商品を探しに買い物するのも楽しいし

自然の中に点在する美しい色や生き物を発見するのも楽しいし。

自分のセンスのセンサーを明確にすることで

幸せな気分を味わせてくれる物達に出会えることができる。

自分が心から満足できるものを

集めていくことができるのです。

IMG_2409