Code no.85 双子座25度 パームの枝を刈る男


code.No85

双子座25度  「パームの枝を刈る男 」

A man trimming palms.


広がりすぎた興味を定期的に見直して無駄なものを剪定する・改良する人

🌟Keyword・エネルギー

「改良」「増大」「増進」「合理性」「自己管理」「軌道修正」

img_8434

🌟25度 (柔軟宮)

*双子座の結晶を取り出す度数

双子座1度から築き上げてきた双子座の資質が完成したので

その資質をエッセンスのように凝縮して取り出します。

🌟ドデカテモリー

*魚座

魚座の「統合性」を利用して双子座の本質を引き出します。

🌟双子座25度の可能性のある日付け

6月15日、16日、17日

🌟目指す方向性

・目標を明確にして、そのイメージを強く思い描くこと。

・自分の理想のイメージに見合わない不要なものや不要な情報を見極めて手放す事。

・伸ばしたい方向性に見合わない不要な情報を剪定する。

・広がりすぎた興味を定期的に見直して無駄なものを排除していくこと。

・自分の長所や得意な事など、自分の強味を伸ばしていくこと。

・不要なもの、無駄なものはどんどん切っていくこと。

・無駄を省き、要領よく行うこと。

・諦めず粘り強く続けていくこと。

・伸ばしたい方向性をしかりと見極め、理想の形にデザインしていくこと。

・無駄を省いた文章で凝縮した気持ちを伝える。

・人生を定期的に見直して自らの手で軌道修正していくこと。

・合理的に物事を進めていく。

🌟この度数の人の特徴

・前向きで建設的な人。

・要領のいい人。合理的に物事を進めていく。

・自分の思い通りに進めたい人。

・自分なりのこだわりを持っている人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・文章を読み返して、無駄な部位を省く作業をしている時。

・散らかった考えに統合性をもたらすために無駄な情報を手放す時。

・昔は大事にしていたけども、今の自分に必要のないものを処分する時。

🌟シンボル考察

*双子座の成果

双子座25度は

双子座の成果を刈り取る度数。

双子座を支配する水星が

その成果を刈り取って私たちにもたらしてくれる度数です。

その成果とは「発達した豊かな知性」。

双子座は、

私たちがこの人生において

賢く生き抜いていくために必要な「知性」の発達を示すサインなんですが、

双子座20度において

「どのような状況においても必要な情報を獲得できる情報処理能力」

が完成し、

21度からは

その能力をもとに、

どんな場所でも、どんな状況であっても

日々、入ってくる多くの情報を処理管理し

効率的に仕事をこなしていけるようになりました。

並行していくつものタスクをこなしていける

マルチタスク能力を発揮して、

やるべきタスクを管理していくことで

さらに効率良く作業に集中することができるようになり

脳の回転のスピードが速くなったのが24度。

25度では

さらに物事を整理して

思考をソリッドに仕上げていくことになります。

思考を自分仕様に剪定していくのです。

*神経回路の剪定

パームて言ったら

シュロやヤシの木のことですけども

手の平も英語で「パーム」と呼びますよね。

「手の平を広げて勝利を掴む!」というイメージからか

シュロやヤシの木は

「勝利や喜び」を象徴するそうですが、

確かに

空に向かって大きな葉を広げるノッポのヤシの木は

天高く手の平のような葉を広げて

成功を掴もうとしているように見えるし

南国の心地良い風が吹くたびに大きく揺れて

葉をカサカサいわせる様子は

まるで

楽しく笑って喜びを表現しているようにも見えます。

この世界に生まれて(牡羊座)

身近なこの世界を楽しみ(牡牛座)

知性を発達させたことで世界が広がったのが双子座の段階。

知性が発達したから

いろんなことを「知ること」が出来るようになったし

必要な情報を集めて、自分のやりたい事が出来るようになりました。

そうやって脳を使用していったら

いつの間にか

神経回路の繋がりも発達して

情報処理能力のスピードもアップしてなんでも器用にこなせるようになったんです。

そして

25度では、

次の蟹座に向かうために双子座のエッセンスを抽出する。

双子座の結晶を刈り取る。

風を受けて、広がりすぎてしまったものを

整えるかのように切っていくんです。

樹木の「剪定」は、

形を整えて見た目を美しくしたり、

養分を効率よく利用させて生長を促進したり、

病害虫の繁殖を予防する効果があるそうです。

理想通りの形にするために

カスタマイズするんです。

双子座24度においては

氷を滑走するスケーター並みのスピードぐらいの

頭の回転の速さを発揮したのですが、

スピードを上げると

風の勢いに突っ込むようなものですからね。

風の勢いで髪が広がってしまうように

トップスピードで頭を使用していると

脳の神経細胞も広がり過ぎてしまいます。

unknown-1769656_960_720

神経細胞が広がりすぎると

それはそれでバグを起こしやすくなるので、

最後に広がりすぎた部分をカットして改良するんです。

広がると

いろんなことに対応できる要領の良さを発揮できますが

広がりすぎると

いろんなことに思考が及んでしまって混乱してしまいますからね。

いらない部分の回路は潔くバッサリ捨てて

自分に必要な回路を見極めて成長させるように

剪定していくのです。

それは

自分の強味を伸ばしていくことと同義です。

自分の長所や得意なことを伸ばしていくために

不要なものを刈り取るのです。

*理想をデザインする

双子座は

タスク管理力を発揮することで

「自分にとって大切なこと」を見極める力がつきました。

情報過多な世の中だと

選択肢が多いので、

「何をしたらいいのか?」「何を選べばいいのか」ということが判らなくなり、

迷いやすくなるものですが

双子座は

ロジカルな思考で、情報を整理して考えることができるので

「自分が何をしたらいいのか?」

「自分はどの情報を選べばいいのか?」

ということを明確にするテクニックを持っているんです。

つまり、

今の自分が優先させて行う事柄に

必要なものだけを残すことで作業効率をアップさせる。

伸ばしたい方向性に見合わない不要な情報をバッサリ切り捨てることで

頭の中もスッキリするから

伸ばしたいことに集中することが出来るようになるんです。

結果、

作業もはかどり

理想とするデザインを具現化する力となります。

例えば

論文を書くために

関連すると思われる情報が記載された資料を、できる限りたくさん集めたとしても、

あまりにもたくさんあると、

せっかく集めた情報を全部、読み返す気も失せるし

思考の統合性がなくなって

何から書いていいのか、判らなくなって

頭を掻きむしりたくなったりするものですが、

そんな時は落ち着いて思考を整理し、

論文のテーマに沿ったもの以外の資料を思い切って捨ててしまう。

「これ持ってれば後で役に立つかも」なんて思いを拭って潔く手放す。

情報を剪定すれば

手元に残るのは

論文のテーマに沿った重要なものだけ。

手元に残った資料と向き合い集中してじっくりと熟成させることで

シンプルで判りやすいものを書き上げることができますよね。

また、

書き上げた論文の無駄な部分を省いていくことで

さらに読み易いものに仕上げることが出来ます。

文章をダイエットするかのように

削って磨き上げるのです。

読み易い記事はダイエット〜フリーライターのよりどころ

それをするにはやはり

理想を明確にすることが大事です。

自分の伸ばしたい方向性が明確になることで

必要な情報だけを剪定して取り入れる事ができるんです。

「ミュージシャンになりたい。」

「〜の資格を取りたい。」

夢をきちんと持っていれば

それに向けて必要な事柄だけを選び取っていけるようになりますよね。

双子座は

頭の回転の速さで

無駄を省き、効率的に物事を進めていけるサインです。

自分の理想を叶える時にも

その力を使用して

無駄を省き、効率的に進んでいくのです。

ロゴ