Code no.151 乙女座1度 男の頭 


Code no.151

乙女座1度  「男の頭」 

A man’s head.


見えるものだけに集中するリアリスト・観察力に優れた人
🌟Keyword・エネルギー

「分析力」「観察力」「集中力」「思考力」「焦点を定める」「キャラクター」

IMG_0663

🌟1度 (柔軟宮)

*土のエネルギーを勢い良く噴出させる度数

私たちは、「五感」という機能を使用して

自分の外の世界を認知していくわけですが

この「感覚機能」を占星術では「土」と呼びます。

乙女座は「土のエレメント」のサイン。

「土のエネルギー」(感覚機能)を原動力にして動いていくので

1度、2度においては

自分を動かすバッテリーに「土のエネルギー」を目一杯、充電させるかのように

乙女座の「土のエネルギー」を勢いよく噴出させます。

IMG_2731

乙女座を支配する天体は知性を司る「水星」。

つまり感覚機能と思考を強化するのが乙女座の目的なのですが

「集中して物質を観察すること」。

つまり視覚情報と思考をフル活用することで

土のエネルギーを一気に噴出させ満タンになるまで充電するのが1度の役割です。

🌟ドデカテモリー

・乙女座

🌟乙女座1度の可能性のある日付け

8月23日、24日、25日

🌟目指す方向性

・感情や主観的な思いを省き、見たままの実像、視覚情報を発達させる。

・自分の目で捉えたものが全て。視覚で捉えたものを分析して整理していく。

・森(全体)を見ずに一本の木だけに集中すること。

・視覚野(大脳皮質の後頭部に位置)と、思考するための脳の神経回路の発達。

・一点集中する。焦点を定めること。

🌟この度数の人の特徴

・観察力、分析力、客観力に優れるリアリスト。

・物事や人をよく観察し表現できる能力。

・物事や人の特徴を掴むのが得意。

・記憶力がいい。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・集中して物事を観察している時。分析しているとき。

・見たままのものを頭に完璧にコピーしようと集中しているとき。

・視覚情報を得てすぐに、それが何かを判断できるような頭の回転が冴え渡っているとき。

🌟シンボル考察

*乙女座の目的

「男の頭」=マンズヘッド。

英国のバンド名かなんかにありそうなタイトルですけども

乙女座のスタートを切る度数はマンズヘッド。

かっこいいタイトルのシンボルになっております。

サビアンシンボル

つまり360度のホロスコープの輪は、

私たちの成長過程だったり

私たちが体験することができるであろう360の事柄が描かれているんですけども

乙女座という30度の領域が担当するのは「実務能力の育成」。

例えば

私たちは社会に出て一人立ちしていくわけですが

自立するにあたって

必要最低限のことを自分で出来るようにする。

社会的な常識を身に付ける。

働き出した会社で

言われたことを確実に出来るようにする。

一般的な感覚を養って

社会の中で機能できる人格を磨くのが

乙女座の体験領域が示す事柄。

得意だったり苦手だったり、人それぞれかと思いますが

誰もが知らず知らずのうちに

この乙女座の体験を経験しています。

30のステップを通し

現実のシステムやら枠組みの中で

知性を働かせ

社会を運営していく一員となる性質を磨いていくのです。

そのために必要なのは

感覚機能(五感)で受け取った外部の情報を処理する能力。

この現実世界は、あらゆる情報で溢れていますけれども

それを自分の中で処理し、整理し、

生活に活かせるための能力を磨くのが乙女座の目的です。

乙女座1度においては

視覚から入ってきた情報と

それを処理したり整理したり分析したりする脳の領域の神経を活性化させるイメージ。

視覚と知性の神経のパイプを目覚めさせるのです。

*男の頭=男脳

「男脳と女脳は違う!」

とかなんとか言われていますが

「男の頭」ってことで「男脳」の特徴を挙げてみると

「一つのことに集中する(一点集中型)」

という特徴があります。

女性は複数のことを同時に出来るけども

男性は複数のことを同時にやるのが苦手で

それは

一つのことに集中してしまうように出来ているからとか。

このシンボルを「男脳」を指しているとするならば

男脳の特徴である

「感覚を一点集中して使用する」という行為で

乙女座を始めるということになるのかもしれません。

また、「男脳」は

「他の人の感情に鈍感」という特徴もあるんですが

この度数も、

自分の感情や主観を通さずに見たものをそのままの実像で把握したいという目的があるので

感情面に疎くなりがちに。

「見たもの、見えるものが全て」という感じで

感情面を排除した考え方をする傾向が出てきます。

*物事を正確に把握する

私たちが物事を正確に把握するために使用する感覚機能は

「視覚」によるものが一番多いといいます。

確かに

遠くから焼肉の匂い(嗅覚)が流れてきたとして

「あれ、焼き肉屋があるのかねー」なんて思ったとしても

焼き肉屋の看板を見るまで(視覚)は

正確なことは判りません。

焼き肉屋の看板を見て初めて

「焼き肉屋がある」という事実を認識するんです。

物事を正確に把握するには「視覚情報」がなにより。

というわけで

物事を正確に把握したい乙女座は

視覚情報を開花させるんです。

*模写する能力

例えば似顔絵が得意な人やモノマネが上手な人なんかは

見たままを模写する達人なわけですが

「なぜにそんなに上手に模写できるのか?」と聞かれれば

「よく観察して特徴を掴むんだよ」と答えることでしょう。

相手の持ち味を捉えるかのように焦点を定める。

そのくらい集中して観察することで

見たままの実像に近いものを再現することができるんです。

また、

集中力を持って観察したものは記憶にも残るので

記憶力もアップします。

私たちが住んでいる現実の世界。

この現実世界に住んでいる

自分以外の人や物事を知ることは、当たり前だけど大事なことです。

正確に、細かく物事を捉えることができるように。

乙女座の始まりは

この現実世界にある雑多な情報を

正確に把握するためのエネルギーを放っているのです。

🌟乙女座1度ー魚座1度ライン

・好奇心を発揮して観察する

乙女座1度= 一点集中して観察する。

魚座1度=雑多なありとあらゆるものを等しく観察する。