Code no.63  双子座3度 チュイルリー庭園


code.No 63

双子座3度  「チュイルリー庭園」

The garden of the Tuileries


シンメトリー効果で安心できる環境を作る・機能美な人

🌟Keyword・エネルギー

「組み立て能力」「数学的思考法」「豪華な」「機能美」「様式美」「形式美」

img_3161

🌟3度 (柔軟宮)

*基本的な行動原理が確立する度数

双子座は「知性の風」を吹かせて

この世界に割り込んでいく風のサイン。

自分を動かすバッテリー(充電池)なるものがあるとして

そこに風のエネルギーを満タンにさせて動いていくのですが

双子座のスタートである1度では

「風のエネルギー」を一気に噴出させ、バッテリーを満タンにし

2度においては、満タンになったエネルギーを定着させるかのように

さらなる「風のエネルギー」を注ぎ込みました。

img_2827

準備のできた3度においては

充電された「風のエネルギー」を使用して行動できるようになります。

風のエネルギーで動くための行動原理が確立するのです。

🌟ドデカテモリー

・双子座/蟹座

蟹座の「心の安心感を求める性質」を利用して、双子座の思考を形成していく。

🌟双子座3度の可能性のある日付け

5月23日、24日、25日

🌟目指す方向性

・シンメトリー効果を活用していくこと。

・部屋をシンメトリーにしたり、また、自分をシンメトリーな状態に近づけていくこと。

・右脳と左脳の連動を生かして想像力と具体化する力を発揮すること。

・機能美や様式美、作法などを追求していくこと。

・論理的に物事を考えてシンプルな答えを導き出すこと。

・スケジュールを合理的に組み立てて無駄のない時間を過ごすこと。

・シンプル+豪華さの演出で人々に安心感を与えれるような場を作る、またそんな人になること。

・組み立てる思考力を発揮して目標達成のための美しい戦略を立てること。

・知性を発揮して自分を表現していくこと。

・安心感を手に入れるために自然界に手を加えていくこと。

🌟この度数の人の特徴

・企画、戦略、策略などに優れている。

・スマートで賢い人。

・知的でお洒落な人。

・ソリッドな考え方の持ち主。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・茶道や俳句などの作法と様式美が必要な趣味にはまっている時。

・キッチリ時間配分したスケジュールを立てて生活を機能的に回している時。

・髪の毛を左右対称に整えている時。

🌟シンボル考察

*シンメトリー効果

パリ チュイルリー庭園

こちらのサイトでは

チュイルリー庭園の観光案内が記されていますが

この庭園って

ルーブル美術館が隣接している庭園なんですね。

庭園を貫く大きな並木道には

庭園カフェもあるそうで、

いつの日か、そのカフェで

ゆっくりとパリジェンヌ・ウオッチングでもしてみたいもんです。

今や市民に開放されて都会のオアシスとなったこの庭園は

元は宮殿の庭園で

特徴は左右対象に造られていること。

jardin-des-tuileries-620x236

こちらの写真は

チュイルリー公園を上から眺めた写真ですが、

機能美を感じさせる作りになってますよね。

左右対称だから

神秘思想カバラの「生命の樹(セフィロトの樹)」に似てますが

treeoflife_ja-svg

曼荼羅も左右対称。

mandala-625215_960_720

「左右対称って、安定感があって人が心地良く感じる造りなんだ!」と

上記サイト内の記事にも書いてありましたけども

実際に私たちは

左右対称のものに対して

誠実感や信頼感、安心感を感じるそうです。

それを「シンメトリー効果」と呼ぶそうですが

左右対称は、人間が好感を感じやすいデザインなんですって。

って言われてみれば

人間も動物も左右対称になってますよね。

と言っても

左右で多少のズレが生じたりするものですが、

一説によれば

「シンメトリーな男性はモテる」なんて研究結果もあるそうです。

シンメトリーな見た目の方が女性に安心感を与えるんですって。

ところが自然界はどうでしょう。

シンメトリーじゃない!

人の手を加えないと

左右対称になんて配置されません。

原生林なんて

いろんな植物が自由気ままに生えてるし、

ゴロゴロ転がっている岩だって陸地だって

波風に削られてそれぞれ個性的な形をしています。

安心感をもたらすために

自然という環境をシンメトリーにするのであれば

きっちり設計して計画を立てて工事をしていかなければならず

人間の手を加えることでしか

それをもたらすことが出来ないんです。

それの代表格が、チュイルリー庭園のような公園。

私たちに安心感をもたらし

居心地のいい空間にするためのデザインが施されている公園なのです。

*機能的な知性

双子座1度では

好奇心を発揮し、いろんな情報に目を向け

双子座2度では

いろんな情報を素直に受け入れる姿勢を身につけました。

いろんな情報を素直に受け入れることのメリットは

「想像力」「思考力」の材料がストックされていくということ。

双子座の体験領域は

私たちの「知性の成長段階」を示していますからね。

知性を成長させるためのファーストステップは

「たくさんの情報に触れること」で、

それにより

「知性」を司る大脳新皮質の神経回路が活性化されるんです。

情報という刺激が脳内に入ることで

記憶を司る部位や

想像力や判断力を発揮する部位が活性化される

ということで

双子座2度でストックされた情報をもとに

双子座3度では

思考を組み立てていく力が発揮されます。

無駄のない機能的な庭園の設計図のように

思考を組み立てていけるようになるんです。

それは

左右対象である

左脳と右脳の連動する働きが強化されたから。

シンメトリー的に

左脳右脳が発達したとも言えるし、

左右対称で使用できるようになったとも言えるんです。

左脳は論理的思考や分析力。

右脳はひらめきや直感。

ストックした材料が

ひらめきや直感となりアイデアを与え

湧いてきたアイデアを

左脳の働きで言葉にして説明したり

具現化するために筋道を立てたりと

論理的に思考することができるようになるんです。

左脳と右脳は

私たちのシンメトリーを形成する土台。

この連動がしっかり強化されると、

無駄のない機能的な知性が出来上がるのです。

*機能美と様式美

機能美とは

余分な装飾を省いて

無駄のない形態・構造を追求した結果、自然にあらわれる美しさのこと。

とてもシンプルな形にすることで

機能的な美しさをもたらすことを言います。

シンプルで機能的なものって

使いやすいし、

シャープな形で美しさを感じます。

チュイルリー庭園も

機能美を施したデザインになっていて

そこに様式美を加えたお洒落な作りで

「シンプル」+「豪華な空間」を演出しています。

それと同じようにこの度数も

無駄を省いたシンプルな思考法で明確な答えを導き出します。

「1+1=2」みたいに

数学的な思考で物事の答えをはっきり見つけるのです。

このような思考は「左脳」で行われることですよね。

それに加えて

様式美的なものは「右脳」が司るもの。

シンプルでソリッドな形態に

さらに美しい表現を加えるために

イメージの力を働かせて美しさを演出するんです。

シンプルだけどお洒落、

シンプルだけどかっこいい。

そんなものを演出できるのがこの度数。

左脳と右脳の連動で

「無駄のない思考」+「センス」を発揮していけるのです。

ロゴ