Code no.168 乙女座18度 ウィジャボード


Code no.168

乙女座18度  ウィジャボード

(An Ouija board.)


無意識(直感)の力を生活に取り入れていく・無意識領域と繋がる人

🌟Keyword・エネルギー

「鋭い洞察力」「眼識」「明敏」「鋭敏な判断、思考力」「占い」「占星術」

IMG_1208_23

🌟18度 (柔軟宮)

*異なる潮流の中から答えを見つけ出す度数

「嫌い」「苦手」で避けてきたものの中から

新しい視野(価値観)をもたらす度数。

🌟ドデカテモリー

・魚座/牡羊座

魚座の「スピリチュアルティ」と牡羊座の「本能」を使用して乙女座に新しい判断力をもたらします。

🌟乙女座18度の可能性のある日付け

9月9日、10日、11日

🌟目指す方向性

・直感や、無意識から湧きあがる声に耳を澄ますこと。

・目に見えない世界(心理学、スピリチュアル、神秘学など)がもたらす知識。

・占いなどの道具を使用して答えを求める。近い未来を覗く。

・無意識からくるメッセージを未来の指針とする。

・ダンスや音楽で身体エネルギーを解放させること。

・本能的な反射力を重視してみること。

🌟この度数の人の特徴

・カンの鋭い人。

・自分で答えを導き出せる人。

・深い洞察力を持つ。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・悩み解決のため、または将来の指針を立てるときに占いをしているとき。

・無意識的なメッセージをもとに深く洞察しているとき。

・「なんか嫌な予感がする」と感じたとき。

・オラクルカードをめくっているとき。

🌟シンボル考察

*ウイジャボード

ウイジャボードは「西洋版こっくりさん」。

見えない世界から、オラクル(神託)を授かる道具です。

見えない世界からメッセージを授かる道具は、昔からいろいろありますが

「コックリさん」のようなものは「テーブルターニング」と言って

ヨーロッパで古くから行われていたそうです。

日本に伝わったのは1884年頃。

アメリカから日本に伝わり、日本的なこっくりさんに発展したそうです。

2014120101_s

ところでこのコックリさん的遊び。

「なぜに動くのか?」という原理を研究したところによると

1「メンバーの誰かが意図的に動かしている」

2「無意識の反映」

という見解があるそうです。

「潜在意識を反映して、無意識の筋肉運動によって動いているに過ぎない」

つまり無意識で思っていることが、脳に指令を出して

筋肉に伝わり動いてしまうと。

「Oリングテスト」と原理は同じってことなんでしょうね。

無意識的なものが肉体に指示を出すんですって。

つまりは無意識的に考えていることを

目に見える形にするのがウィジャボードなんです。

乙女座17度においては「火山の噴火」ということで

感情や記憶、無意識の世界を司る部分が勢いよく噴火しました。

理性で抑えていた感情や本能という無意識領域の存在が噴出したのです。

理性は脳の表面を覆う「大脳新皮質」が。

感情や本能は脳の奥に位置する「大脳旧皮質」がそれぞれ司っています。

脳の奥にある感情や本能を司る「大脳旧皮質」でマグマが溜まり、

溜まったマグマが脳の表面を覆う理性の「大脳新皮質」から吹き出した。

そんなイメージを浮かべてみてください。

乙女座的な脳の働きをする

理性の大脳新皮質を突き抜けるように火口が出来上がったのです。

マグマが噴き出て出来上がった噴火の通り道は

無意識の声や潜在意識の声を私たちに届けてくれるのに充分な回路を繋げてくれたようです。

無意識やスピリチュアル的な情報を汲み取れる回路が開き

メッセージを読み取れるようになるのです。

*実用的に活かしていく

乙女座は実用的なものが大好きです。

なので、

無意識領域からくる情報を実用的に活かしていくんす。

1度から15度までの乙女座は

理屈や目で見える確かなもの、理性で捉えられるものだけを判断基準にしていたんですが

16度からの体験を経て

無意識領域の力強いメッセージの声を判断基準に取り入れるんです。

何かの指針を見出したい時、悩んだ時。

オラクルカードやウイジャ盤は、答えをストレートに与え背中を押してくれる、

また日々の暮らしにアクセントをもたらすアイテムとして有効に使用できるものです。

現実的で、

社会の枠組みにあるものや科学で証明されるもの以外で判断することができなかった乙女座が

柔軟さを手に入れ、

無意識やオカルト的なものの力を取り入れていくのです。

*本能の判断力

例えば

今までの乙女座だったら

食品の「消費期限」を重要視して

消費期限を過ぎたものを平気で食べる人が信じられなかったけども

消費期限に、それほどこだわらなくなる感じ。

「これはダメだ。大丈夫だ」っていうのって、

なんとなく判るじゃないですか。

自分の直感力の声を判断基準にすることが出来るようになるんです。

「この場所、なんか嫌な感じがする」

「この先、なんか嫌なことが起こりそうな気がする」。

なんの根拠もないけど

直感的にそう思うことってあるかと思いますが

それは

身の危険を回避する「本能」から発せられている声。

無意識的な本能の判断力をおざなりにするのではなく

その声に忠実になる。

「考えるな。感じるんだ。」

思考や知識ばかりに頼ってきた乙女座は、

ここで、本能の判断力を考慮に入れることによって

より鋭い判断力を手に入れるのです。