生命力を発揮する 2018.3/31〜4/4


2018年3月31日〜4月4日

   牡羊座第3章(11度〜15度)

 〜生命力を発揮する〜

*太陽の暦(サビアンシンボル)   日の出時間*東京
日の出時間 ディグリー サビアンシンボル
31日 5:29 牡羊座11度 国の支配者
4月1日 5:28 牡羊座12度 野生のカモの群れ
2日 5:27 牡羊座13度 成功しなかった爆弾の爆破
3日 5:25 牡羊座14度 男と女のそばでとぐろを巻く蛇
4日 5:24 牡羊座15度 毛布を編むインディアン

*生命力を引き出すエネルギー

牡羊座11度から15度に位置する太陽は

生き物たちの生命力を活性化さるような光を放っています。

この時期の太陽の光は

私たちが持つ生命力や

肉体の恒常性機能を調整するような

エネルギが降り注いでいるのです。

*キーワード

・漲る生命力や本能の力。

・ホメオスタシス。

・自律神経を整える。

・脳幹の働きを整える。

・肉体の生命維持装置の働きを信じる。

*肉体の生命装置を発動させる

牡羊座第2章(6度〜10度)においては

地球環境に馴染むため

地球のリズムや潮流のようなものを体感したのですが

第3章(11度〜15度)では

自然のリズムや潮流の力を借りて

自分の体内のリズムを正常に働かせていくことになります。

昼に交感神経が活発になり

夜に副交感神経が活発になる。

自律神経は

私たちがコントロールすることが出来ない

身体の自動的な働きです。

このような人間が持つ生命装置を

活性化させて

生命力を引き出していくのがこの領域。

肉体が持つ

ホメオスタシスや

生命維持装置の力をオンにして

生命力を呼び覚ますのです。

*日にち別エネルギー

・3月31日 牡羊座11度
国の支配者

*欲求を素直に表現する

本日の太陽のテーマは

「我が王国の王様として過ごす」こと。

お腹がすいたら「オギャー」と泣けば

不思議なことにどこからか

美味しいミルクが与えられた赤ちゃんの頃。

それがこの度数の

国の支配者です。

欲求を表現すれば

なんでも叶えてくれるお供の者がいたあの頃。

大人になると

さすがにあんな至れり尽せりの体験は

なかなか経験できませんが

牡羊座11度の日は

自分の生理的欲求の声を素直に表現する日。

表現したらワマガマになってしまうこと必須ですが

そんなことお構いなしに

自分の欲求をどんどん主張して

自分で叶えてあげましょう。

お腹が空いたら即、何か食べる的に

欲求の声に耳を澄ませ、その欲求を叶えてあげるんです。

大概

欲求っていうのは

不快を感じた時に起こります。

「腹減った」も身体の不快な状態だし

「寒い!」もそう。

不快な状況を「快適」にさせてあげることで

肉体の機能が調整されていきます。

目的は

肉体機能を整えること。

身体の不快さに敏感になって

快適さを与えてあげましょう。

なぜなら

今日は

自分が「我が王国の王様」だった頃の記憶を取り戻す日。

自分の国(世界)の王様になったつもりで

自分をいたわり

3月の最終日を飾るのです。

・4月1日 牡羊座12度
野生のカモの群れ

*ホメオスタシスの力を信じる

本日の太陽のテーマは

「のんきに過ごす」。

牡羊座11度では

身体の「不快」を解消するために

自らアクションを起こすことで

欲求を叶えてあげましたが

牡羊座12度は

身体の「不快」を解消するために

呑気に構える度数です。

「不快」な状況を

改善してくれる肉体の機能を活性化させるのが目的で

成り行きに身を任せることで

働き出す肉体の力を目覚めさせるのです。

身体に備わっている

免疫力パワーだってそうだし

自然治癒力だってそう。

身体のバランスの秩序を保つための装置である

ホメオスタシス(恒常性)の力を

活性化させるためにも

自分の肉体機能を信じてドーンと呑気に構えてみる。

人間も含め

全ての生き物は

その体の中に

「生きるための機能」というものを持っていて

自然界の生き物が

「生きるための機能」に身を任せているように

私たちも

自分の内部の本能的な自然の力に身を任せることで

身体を健康な状態に維持することができます。

くしゃみも鼻水も

花粉や埃を体内から追い出すための機能なわけで

それらはとても不快感をもたらすものですが

自分の身を守ってくれる

ありがたい機能でもあるんです。

他にも

自然の力を取り入れるために

オーガニック製品を身につけたり食べたり

自然の中でぽけーっとしたり

通勤途中に空を見上げ

飛ぶ鳥たちを眺めてもいいかもしれません。

今日はなるべくナチュラルに。

受け身になって

自然の力を取り入れていく。

そうすることで活性化されるのは

自分の健康を維持するために働いている恒常性。

自分の肉体の自然の力を調整していくのです。

・4月2日 牡羊座13度
成功しなかった爆弾の爆破

*思い立ったら即行動

失敗してもいいんです。

失敗を恐れなくてもいいんです。

失敗があるから

成長できる。

失敗を恐れない人の方が成功できる。

起業して成功した人の話なんかを聞くと

「馬鹿だったから成功できた。」

なんてことをよく聞きますが

確かに

行動力が物事を変えていくわけで

あれこれ考えていつまでも行動できないでいると

なにも変化しません。

失敗なんて気にすることなく

とりあえず挑戦していくという姿勢は

多くの失敗や黒歴史を作るかもしれないけど

でも

最初から諦めて戦わない人より

戦った人の方が

少しずつでも確実に経験値が上がるのも当たり前。

確かに

若い頃は

いろんなことを知らなかったから

怖いものしらずなところがありました。

知らないからこそ

怖いなんて思うこともなかったのですが

知ってしまうと

怖くなるってことあるでしょう。

牡羊座は

まだまだ何も知らない赤ちゃんの頃の成長段階ですからね。

「可能性」に溢れているので

「怖い」なんて概念がないんです。

自分の内から湧き上がってくる欲求の声を叶えるために

衝動的に行動していくことで

失敗しても何度でも。

笑いながら

また

突き進んでいくのです。

そんな本日の太陽のテーマは

「衝動を解放する!」

牡羊座を示すワードの代表格に

「猪突猛進」という言葉がありますが

本日は思い立ったら即行動。

衝動の力や本能の力を解放してあげる日です。

衝動的に湧き上がってくる怒りやイライラも

抑えることなく

上手に解放してあげましょう。

怒ったっていいんです。

「怒り」は自分を守るための防衛反応。

本能的側面を目覚めさせ

生命力を活性化させるためにも

ストレスを発散させていきましょう。

・4月3日 牡羊座14度

男と女のそばでとぐろを巻く蛇

*脳幹ー自律神経系の働きを整える

人間の脳を

大雑把に3つに分類すると

「人間脳」という

考える役割を持つ部位と

「哺乳類脳」という

感じる役割を持つ部位と

「爬虫類脳」という

生きるための役割を持つ部位に

分けることができるそうです。

この分類に照らし合わせるのであれば

思考も五感も未発達の赤ちゃんの成長段階である牡羊座は

「考える人間脳」や

「情動的な哺乳類脳」の働きよりも

一番古い脳と言われている

「生きるための爬虫類脳」が優位に立っている段階。

人間脳は

一番頭が良くて

賢い指示を出すことができるんだけど

実は

爬虫類脳の方が立場が強く

爬虫類脳の命令には逆らえないんだそうですよ。

確かに

「生きるための役割」を担う脳の働きが強くないと

この世界で生存できなくなってしまいますからね。

赤ちゃんの頃は

そんな爬虫類脳の強い働きを

疎ましく思う「思考(人間脳)」もないわけですから

「生きるための力」を当たり前のように素直に受け入れていきます。

爬虫類脳っていうのは

「本能的なシンプルな行動パターン」を生み出すもので

赤ちゃんが

誰に教わることもなく

ハイハイしたり

立ち上がろうとしたりするのも全て

「生きるための力」である爬虫類脳の命令系統が働いているから。

「失敗するのが嫌だから今日は辞めよう。」

なんて思うこともなく

ただ本能的な力に突き動かされるように

毎日、少しずつハイハイしたり

手足を動かしていくことで

いつの日か立ち上がれるようになります。

そんな爬虫類脳にあるのが脳幹。

脳幹

生命維持装置で

呼吸やホルモン分泌や睡眠や

自律神経にも影響を及ぼしている

生命維持のための重要な器官です。

これが機能することで

私たちの生命は維持され

また、

あらゆる制約を受けることにもなります。

そんな本日の太陽のテーマは

「爬虫類脳(脳幹)を整える!」

今日の春の太陽の光は

自分の命を稼働させている

生命維持装置と

自律神経系等が調整されるかのようなエネルギーを投げかけています。

このイラストが示す肉体の部位が

活性化されるようなイメージで過ごしていきましょう。

私たちを元気に生かしてくれる

肉体の機能にエネルギーを与えるのです。

・4月4日 牡羊座15度
毛布を編むインディアン

*時の流れに身を任せる

11度からの体験で

身体が持っている生命力や本能的力が活性化されました。

あとは

自分の肉体の力を信じるだけ。

15度は

活性化された生命維持装置に身を任せて

ゆっくりと成長していく度数です。

自動洗濯機のスタートボタンを押せば

完了するまで

何もしないで任せておけばいいように

生命装置のスイッチを押したので

あとは

自分の内なる力にお任せしちゃっていいんです。

ということで

本日の太陽のテーマは

「生命力を張り巡らせる」。

生命力の糸を

肉体にしっかりと織り込んでいくことで

健全な心身を形成することができます。

自分を生かしてくれる生命機能に感謝しながら

のんびりと過ごしたり

また

地道になにかを作り上げるのにも適している日。

糸を編み上げるように

大きなものを形にしていくのです。