サビアンシンボル完全攻略オンライン講座・蟹座編

占星術初学者の方や、サビアン占星術基本講座を受けていない方も、

こちらの講座を、いつでもどこでもオンライン動画とテキストで受講することができます。

*12サイン別・全サビアンシンボル徹底攻略

       オンライン講座

1・蟹編

牡羊座オンライン講座・紹介動画

*こちらの上に貼ってある動画は、牡羊座編の紹介動画です。 vimeoで提供しておりますが、

どのようなものなのかを説明した動画になっております。

蟹座オンライン講座の動画も、これと同じようなクオリティのものになります。

*サビアン徹底解説

スタクロのサイト内に書かれている蟹座を全部読むのは大変ですが、

こちらの講座では、動画で流れを追えるので

テキストやサイトの文章を読まなくても、動画だけで、理解できる作りになっています。  

また、サビアン度数に関する詳しい説明を載せたテキストも郵送いたします。  

スタクロのサイト内に書かれている記事と同じようなスタイルですが、全て書き下ろしなので

サイト内の文章とはまた、違う内容になっています。  

サイトの文章は、5年ほど前に書かれたものですが、テキストは、今年、書きました。  

5年の時間を経て、また少し、見解が進化した部分もあると思います。  

「渾身の一発!サビアンの文章の完成形!」のつもりで作っています。  

蟹座のサビアンシンボル の流れや、意味合い、 どのようにリーディングするかのコツを掴めるかと思います。  

購入するとついてくるもの

*A4サイズのテキスト 74ページ

追跡できる「ゆうパケット」にて郵送いたします。

・表紙

*オンライン動画 4本(約4時間半)

オンライン動画が見れる鍵付きページをご案内します。

そちらに4本の動画が貼ってありますので、指定のパスワードを入力して

ご覧になって頂くことになります。

 

通常版 9500円+送料300円

↓ ↓ ↓

ストアズ すたくろオンラインショップ

日本国内・全国一律 送料300円 ゆうパケット

海外=EMSの金額で承ります。  

* 9月15日まで、

「8500円+送料300円でのご提供になります。

*1箇所、見出しの訂正があります。

それ以降は、通常価格の9500円プラス送料300円になります。

ご検討の方は、お早めにどうぞ。    

*テキストの中身

・5度ずつの説明ページ  

・1度ずつの説明ページ(2ページ使用)

 

*  各度数の説明内容  

・スタクロ的見解。(1ページ分)

ホームページに書かれている記事と同じようなスタイルで書いてあります。

全部、書き下ろしです。より、判りやすい文章に仕上がっているかと思います。  

・サビアンを作ったジョーンズや研究者のルディアのキーワード。

本家のキーワードや言葉も参考にできるので、便利な作りになっています。  

・「10天体とASC とMC が、この度数だった場合、どう読むのか?」という一例。

この度数が火星だったら?木星だったら?ASCだったら?という文章を記載しました。

あくまでも一例なのですが、読み方のコツが理解できるかと思います。  

・鏡の度数、90度の度数の意味合い

この度数に対して関連のある鏡の度数、90度の度数のシンプルな意味合いを載せています。

これらの度数を比較して考えることで、より深い意味を見出せます。  

・プログレスやトランジット天体が、この度数に移動してきたら?

どのようなことを意識すればいいのか?どのようなことが起こりやすいのか?

という観点でキーワードを記載しました。  

*動画の中身  

〜動画4本〜

1・事前解説編(48:06)

2・蟹座1度〜10度解説(1:24:40)

3・蟹座11度〜20度解説(1:04:18)

4・蟹座21度〜30度解説(1:20:28)    

*約4時間半かけてじっくりと解説していきます。  

動画はVimeoで提供しますが、早送りで聞くこともできますし、

またダウンロードできるような仕組みになっています。  

 

 

このようなイラスト、文字と共に

上に貼ってある動画のような音声で解説していきます。  

蟹座の本質を理解するには、 「心の安定・心の土台」 という

心の成長の発達がキーになります。  

「心の安定・心の土台」を形成するために大事な要素が

プライベートの自分の居場所の確保と、自分を自分と証明してくれる居場所です。

それがあることで、人は、安心して日々を過ごすことができるからです。

なので、私達は、それを満たすために

「所属本能」という欲求を携えて生まれてきました。

蟹座の30個のステップは、

所属欲求を発揮して、自分の居場所を明確にし

その自分の居場所である家族や仲間との密な関係性の中で、

様々な感情を体験しながら絆を深め、

「私が〜」という視点ではなく

「この家族が〜」という視点を身につけていく成長物語が示されています。

誰もが家族という最小単位のチームを持っていますが、

家族との関係性の中で、心を育んでいくのも蟹座です。

家族関係というは、遠慮のいらない関係性だからこそ感情のぶつかり合いもあるし

また、無意識的に、母親の愛情を幾つになっても求めてしまうことで起こる心の葛藤も

蟹座が示す事柄です。

そんな感情体験の中で、「愛」をを学んでいくのも蟹座の30個のステップです。

サビアンシンボルが示す意味合いを

牡羊座から順番に魚座まで、探求すると「人の一生」というものが判ります。

「占い」というジャンルを越えた

「この世界の叡智」が記された書物の四番目を飾る

「蟹座の章〜愛を学び心の土台を強化する〜」を

是非、堪能していただけたらと思っています。  

ストアズ すたくろオンラインショップ  

獅子編は9月後半、リリース予定です。

*製作に時間がかかるもので、お待たせしてしまい申し訳ありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする