Code.no 146 獅子座26度  虹


code.No 146

獅子座26度  「虹」

A rainbow.


人生の意義を見つけまっすぐに歩いていく・虹の戦士
🌟Keyword・エネルギー

「重要性」「使命」「人生の意義」「直感」「行動力」「アイデンティティ」「自己実現」

26度 (固定宮)

*準備を始める度数

25度で凝縮させた獅子座の結晶を携えたことで身軽になり

次の乙女座に向かう準備を始めます。

🌟ドデカテモリー

・双子座

双子座の「好奇心」を利用して、獅子座にタイミングを読む力を与えます。

🌟獅子座26度の可能性のある日付け

8月18日 19日 20日

🌟目指す方向性

・自分の使命の道を進んでいくこと。

・自己実現者となること。

・自己実現の道の過程で魂を大きく成長させていくこと。

・魂が喜ぶようなことを追求していくこと。

・理想や夢を明確に持ってそれに向かって一直線に邁進していくこと。

・心を研ぎ澄ませ直感に導かれていくこと。

・自然界から届くメッセージに敏感になること。

・「自分は何で生まれてきたのか?」という答えを見つけそれを達成させること。

・虹の戦士になって虹の道を進むこと。

・新しい価値観を指し示すパイオニアになること。

・天命を果たしていくこと。

🌟この度数の人の特徴

・自分のやるべきことが判っている人。

・目標に邁進する人。

・圧倒的な行動力と活力を持つ人。

・夢や理想を追いかける人。

・直感力に冴えている人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・天からの啓示を得た時。

・虹を見て、希望を感じた時。

・いろんな事柄に、何らかの意味や、重要性を付け加えてしまう時。

・「私はこれをやるために生まれてきた!」というものを理解し尽力を尽くす時。

🌟シンボル考察

*使命への道

25度で獅子座のエッセンスが詰まった結晶を取り出したのですが、

26度は、

そのエッセンスを味わうかのように堪能するサインです。

そのエッセンスとは

「自己実現の力」という結晶で

それは

運命を切り開いていく力です。

自分の運命に

諦めることなく

自分に与えられた時間を

停滞させることなく。

自分が心から望む方向へと向かうとき。

虹のアーチが

その意思を歓迎してくれるかのように現れる。

生まれてくる前の

魂だった存在だったときに誓った

「今回の人生の使命」

を叶えるためのゲートが

開かれるのです。

この世界に生まれる前から

人生の筋書きを

あらかじめ決めて生まれてくるという

「宿命」という考え方があります。

今回の人生において

達成したい目標を叶えられそうな場所や環境を

自ら選んで生まれてくるというのです。

性別だってそうだし

国籍だってそう。

両親や家庭環境なんかも

自分では

どうにも変えられない

サダメのようなものですよね。

RPGゲームなんかでは

まず始めに

自分のキャラの顔や性別や民族を決めたりしますけど

それととてもよく似ています。

人生というゲームを始めるにあたって

最初に決める設定のようなものを「宿命」と呼ぶんです。

キャラが出来上がると

いよいよゲームの冒険の世界に入っていくわけですが

主人公の「使命」は

おおよそ決まっています。

ラスボスを倒して

真の勇者になることが使命なんです。

ただ

そこに至るまでの道のりは

プレイヤーごとに違っていて

すっ飛ばしてプレイを進め

早くエンディングを迎える人もいるし

世界観を楽しみながら

じっくりとプレイする人もいるし

途中で飽きて辞めてしまう人もいる。

それと同じように

私たちの「運命」も

自分次第で変わっていくもの。

「運命」とは

自分の意志で変えることが出来るし

創っていくものなんです。

私たちが生まれてきた目的は

「魂を成長させるため」という説があります。

ゲームの勇者がレベルアップして強くなるように

私たちも

様々な体験を通して

魂のレベルアップを図るために生まれてきたというのです。

そして

魂をレベルアップさせるために

今回の人生の使命や

必要な体験を自ら予定して生まれきます。

それは

あくまでも予定なので

望みどおりにいくかは

全て自分次第になるのですが

獅子座26度は

魂を成長させるための

「自己実現の力」というものを手に入れた状態。

つまりは

自分があらかじめ決めてきた「使命」を

自らの力で切り開いていく。

「使命」を果たすために

「運命」を切り開いていくための

「自己実現の力」というものを持っているんです。

生まれてくる前に計画した「人生の筋書き」は

生まれてしまうと

忘れてしまうのですが

獅子座26度は

その「自分のシナリオ」を

思い出すことができます。

「これがやりたい!」という

心の声に耳を貸し

それを素直に実行していく力と

諦めることなく挑める強い意志という

自己実現の力を持っているので

「約束の場所」へと進んでいけるのです。

例えば

「日本料理が好きで自分の国で和食店を開きたい」

という一心で

海外から日本に修行に来た外国人が

厳しい修行体験でクサることなく

諦めることなく

捻くれることなく

頑張って技術を磨き

やがて帰国して

自分のお店を持って

和食のパイオニア的存在になる。

なんていうサクセスストーリーは

「自己実現の力」を使用しているケース。

「お金をたくさん稼ぎたい」

よりも先に

「自分はこれが好きでたまらない。これを広めていくのが自分の使命。」

と確信して行動できる人っていうのは

目標がはっきりしてるから一直線だし

真剣だし

真面目に取り組むし

とてもイキイキとしてますよね。

自分の「使命」が判って

行動していくとき

運命に導かれるように

人生が流れ出し

様々な縁が生まれ

道が切り開かれていきます。

魂が計画していた「人生のシナリオ」を

歩みだした旅人の頭上には

祝福の虹が現れるのです。

*意義ある人生

どうせ

生きていくのなら

「意義のある人生」の方がいいですよね。

「なんの価値もない人生だ」なんて思って過ごすより

「なんて素晴らしい人生だ」と思って過ごせた方がいいはずです。

獅子座は

自分に対して

誇りと自信を持っているから尚更。

「嗚呼!バラ色の人生よ」

くらいの感じで

日々を過ごしていくのが獅子座なんです。

「意義のある人生」は、

自分にとって

「価値のあること」や

「大事なこと」に専念することで

感じることができるものです。

「やればやるほど面白い!」

って思える

やりがいを感じれる仕事や趣味があると

日々の生活に充実感をもたらしてくれますよね。

自分の

内から湧き上がる

「〜が大好きだ!」っていう

夢中になれるものがあると

充実した日々を過ごせるものです。

それを思うと

心が弾んで気分が軽くなるようなものは

自分の魂が望むもの。

「魂の指し示す道」を

自らの力で切り開いていくのが獅子座なんです。

人間の欲求には

いろいろあって

その欲求を叶えていくのが日常なんだけど

獅子座が叶える欲求って言うのは

「あれが食べたい」とか

「あれが欲しい」とか

そういう

足りないものを補うための欠乏欲求じゃなくって

「この人生で成長したい」という

自己実現の

成長(存在)欲求を満たしていくこと。

参考〜自己実現理論〜wiki

獅子座のそれは

心理学者のマズローが唱えた

欲求五段階説の

「自己実現の欲求」の理論とよく似ています。

wikiのサイトから引用させてもらいますと

自己実現の欲求とは

自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し

具現化して

自分がなりえるものにならなければならないという欲求のこと。

すべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになる。

とあります。

また

5つの欲求を満たした

自己実現者には以下の15個の特徴があるとか。

・現実をより有効に知覚し、より快適な関係を保つ

・自己、他者、自然に対する受容

・自発性、素朴さ、自然さ

・課題中心的

・プライバシーの欲求からの超越

・文化と環境からの独立、能動的人間、自律性

・認識が絶えず新鮮である

・至高なものに触れる神秘的体験がある

・共同社会感情

・対人関係において心が広くて深い

・民主主義的な性格構造

・手段と目的、善悪の判断の区別

・哲学的で悪意のないユーモアセンス

・創造性

・文化に組み込まれることに対する抵抗、文化の超越

獅子座26度は

このような資質を手に入れる可能性を秘めています。

真の

「自己実現者」としての道を進んでいけるのです。

*虹の戦士

どんよりと

灰色に覆われた雨雲の後の晴天の空に

美しい七色の虹がかかったら。

灰色の世界からの

青空の虹。

気分が上がりますよね。

虹は

人々に希望や夢を与えるシンボルです。

また

「天との契約を虹がもたらす」という話もあります。

自然の中に現れるメッセージや

自分の直観を

天啓のように受け取って

前進していくのも獅子座26度のエネルギーです。

話は変わって

「虹の戦士」という

ネイティブアメリカンの物語があります。

ネイティブアメリカンの教えが込められた

継承されてきた物語です。

それによると

世の中には二種類の人間がいて

一つは

誰かの指示のもと従順に生きる「兵士タイプ」と

もう一つは

誰からの指図も命令も受けずに

自分が望む社会を実現するために

自主的に何かを始められる「戦士タイプ」。

上の命令や指示に従うのを良しとする

社会のシステムにおいて

戦士は育ちにくいんだけど

もし戦士として生きるのであれば

常に自分が

「心の声に正直に行動できているのか?」

を常に意識する必要があるといいます。

獅子座は

「自分の心の声に正直に行動」してきましたからね。

獅子座26度では

虹の戦士が誕生するんです。

「自分の心の声に正直に行動する」と言っても

それは

単なる自己中心的で我儘な心の声ではなく

「7代先の子孫のために」とか

「自然環境のために」とか

利他的な思いやりに基づいた心の声です。

地球環境が良くなるように。

みんなが幸せに暮らせるように。

自分の子孫たちにも豊かさを残せるように。

そんな

大人意識を持った戦士となり

自分のお役目を果たしていくのです。

また

ナバホ族には

「虹の小径」という

美しい詠唱歌があります。

walk on a rainbow trail,

walk on a trail of song,

and all about you will be beauty.

There is a way out of every dark mist, over a rainbow trail.~Navajo song~」

(虹の小径を歩こう。

歌の小径を歩こう。

そうすればあなたの全てが美しくなる。

全ての暗い霧には抜け道がある。

虹の小径を渡っていこう)

虹の小径を歩む者には

美しい世界が待っているそうです。

自分の人生という世界を

美しく創造して自己実現していくのです。