Code no.25  牡羊座25度 二重の約束


code.No25

牡羊座25度  「二重の約束」

A double promise.


人生を謳歌するための生命力に満たされる・心身共に元気な人
🌟Keyword・エネルギー

「鋭い感受性」「元気玉」「二つの側面」「幕開け」「パワフル」「気力と体力」

IMG_7931

🌟25度 (活動宮)

*牡羊座の結晶を取り出す度数

牡羊座1度から築き上げてきた牡羊座の資質が完成したので

その資質をエッセンスのように凝縮して取り出します。

🌟ドデカテモリー

*山羊座

山羊座の「自己管理力」を利用して牡羊座の自我を確立させます。

🌟牡羊座25度の可能性のある日付け

4月14日、15日

🌟目指す方向性

・物事を五感ではなくて感受性で受け取り判断すること。(鋭敏な感受性を育てる)

・お金のための仕事と自分が本当にやりたいことを同時に行っていく。

・二つの面を意識して二人の自分を演出してみる(本名とハンドルネームみたいな。)

・セルフイメージと現実をすり合わせる。

・身体と精神の健康に気をくばること。

・精神的満足と金銭的満足、両方を求めること。

・肉体と魂、両方の成長を目指すこと。

・これから訪れる未来にワクワクして過ごすこと。

🌟この度数の人の特徴

・バランスの取れた人。

・二つの名前を持つ人。

・パワフルな人。忙しくてもいつも元気。

・大きな可能性を秘めた人。

・気力、体力に溢れた人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・心身共にパワーがみなぎっていて元気に行動できるとき。

・元気玉を発動するとき。

・本名と違う名前、二つの自分で活躍しているとき。

・仕事と趣味を両立させて充実しているとき。

🌟シンボル考察

*牡羊座の結晶

牡羊座25度は

牡羊座の成果を刈り取る度数。

牡羊座を支配する火星が

その成果を刈り取って私たちにもたらしてくれる度数です。

その成果は「ダブルプロミス」。

現実的な成長と

精神的な成長を約束してくれたんです。

「安心してください。

もう君の人生は約束されてますよ」と

「牡羊座の結晶=元気玉」を持って火星が告げに来たんです。

牡羊座は、私たちが生まれてからこの世界に参入し

自我を確立するためのストーリーなのですが

牡羊座20度において小さな自我が確立し

21度からは「私は私」という意識で

自分の力で欲求を叶えるという体験をしてきました。

自分の力で欲求を叶えることができるようになって

自分に自信を持てるようになり

23度では「強い生命力」が出来上がり

牡羊座24度においては

「元気が湧き出る泉」が活性化されたんです。

疲れたら、疲れた分のエネルギーを補充してくれる

元気の源が生まれたことで

人生を活き活きと過ごす基盤が出来上がったんです。

「元気」っていうのは、活動の源となる力。

旺盛な生命力に「元気」が生まれるわけですが

私たちは「元気」な状態を好みます。

元気があるから

盛んに行動していけるし

スムーズに日々を過ごすためにも、自己実現のためにも

元気な状態な方がいいわけで。

身体と精神的の健康。

両方の元気が必要なんです。

また

元気は「元の気」。

元通りの気の状態に戻すことが、元気になる(元の気になる)ということ。

私たちは、もともとの自然な状態に戻れば

誰でも元気になるようになっているんです。

その「もともとの状態」というのが

牡羊座の示す領域で培ってきたエネルギー。

乳児の頃に培ってきた

自分の体質に合った自然な状態に戻れば元気を取り戻せるのです。

また、「元気」とは

「野生の勘」から生まれるとも言われているようで、これもまた牡羊座の示す事柄。

自分の肉体と、野生の勘的な直感力。

元気の源が開発されたことで、この二つの面の成長が約束されたんです。

現実的な肉体の成長という側面と、自分を守るための直感力。

湧き出でる旺盛な生命力は、肉体と精神的な健康を守ってくれます。

牡羊座は、この世界に参加したばかりの乳児です。

元気玉の出し方を覚えたことで今後の成長が約束されたのです。

*鋭敏な感受性

ダブルプロミスを受け取ったことで

鋭敏な感受性が完成しました。

今後の、肉体と精神面の健康を約束されたことで

外界の刺激を受け取る能力がアップしたんです。

感受性とは

自分の周りで起こる変化に対して敏感に反応する性質のこと。

つまり

外界からの刺激や印象を受け取る能力が発達したんです。

生きていくにあたって

外界からの情報は大事ですからね。

次のサインの牡牛座の段階になれば

五感を通して外界の情報を仕入れることができるようになるんですけども

まだ五感の発達していない乳児の成長段階を示している牡羊座の段階では

感受性を利用して外界からの情報を仕入れるんです。

その能力がアップするのが25度。

頬を撫でる風に、いろんな意味を見出し

遠くから聞こえて来る母親の鼻歌で、母親の機嫌を理解する。

いつもと同じ景色の中に些細な変化を見つけ出し

美しい自然に感動したり

ちょっとしたことで心が揺さぶられ感動したりする。

そんな直感的とも言える

鋭敏な感受性で

外界の様子をキャッチしていく。

牡羊座の物事をキャッチするアンテナは

豊かな

オリジナリティ溢れる感受性で出来ているのです。

*二つの世界

私たちは

二つの面を持っています。

一つはリアルな肉体。

もう一つは魂という目に見えない存在。

肉体という器に搭乗した精神は

まるで、ガンダムに搭乗するアムロのよう。

アムロがガンダムを操縦して動かすように

私たちも

魂が肉体を操縦して動かしていると言えるのかもしれません。

アムロが死んだらガンダムは動かないし

ガンダムが壊れたらアムロもピンチだし

この二つは生きていくにあたって大事なものなんです。

牡羊座は

人生の幕が開いたばかりの乳児の成長段階を示したものなのですが

人生の幕を開き

肉体という器に乗り込んで

自分に与えられた時間を目一杯楽しんでいくんです。

そのためには

やはりこの二つの側面は大事にしていきたいもの。

身体の生命維持装置というホメオスタシス機能の力や

生まれつき備わってる本能の力。

野生的な直感力に身を任せて

人生のステージの幕を開くのです。

ドデカテモリーで言えばこの度数は「山羊座」の資質が混ざっています。

山羊座の「野心」の力を借りて

この人生に意欲を燃やしていくんです。

ガンダムの能力を信じて果敢に戦いに挑むアムロのように

肉体の能力を信じて果敢に人生に挑む私たちの魂。

今まで「魂寄り」で生きてきた牡羊座が

イメージの力や直感力を使用して

自分の肉体というものを意識できるようになり

自分の乗り物を理解できるようになった感じ。

この二つの世界が調和して一体化すると、感受性が鋭くなるんですね。

リアルな肉体で感じ取る外界の様子と

魂で受け取る直感力が擦り合わさることで

自分独特の個性が出来上がるんです。

天という魂と

地という肉体が繋がったんです。

この肉体を謳歌していくのは

次のサインの牡牛座なんですけども、牡羊座ももう25度。

牡牛座に向かう準備として

自分が肉体に宿る魂という自覚を持つようになるのです。

ロゴ