冥王星の洗礼〜TOKIOの山羊座の二人 山口さんと松岡さん〜


冥王星の洗礼

「破壊と再生の星」と言われる「冥王星」は

私たちの人生をリセットして

新しく再構築させるための底知れぬエネルギーを持つ惑星です。

冥王星の影響を受ける時期が訪れると

自分じゃどうにもならないような強制力で

今まで築き上げてきたものが壊れていくような体験をする可能性が高まります。

と言っても

闇雲に壊すわけではなく

間違った方向に成長したものを

「それ違う!やり直し!」って壊していく究極的な愛の力なので

自分の人生をしっかりと生きている人は

あまり影響を受けなかったりもするのですが

何かしらの試練が訪れる時期であるのは確かで

底力を発揮して

ピンチをチャンスに変えれるのなら

急上昇することが出来ます。

そんな冥王星の影響を受ける時期は

命運を賭けた人生のボーナスステージと言ってもいいのかもしれない。

勝てばボーナスがたくさんもらえるけど

負ければ全てが没収される。

「人生ゲーム」で

そんなコマに止まってしまったような感じ。

今回、

そんな冥王星の影響が派手に現れたのが

TOKIOの山口さんです。

CASE1. 山口達也さん  1972年1月10日生まれ

「破壊と再生の星」と言われている冥王星

山羊座を通過中な上に

「抑制の星」と言われている土星

これまた山羊座を運行中の現在の惑星模様。

何かと山羊座の人は

大変なことが起こる気配ムンムンムードなのですが

TOKIOの山口達也さんは

山羊座生まれなんですね。

出生時間が判らないので

正確な度数は割り出せないのですが

山羊座の19度か20度生まれ。

そして

今現在、空を通過中の冥王星は22度

ここ数年、

思い切り「破壊と再生の星、冥王星」の影響を受けていたようです。

山口さんの太陽である山羊座19度、20度

責任を持って自己管理をし

社会の一員として調和的に生きていく度数。

つまり

山口さんはとても真面目で、

立派な大人意識を持って

社会で活躍するような自分を理想とし

公には頑張って

そのように振舞っていたんでしょう。

しかし

理想とする太陽像(自分像)に無理があったからこそ

冥王星による「破壊ビーム」が注がれて

作り上げてきたものが焼け野原になってしまった。

トランジット冥王星

ネイタル太陽コンジャンクション(0度)

通過中の冥王星が

時間をかけてゆっくりと

太陽の活躍を隅々までチェックして

太陽の意志が働いてなかったり

魂の目的と違う方向性へと増殖していたりすると

容赦なく壊していく。

「太陽、アウトー!」

って審判を下し

迷いのない破壊のエネルギーを送り込む。

そんなイメージで捉えると判りやすいかもしれません。

そんな時って

自分にも

自分の人生にもすっかり自信を失ってしまうんですけど

そりゃそうですよね。

太陽という

「自分の意志力で築き上げたもの」が

抗えない力によって破壊されてしまうんだから

人生の儚さや自分の無力を感じてしまう。

冥王星の破壊は

心にトラウマを作り

自分に対する自信を破壊すると言われたりもしています。

山口さん本人は

今回の事件を公に晒され

ジャニーズ退社という

人生が一変するほどの状況に追いやられてしまいましたが

客観的に見てると判るように

もっと酷い事になる前に

ここでストップがかかって良かったのではなかろうか?

という面もあるのは事実です。

お酒の面で

悪評が高かったようなので

ここでキチンと自分と向き合って新たな自分を構築する時期なんです。

山口さんの太陽の山羊座19度、20度

責任を持って仕事をこなしていくために

プライベートの時間を充実させてストレスケアをする度数領域です。

人間ってどうしても

楽な方へと流れてしまうので

オフの時間が充実していると

仕事とか嫌になっちゃうじゃないですか。

日曜日の夜とか

明日から始まる一週間のことを考えると憂鬱になるじゃないですか。

でも、

そこで憂鬱にならないような自分を作るのが山羊座19度。

怠け心や楽な方へ流されそうになる自分をコントロールして

「明日からまた頑張ろう!」って意欲を上げて

仕事に対する情熱を燃やすような自分になる。

山口さんは

お酒を飲むのが好きなんでしょうが

毎朝、レギュラーのメイン番組に出演する中、

夜遊びも自重して

早起きして仕事を全うする自分を作り上げてきたんでしょうし

そういえば

離婚会見の時も

誠実な100点満点の対応でノーダメージだったような気がしますが

そんなふうな

立派な大人として振る舞える自分でいたかったんでしょうね。

つまりは

お酒を楽しむ時間を作りながらも

ちゃんと自己管理できる自分を作り上げようと努力してたけども

きっと

相当なストレスや葛藤を抱えていたはずで

ネイタルホロスコープにも

その傾向はよく現れています。

山口さんのホロスコープは、

ネイタル太陽ネイタル天王星

タイトな90度を形成しているのですが

これは

自分の意図することと違う

突然の欲求のような強い力に襲われやすい傾向があることを示しています。

「そんなんじゃ生温い!おいらの言うことを聞いて、覚醒しようぜ!」

みたいな天王星の声に

突然やられるみたいな感じ。

ちなみに

山口さんのネイタル天王星は天秤座19度

天秤座19度

「隠れている泥棒集団」というシンボルで

これもプライベートのストレスケアの知恵に関する度数。

例えば

毎週末に開催されるアイドルのライブに行くのが趣味の人は

その日のために

ルーティンの仕事を頑張れるものですが

天秤座19度は

自分の「好き」のために

「仕事や人生を頑張るモチベーションにする」という意味合いがあります。

その「好き」は

あまり公にすることなく

秘かに隠れて楽しむようなマニアックな趣味を指していたりするので

山口さんの場合は

お酒を楽しみ

秘かに女の子と遊んだり快楽を求めたりすることで

鋭気を養っていた可能性があります。

(天王星トライン金星)

そうすることでストレスを発散させ

「山口達也」という男気のある

公のキャラクターを成立させていたのかもしれません。

天王星は「覚醒」させるエネルギーですからね。

秘かな趣味を楽しむことで

覚醒感を味わいストレスを発散させていたのでしょう。

そんな自分をダメと思いつつも

突然の湧き上がる欲求のようなものに抗えず

同じようなことを繰り返しては後悔し

また、ダメと思いつつも〜というループの中で葛藤を抱えていたような気がします。

冥王星によって破壊された自分の世界は

虚像の瓦礫が散乱している荒廃した場所になってしまったかもしれないけど

このまま自暴自棄になったり

腐ったりせずに

大変だけども「一からやり直そう」と前を向くことで

新しい世界を創造していくことができます。

「抑制の星」と言われている土星

来年の今頃には山羊座19度、20度に到達しますしね。

土星が山羊座に移動してくる時期は

現実的な視野を育てていく時期で

「建設」とか

具体的に物事を作り上げていくエネルギーも司っています。

つまり

瓦礫になった世界でも

現実的に真面目に頑張れるなら

新しい世界を建設していく力を得ることが出来ます。

この山羊座土星の影響は、

現実的な事柄や

社会の一員としての責任感が苦手な人にとっては

厳しく抑圧された気分をもたらしますが、

責任感を発揮して

全体のために自分の役割をきちんとこなし

成果を上げる努力ができる人には追い風になります。

自分勝手な子供意識が手放せない人にとっては

世間からの厳しい仕打ちを受けやすい時期だし

個の願望よりも全体の利益を考えて

常識的に行動できる人は

さらなる信頼を得て成功を収めることができる時期でもあります。

つまりは

社会を正常で健全な状態に塗り替えていくための調整が入る時期なので

そうじゃない方向性で個を優先して生きている人には

なかなか過ごしづらい時期になります。

山口さんは山羊座生まれだけど

太陽しか山羊座がないので、

ポーズだけじゃなく

中身から山羊座的な事柄を取得するのは難しいかもしれませんが

自分の意志で

社会や他者に対する責任感を培っていく時期なんでしょう。

そしてもう一人

TOKIOには

山口さんと誕生日が1日違いの山羊座男子がいます。

CASE.2  松岡昌宏さん  1977年1月11日生まれ

山口さんの太陽の度数が

山羊座19度か20度だったのに対して

松岡さんの太陽の度数は

山羊座21度22度。

トランジット冥王星山羊座22度ですから

今現在

がっつり松岡さんの太陽に影響を与えてるってことになりますよね。

松岡さん自身が

何か大変なことを仕出かしたわけではないけれども

今まで味わったことのないような体験をしているわけで

会見での泣いている姿は心を打たれました。

山口さんが

太陽にしか山羊座がないのに比べて

松岡さんは

水星と火星も山羊座なので

山羊座的な視野が強い人になります。

火星は山羊座8度でサビアンシンボルは「幸せそうに歌う家の中の鳥」

つまり

松岡さんは

自分の属する組織やチームに従順で

その中で役立つ自分でいることに意欲を燃やし行動していくタイプといえます。

その中にいれば安全だって判っているので

安全を保障してくれる組織やチームをリスペクトし

自分の立ち位置を守っていこうとする傾向があるはずです。

そんな面を持っている松岡さんからしたら

今回の事件は

とても辛い出来事なはず。

なんてったって

山口さんのせいで

大事に築き上げてきたチームのイメージを揺るがす状況になってしまったんだから

山口さんに対して「許せない」と言う気持ちの方が強く出てきそう。

そんな松岡さんの水星は山羊座10度「手から餌をもらうアホウドリ」

人との垣根のない実直さと

人懐こい可愛らしさがある人なのかもしれません。

正直で素直なコミュニケーションができるので

他者から信頼を得られるタイプです。

会見の時も

インパクトに残る

とても力強い言葉を発言していましたが

山羊座水星らしく一つ一つ言葉を実直に語っていました。

俳優さんでもあるので

あれは演技なんじゃなかろうか?と

穿った見方をすることも出来ますが

発言に嘘はないはず。

今の自分の気持ちを正直に

責任を持って答えていたんだと思います。

なんてったって

トランジットの土星が今、

山羊座9度ですからね。

つまりは

松岡さんの火星8度水星10度に乗っかってるんです。

なので

相当な抑圧と責任感と悲しみを抱えながらの記者会見だったと思いますよ。

残された4人のメンバーの中で

一番苦しんでいるのは松岡さんなんじゃないかってくらいのレベルで

相当辛い時間を過ごしているはずです。

ネイタル太陽

トランジット冥王星とタイトなコンジャンクション(0度)ですしね。

山口さんのホロスコープよりも

危機的な状況を示すトランジット天体の配置になってます。

でも

松岡さんは

山羊座が示す「社会的責任感」を発揮し

誠実な対応をしたことで

一般大衆からのイメージの好感度がアップしました。

普段、TOKIOに興味がないたくさんの人が

そのニュースを見ることになり

「松岡さんって人は熱くて真面目で筋が通っていて男気があって誠実な人だ」

という認識が生まれ

信頼度が上がったはずです。

かくいう私もその一人。

なので気になって

生年月日を調べてみたらなんと山羊座で

しかも山口さんと1日違い。

同じ冥王星の影響を受けているはずなのに

山口さんは

社会からの信用を失い

松岡さんは

社会からの信用を得た。

「この違いはなぜなのか?」

ということを考察しながら

今回この記事を書いてみました。

つまり

山口さんと松岡さんは

「山羊座的な事柄=社会的責任感や大人としての態度」を

冥王星から試されていたわけですが

山口さんは

そういう時期なのに関わらず、

自分の欲望に負けてしまい大人としての態度が取れずに失速。

松岡さんは

辛い状況に真摯に向き合って

厳しい大人としての意見をまっすぐに発言したことで好感度アップ。

冥王星の影響は

そのようにゼロか百かの成果を生むものと言われています。

私が

トランジットの冥王星の影響を浴びた時は

交通事故にあい

4本背骨を折りましたが

きっと暴走していた私を止めるためだったんでしょうね。

それ以降は

だいぶ落ち着きを取り戻し

大人の自分として成長できたと思います。

それまでの私は

興味散漫で浮ついていたのに

事故をきっかけにして

占星術を本格的に学ぼうと思ったわけですしね。

つまりは

冥王星の影響も悪くないし恐くない!

自分を成長させるための

ボーナスステージと受け取り

冥王星の意向に逆らわずに

素直に耳を傾けて言動をチョイスしていくことで

自分を新しい方向へ再構築していくことができます。

これから影響を受ける人も

過去に影響も受けた人も大丈夫。

私たちは

それに立ち向える勇気とパワーをすでに持っているので

あとはその出来事をどう捉えて乗り越えていくか選ぶだけ。

前向きな選択と情熱の炎は

自信を失い輝きを失くした太陽の光を少しずつ復活させてくれるはず。

そんな気持ちで過ごすことで

大難を小難に変えることもできます。

冥王星の洗礼を、

人生のボーナスステージにして

新しく再構築する力に変えることができるのです。