探究心 2017.11/28~12/2


2017年11月28日〜12月2日

   射手座第2章(6度〜10度)

*太陽の暦(サビアンシンボル) 日の出時間*東京
日の出時間 ディグリー サビアンシンボル
11月28日 6:29 射手座6度 クリケットゲーム
29日 6:30 射手座7度 ドアをノックするキューピッド
30日 6:31 射手座8度 内部で形成されている岩やその他のもの
12月1日 6:32 射手座9度 階段で子供たちを連れている母親
2日 6:33 射手座10度 金髪の幸運の女神

*向上エネルギー

射手座6度から10度に位置する太陽は

地球に冷たい空気を呼び込み

覚醒させるかのようなエネルギーを放っています。

冷たい空気は

脳の働きを促進し

視野を広げて

物事を冷静に判断する賢明さが発揮されます。

*キーワード

・フェアプレイ精神

・公明正大さ

・新しい刺激を求める好奇心

・探究心

・自己上昇、自己啓発

・勇気、モチベーションアップ

*「違い」の先にある普遍性

春〜夏〜秋と

その日の太陽の位置のサビアンシンボルから

その日のエネルギーを読み解いてきましたが

グレゴリオ暦のカレンダーの

月の変わり目は

サビアンシンボルだと

6度から10度に太陽が位置していて

例えば

射手座だったら

11月が終わり12月に入るこの季節。

6度から10度の体験が待っているってことになりますね。

6度から10度の領域は

そのサインの基本的な価値観や

そのサイン独特のフィルター(視野)を身につける領域。

蠍座ならば10月が終わり11月に入る時。

天秤座ならば9月が終わり10月に入る時。

牡羊座は例外で

3月が終わり4月に入るのは

太陽が11度の位置に来た時になるのですが、

他のサインはどれも

月の変わり目に

この度数領域がやってきます。

新しい月(Month)を

新しい視野で捉えるために

メガネを変えるみたいに

視野を変えていくんです。

つまりは

今まで牡羊座の視野〜射手座の視野まで体験したということになりますね。

あと山羊座から魚座の視野が残ってますけど

占星術によれば

人には基本的な12個の視野があって

人それぞれ

自分の視野で世界を捉え

自分の世界を創造している。

つまりは

同じものを見ていたとしても

人それぞれ着目する点や

受け取る価値が違っていて

この世界は

「違い」で、できていると言ってもいいのかもしれません。

射手座は

この「違い」を受け入れ認め

理解し

その先にある共通のものを見出そうとするサインです。

「みんな違ってみんないい」

という視野で世界を捉えることができるので

人それぞれの独特のキャラを楽しむことができるから

受容範囲が広くなります。

個性の違いの先にある

人間としての普遍的な良心や道徳心、

「なぜ生まれてきたのか?」なんて問いの先にある答えを求め

哲学的なことや宗教的な教本の中から答えを探したり

個性の違いをもたらす

心理的な作用なんてものを探るために

心理学の本を手にしたり学んだりします。

射手座はよく

「飽きっぽい」と言われますが

「飽きっぽい」というか

探求の対象を次々と変えていくから。

一つのジャンルにこだわることなく

違ったジャンルの中に見出せる普遍性を探しているのです。

そんな射手座の

受容的な大らかさや

人生を前向きに生きる力となるユーモアや笑い。

物事を探求する姿勢や

正々堂々と正しいことを選んでいく公明正大さなんてものを

身につけていくのがこの領域。

忙しい師走に入りますけど

グレゴリオ暦で言えば

最後の12月の大半を飾るのは

射手座の視野で捉えた世界。

明るく楽しく

笑って過ごせるようなメンタルを引き出し

「みんな違ってみんないい」という

器の大きさを発揮していくのです。

*日にち別エネルギー

・11月28日 射手座6度
クリケットゲーム

*フェアプレイ精神

射手座を支配する惑星は

幸福と発展の惑星「木星」。

つまりは

「木星」と「射手座」は相性が良くて

とてもよく似た働きを持っているんですが

「木星」が物事を発展させていくように

「射手座」も物事を発展させたいと思ってます。

物事が発展していけば

精神的満足感を味わい

幸福感も広がっていきますしね。

なので

物事を発展させていくためのエネルギーを使用していきます。

スポーツにしたってそう。

基本的にスポーツは

争うことで優劣を決める

ある意味、残酷な面がありますけども

その残酷な面を排除するには

心の持ちようが必要で

「切磋琢磨して互いが成長していける体験」

と受け止めることで

たとえ負けて悔しい思いをしたとしても

「やることはやった。」

と気持ちを切り替え

爽やかな気持ちで受け入れることができます。

そうすることで

「次は負けないように頑張るぞー」と

前向きな気持ちが芽生え

日々の修練に励んでいくというポジティブな循環が生まれたりもします。

射手座の目的は

「発展」ですからね。

足を引っ張り合うことで

発展が阻害されるような

卑怯な態度や恨みや嫉妬を

なるべく排除して

前向きにぶつかり合っていくことで

物事が発展していくという事実を体現していくのです。

誰かとの喧嘩やいがみ合いにしたってそう。

ずっと憎んで許さないでいたら

そこに発展は望めません。

なので射手座は

「許す」こともできるし

「憎悪」を手放し

建設的な関係を築いていくために柔軟に方向転換することもできる。

そんな時に指針になるのが

自分の態度や意見が

「人として間違っていないか?」という視点。

人として間違っていないのであれば

人として正しい言動を選択していくことができる。

公明正大さを発揮して

正々堂々と戦える自分を築いていくのです。

そんな本日の太陽のテーマは

「フェアプレイ精神!」。

自分の中にあるフェアプレイ精神を意識していきましょう。

他の人が卑怯なやり方で攻めてきたとしても

自分は卑怯なやり方はしない。

正々堂々と真っ向から戦える潔さを引き出すんです。

卑怯なことをすると

ちょっとした罪悪感からか

精神的な満足度が下がって心が不安定になったりもしますからね。

正々堂々としていた方が

精神的な満足度も高くなり

幸福感を感じやすくなります。

射手座は

精神的に満足できる生き方を探求していくのですが

まずはフェアプレイ精神。

正々堂々と戦える自分を引き出していくのです。

・11月29日  射手座7度
ドアをノックするキューピッド

*無邪気さ

精神的に満足できるような生き方をするには

「笑い」や「ユーモア」も大事。

ちょっとした遊び心で

子供のように無邪気に遊んだり

人の心をくすぐるような楽しさを提供することで

周囲の人、みんなが笑って楽しくなるような環境を作ったり。

面白いことに

天王星の内衛生に

キューピッドって衛生があるんですよ。

2003年に発見された

まだ新しい衛生だけど

ドデカテモリーで言えば

射手座7度は天王星を支配星に持つ

水瓶座の資質が混ざります。

つまりは

理性的で広い視野を持つ水瓶座よりの使者であるキューピッドが

射手座に舞い降りて

「広い新しい刺激的な世界で遊ぼうよー」って

誘いにくるんです。

キューピッドは

金の矢と

鉛の矢を持っていて

金の矢に射抜かれると

恋愛感情が引き出され

鉛の矢に射抜かれると

恋愛に嫌悪感を持つようになるそうです。

それが面白くって

キューピッドは

金の矢と鉛の矢を打ちまくって観察して楽しんでいたそうですよ。

そんな様子を見た

太陽神アポロンに怒られたそうでうすが

それにもめげず

アポロンに金の矢を打ち

叶わぬ恋に苦しむように仕返しをしたそうです。

悪い子ですね。

でも

その姿が可愛いから許しちゃいますよねー。

恋に翻弄されてる理由が

キューピッドのいたずらだったと知ったら

「こらー」って追いかけ回したくなりますが

可愛いから

最終的には「もう〜」って許してしまいそう。

そんな魅力を放つのが射手座7度ですが

その実態は

背中についた羽で空を飛び

上からの視点で地上を眺め

いろいろと策を練る賢さを持っている度数になります。

楽しさを追求するためだったり

知りたいことを探求するためだったり

そんな時には

羽があれば便利。

高い視点で周囲を眺め

心躍るような面白ろターゲットを狙っていくのです。

そんな本日の太陽のテーマは

「面白いことを探す!」

心がワクワクするような

面白いことを考えて

実行してみましょう。

些細なイタズラでもいいし

面白いネタを仕込むのでもいいし

みんなが笑ってまうようなトークで場を盛り上げてもいいし

自分が射抜いた矢で

人が翻弄される様子を楽しんでいる

無邪気なキューピッドのように

自分の射抜いた矢で

周囲の人が楽しんでいる様子を

無邪気に楽しむのです。

「楽しい」っていう気持ちは

人生を前向きに生きていくための翼のようなものですからね。

たくさん仕掛けて

たくさん笑って

笑うことで命が喜び

魂に羽が生え

境界線を超えてどこまでも飛んでいけるような自由さを手に入れる。

その自由さは

国境や時代の垣根を越え

心の地平線すらも目指していける

探求力の翼となるのです。

・11月30日  射手座8度

内部で形成されている岩やその他のもの

*WHY思考

射手座6度の

「正しいことを選ぶ公明正大さ」と

射手座7度の

「ワクワクするような楽しいことを追求する」という

姿勢が積み重なっていくと

知らないうちに

自分の内部に

「探究心」という結晶が育っていくようです。

ワクワクするようなことを

正々堂々と

楽しみながら積極的に追いかける姿勢が身についていくんです。

見た目はただの石ころでも

割ってみたら

美しい結晶が育っている石もある。

じっくりと時間をかけて熟成していくことで

自分の中身の構造が変わることもある。

6度と7度が意味することを

繰り返し行うことで

前向きな姿勢と

ポジティブシンキングと

「なんで〜なんだろう?」と物事を探求していくための視野が

当たり前のように育っていくのです。

そんな本日の太陽のテーマは

「WHY思考で構造を考える!」

ありのままの情報をただ受け入れるだけじゃなく

「そもそもなんでそうなるんだろう?」

とか

「だとしたら〜いう場合はどうだろう?」

とか

与えられた情報を

さらに深く理解するために

自分の頭で考えてみるんです。

射手座を示すキーワードとして

海外問わず一般的に広く使用されてる一言ワードは

「I  Understand〜私は理解する〜」です。

情報をただ「知る」だけじゃなく

それを理解するために

自分なりの思考法で

自分の頭を使い考える。

そうすることで

深い理解を得ることができます。

射手座は

探究心を発揮して突き止めた情報を

他者に伝え

役立ててもらいたいという欲求も持っているので

それをするのであれば

自分が本当に納得して理解していないと

人に伝える資格はない。

上っ面だけの薄い情報を

ただ広めることもできるけど

道徳心を発揮するのであれば

きちんとした信頼性のおける事柄を

しっかりとお届けしたいですよね。

なので

自分の頭で考えて

まずは自分がしっかりと「理解」する。

そんな姿勢が

当たり前の行為として

自分の内部に定着していくんです。

「情報をただ素直に受け入れてそれを信じる」ことができる人よりも

自分で考える分

習得するのに時間がかかるかもしれないけど

でも

自分なりの真理の答えを導き出し

確実に

そのものを理解することができるようになるはず。

「なんでだろう?」

という問いかける視点が

本当の理解へと至るための秘訣なのです。

・12月1日  射手座9度

階段で子供たちを連れている母親

*チャレンジ精神

射手座の真反対に位置する双子座が

「初等教育」という意味があるのに対し

射手座は

「高等教育」という意味があります。

双子座の目的は

自分の知性を伸ばしていくことなので

私たちが

知性を発達させるために通うのが学校。

成長期の脳を

小中高と通い訓練することで

脳の思考回路を伸ばしていくわけですが

射手座の場合は知性が発達した後の段階。

自分の興味のあることを探求するために

専門的な学問を学ぶことを射手座と呼びます。

難解で高度な学問であっても

「知りたい」という欲求や

「もっともっと」という向上心を利用して

「なんでだろう?」という姿勢で物事を探求していく。

つまりは

高度な学問や

難解で抽象的な事柄なんかを

ガッツで理解してやろうという意気込みが生まれるのがこの度数。

その意気込みを利用することで

難しいことにもチャレンジしていけるようになるんです。

だとしても

難しい学問を理解したり

「人間ってなんだろう」みたいな哲学的な問いを解明するには

やっぱり段階ってものが大事で

ファーストステップから順々に

ゆっくりと昇っていくのが一番の近道。

基本を理解して

その上で次の段階へ進んでといくように

徐々にレベルアップすることで

「理解へと至る階段」の頂上に登りきることができます。

スポーツだってそうですよね。

まずは基礎練習からして

徐々にステップアップしていく。

例えば

フィギュアスケートで金メダルを目指しているのなら

コーチと共に二人三脚で

少しずつ難解な技に挑戦して

レベルアップしていくはずです。

高度な知識や

高度な技術を手に入れるためには

少しずつ順を追って会得していくことに効果がある。

焦ることなく

目の前にある課題に集中して

一歩ずつ歩を進めていくのです。

そんな本日の太陽のテーマは

「チャレンジ精神を発揮する」。

興味はあるけど

難しそうで放り投げていたジャンルの本を開いたり

ネットで情報を探ってみたりしてはいかがでしょうか。

ネットの記事にしても

文章が長いと

読む気が失せたりするものですが

今日は

腰を据えて

じっくりと最初から読んでみたりすることで

少なくとも

「チャレンジ精神」という

私たち人間が持っている素晴らしい能力が刺激されます。

チャレンジ精神があるおかげで

私たちは

いろんなことを体験することができるわけで

もし

人間という存在が

いろんな体験をするために生まれてきたとするなら

チャレンジ精神は

人間にとって大事な能力。

高齢になっても

チャレンジ精神を持って何かに挑んでる方って

充実感が伝わってきて

生き生きとして見えますよね。

射手座は

人間が幸福に暮らしていくための方法や教えを

世界中から探し出すサイン。

チャレンジ精神は

人間が生き生きと

幸福に暮らしていくための材料となり得るお宝なのです。

・12月2日 射手座10度
金髪の幸運の女神

*自己啓発

オリンピックで金メダルを取った選手の

帰国待ちの空港ロビー。

選手が現れた瞬間、

待ちに待った人達の歓声で湧き上がるかと思いますが

射手座10度は

そんなシチュエーションと似ています。

わーきゃー盛り上がり

なぜか

金メダルを、かじってる写真を撮られ

インタビュー時には

失敗に対する言い訳をすることなく

自分を支えてくれた監督やコーチのお陰だと謙遜し

応援してくれたみんなに感謝の念を伝えたりします。

射手座9度で

コーチと共に頑張ってきた選手が

射手座10度で

金メダルを取って帰国したんです。

普段は興味を持てなくて

あまりスポーツを見ないとしても

金メダルを取ったり

優勝したりするのを見ると

ものすごく勇気や感動をもらえますよね。

金メダルなんていう

とてつもない大きな夢を抱いて

そこに向かって

日々、ストイックに練習を重ねてきた選手が

夢を叶える瞬間に立ちあえると

なんとも言えない感動に包まれたりします。

たとえ大きな夢でも

無理だと思われるようなことでも

もしかしたら

頑張ればできるのかもしれない。。

そんな思いを

呼び覚ましてくれたりもします。

ってことで言えば

ジャンルは違うけど

「宝くじ」とかもそうですよね。

高額当選した人の話を聞いたら

もしかしたら

私も高額当選して人生を変えれるかもしれない。

その夢を見るには

兎にも角にも宝くじを購入しなきゃ!

ってことで

買いに行ったりすることもそう。

つまりは

影響を受ける。

モチベーションが上がる。

頑張って理想を叶えた人の話を聞いたり

幸運を掴んだ人の方法を教えてもらったりして

感動して

自分もそうなりたいと思う。

頑張ればできるんじゃないかって勇気を貰える。

射手座は

自己啓発的に

自分を高めていくサインです。

「今よりももっといい自分に成長したい!」

「より良い人生を過ごしたい!」と

自分を高めていくことを射手座と呼びます。

自分を高めていくために

成功を手にした人の話を聞くことで感動と勇気を貰い

意欲を燃やしていくのです。

そんな本日の太陽のテーマは

「自己啓発!!」。

wikiによれば

自己啓発とは

「自分を人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為」とあります。

より高い能力を発揮し

より大きな成功や充実した生き方を目指し

より優れた人格を磨いていく。

高見を目指して

自分を磨いていく行為を自己啓発と呼ぶようですね。

こういう姿勢を

あからさまにすると

「意識高い系」としてウザがられたりもしますけど

今の自分に満足することなく

より良い人格を目指して訓練していくのは

何も悪いことじゃないし

むしろいいことだと思うのは

私が射手座だからでしょうかね。

ブッダだって

「日々を修行と捉え、人格を磨くことを怠らないこと。」って言ってるし

有名な武闘家だって

「修行を積み重ね鍛錬するのは、人の道を極めること。」と言ってるし

今ある自分に満足することなく

自分の欠点や長所を認めた上で

より良い自分を目指すのは大事なことだと思ってます。

ただ

自己啓発を謳ったビジネスが

胡散臭い団体が多いので

イメージダウンの原因となってる要素もありますが

もともとは

「より良い人生を過ごすために」という

普遍的な教えが自己啓発。

矛盾してるように思えるけど

「今ある幸せに満足すること」と同じくらい

「もっと自己を高めたい」と思うのは大事なことだと思います。

ということで

巷には

「より良い人生を過ごすには」的な本が沢山溢れていますが

ピンとくる本を読んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに私も

いろんな本を読みましたが

一番好きなのは「7つの習慣」ですかね。

もう、これがあれば

他のそれ系の本はいらないわーって思ってます。

「7つの習慣」は

とっても現実的で

厳しかったりもするんだけど

「おっしゃる通り」ってことが沢山書かれていて

何度も読み返したい内容になってます。

あと仏教の教えも好き。

詳しくは知らないし信者じゃないけど

全うな理を教えてくれる学問なんじゃないかなと思ってます。

あともちろん

サビアンシンボルの教えも大好き。

サビアンが意味する360の教えは

とっても普遍的な真実が描かれていると思ってます。

こんなふうに

自分の指針となる教えなんかを探ってみるのも

面白いんじゃないでしょうか。

あと

自分のテンションが上がる名言を

ノートに書き出してみるのも

今日のエネルギーにぴったり。

金髪の幸運の女神は

名言や

偉人の生き様や

人生哲学や

自分を高めるための教えに宿り

私たちに勇気とヤル気と

チャレンジ精神を与えてくれるのです。