Code no.247  射手座7度 ドアをノックするキューピッド


code.No247

射手座7度  「ドアをノックするキューピッド 」

Cupid knocking at the door.


心のドアを開いてワクワクする方へ・子供の無邪気さを持つ人

🌟Keyword・エネルギー

「誘惑」「魅惑」「魅力」「楽しさ」「個人主義」「好奇心」「悪戯」「子供」

img_3481

🌟7度 (柔軟宮)

*現実の仕組みに目を向ける度数

7度は対極にある物事の差を知る度数。

6度で「道徳観を守る心」を発揮したことで

射手座の世界の枠組みの端を体験しました。

7度では

「道徳観を守る心」の対極にある

「冒険心」という仕組みを体験することで

射手座の視野の範囲の幅を決めていきます。

🌟ドデカテモリー

・水瓶座

水瓶座の「博愛精神」を利用して射手座の視野を形成していく。

🌟射手座7度の可能性のある日付け

11月28日、29日、30日

🌟目指す方向性

・心の素直な欲求を表現していくこと。

・「オープン・ザ・ドア」の精神で。

・楽しいもの、ユーモア、面白いものを追求していくこと。

・人と違うことをやる。人と違う考えを持つ。

・いくつになっても恋のトキメキを大切にすること。

・ワクワク、ドキドキを大切に。好奇心を発揮していくこと。

・周囲の目を気にせずに、湧き上がる衝動を利用してどんどん行動していくこと。

・子供のように無邪気にたくさん笑って元気なエネルギーを手に入れること。

・刺激を求め新しい世界のドアをくぐり抜けていく。

🌟この度数の人の特徴

・フレンドリーでフランクな人。

・子供のような無邪気さと素直さ。

・個人主義。

・ユーモアセンスがある。

・好奇心旺盛。知的。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・恋の楽しさでウッキウキな時。

・ワクワクすることを素直にやっている時。

・誘われて遊びに行く時。

🌟シンボル考察

*人気者

射手座6度から10度は

射手座の視野を形成していく領域です。

私たちは誰もが

自分特有の視野(価値観)で、世界と対峙しているのですが

射手座の場合は

「時空間を超えて真理を追究する」という目線で

世界を眺めていきます。

なんにでも意味や答え、真理を見出そうとするんです。

そんな視野を形成していくために

射手座6度では

射手座の根本的な姿勢である

「フェアプレイ精神」「道徳を守る」ということを身につけました。

道徳を尊び

人として正しい道を選び

勝っても負けても自分の糧として成長できるような姿勢が身についたんです。

人格者的な自分になって

この世界と関わっていくことを始めたんです。

なので、スポーツマンシップに溢れ、

いつでも明るく爽やかで

仲間のために尽力を尽くすような人。

そんな人って

信頼できるから人気者になりますよね。

また、

公明正大な態度を「道徳的に良いこと」とするので、

基本的に「来るもの拒まず」的に、

大らかに人を受け入れ

相手の意思を尊重することを「道徳的に良いこと」とするので

基本的に「去る者追わず」的に

相手を見守ることができます。

つまりは「来るもの拒まず去る者追わず」という姿勢が出来上がるのですが、

「来るものを拒まない」フレンドリーさは

人を引き寄せるものです。

なので結果的にたくさんのお誘いが来る。

そして

「来るもの拒まず」的に、誘惑に乗ってしまうのです。

*無邪気に遊ぶ

射手座6度は

家族や仲間という

自分が所属するチームの中で力を尽くすという傾向があったのですが

射手座7度においては

それが薄れて

個人主義的に、自分のやりたいことを優先させていくことになります。

キューピッドが家のドアを叩いて

「遊ぼうよ!」

そのお誘いに快く乗ってしまうんです。

家族や仲間が住む家から飛び出して

キューピッドと遊びに行くことになるわけですが

どこに行くっていうんでしょうね。

キューピッドも

射手座のケンタウロスも

同じように「矢」を持っているから

二人で狩りに行くのかもしれないし、

キューピッドの手ほどきで

「恋の矢」を射る遊びに夢中になったりして。

キューピッドは子供の姿として描かれていますからね。

とても無邪気で

面白いこと、楽しいことが大好きなんです。

子供のように

ユーモアたっぷりでおふざけが好き。

そんな遊びに

射手座も付き合うことになるんです。

射手座を示すワードとして

「ユーモア」って言葉もありますからね。

面白いことや、笑うことが好きなんですよ。

「笑う」ということが心身共にいいこと。

場を和ませる道具となること。

前向きな気分にさせてくれる道具となること。

そんなことを無意識的に知っているんです。

「ユーモア」や「笑い」は

ポジティブな気分にさせてくれる

射手座のエネルギー源。

子供のように無邪気に楽しみを見出すことで

射手座の元気を量産するのです。

*オープン・ザ・ドア

「〜ちゃん!あーそぼ!」

突然の小さな来訪者。

大人になると、

アポなしで友達が遊びに来たら困ったりもするけど

子供の時って

突然、近所の子が遊びに来たとしても

「わーー。遊ぶー!」とかって

元気に外に飛び出したりしますよね。

この度数は

「突然来て迷惑だわー」なんて思ったりせずに

快く喜んでドアを開けます。

ドアをノックするのは

可愛らしいキューピッド。

「心のドアを開いて遊ぼうよ!」って

いたずらキューピッドが遊びに来るんです。

心のドアを開くと

自分の素直な欲求が溢れ出してきます。

ワクワクするような事柄。

夢中になれるような事柄。

そのようなものに、躊躇することなく。

頭であれこれ考えるのではなく、

子供のような素直な心で飛びつくんです。

心のドアを叩きに来るのは

キューピッドの姿に変身した

自分の中のインナーチャイルドなのかもしれません。

インナーチャイルドと

今の自分を繋ぐために

相思相愛の「恋の矢」を射るんです。

実際にこの度数の人は

子供のように無邪気で可愛らしい人が多い度数。

大人になっても

自分の中のインナーチャイルドを大事にしているというか、

子供の時の無邪気さを残して大きくなったみたいな感じ。

世間から見たら

子供じみた馬鹿げたことであっても

射手座7度は

「やってみたい!」という誘惑に逆らうことなく、

目的の場所まで羽ばたいていくことができます。

協調性のあった射手座6度とは打って変わって

自分の心の欲求のまま自由に行動するので

協調性にはやや欠けるようになりますが、

そのかわり

周囲の人にユーモアや笑いや元気をもたらします。

自由に思いのまま、

無邪気に楽しんでいる様子を見て、

周囲の人も微笑ましい気持ちになり、元気をもらえるんです。

*衝動の誘惑

心から湧き上がる衝動を解放するためには

心のドアを開ける必要があります。

多くの人は、

世間体などに縛られて

心のドアを開けることが苦手だったりするのですが、

射手座の場合は、

「衝動の力」を原動力にする「火のサイン」なので、

衝動に身を任せることも大事。

なので、子供のように無邪気に

「〜したい!」という衝動を、どんどん試していくんです。

人から非難されようが、

仲間外れになろうがお構いなしに、

自分の湧き上がる衝動を行動に移し、形にしていくのです。

ロゴ