知性の発掘  2017.5/27~5/31


2017年5月27日〜5月31日

   双子座第2章(6度〜10度)

 〜地頭力を磨く〜

*太陽の暦(サビアンシンボル)   日の出時間*東京
日の出時間 ディグリー サビアンシンボル
5月27日 4:29 双子座6度 油田の掘削
28日 4:28 双子座7度 時代遅れの井戸
29日 4:28 双子座8度 産業労働者のストライキ
30日 4:27 双子座9度 矢で満たされた矢筒
31日 4:27 双子座10度 急進的な雑誌

*脳神経を伸ばすエネルギー

双子座6度から10度に位置する太陽は

私たちの

地頭力を刺激するエネルギーを放っています。

本来の頭の良さを

引き出すような

脳にちょうどいい風が吹く時期なのです。

*キーワード

・地頭力

・仮説構築

・コミュニケーション力

・応用力

・言語能力

・自分のアタマで考える

・話術の達人

・多角的視野

*地頭力

双子座1度〜5度の体験において

好奇心を発揮したことにより

脳の働きが少しずつ目覚めてきたはずです。

いろんな物事を「知る」ことによって

記憶倉庫に

思考の材料が増え

それを組み立てて考えることができるようになり

「A=B、

B=C、

よってA=Cである。」

というような

論理的な

筋道の通った思考が活性化されました。

双子座6度〜10度の領域は

それをベースにして

双子座の

基本的な視野(価値観)を築いていく領域です。

双子座特有の

物事の受け取り方や

反応の仕方を身につけていくんです。

ひとつ前のサインの牡牛座の視野が

見たもの聞いたものの

「快不快」で

物事を判断するのであれば

双子座の視野とは

見たもの聞いたものを

思考で判断していく視野。

美しい春の花を見たとして

「なんて綺麗なんだろう!」

と心を踊らせるのが牡牛座なら

「この花の名前や種類はなんていうんだろう?」

「どうしてこんな色をしているんだろう?」

的なことを

思考するのが双子座の視野。

世界にあるモノや出来事を

ありのままの状態で捉えるのではなく

思考で捉えて判断していくんです。

そんな「思考で捉える視野」を磨くためには

「地頭」の良さが必要です。

「地頭」とは

辞書によるとこんな意味。

大学などでの教育で与えられたのでない、その人本来の頭のよさ。

一般に知識の多寡でなく、論理的思考力やコミュニケーション能力などをいう。

「地頭がいい」「地頭を鍛える」     (出典・デジタル大辞泉)

「論理的思考力」「コミュニケーション能力」

これは双子座の特徴ですもんね。

双子座は地頭がいいんです。

双子座第2章は

この

「地頭の源泉」を発掘し

思考力やコミュニケーション能力を高めていきます。

頭の回転の速さを上げて

次から次へと

言葉を手繰り寄せるような知性を発掘していくのです。

*日にち別エネルギー

・5月27日 双子座6度
油田の掘削

*仮説構築の力を磨く

視覚で確認できない

地下に眠る

油田を掘るとき

ある程度の兆候を読み取り

また、

「おそらくここだ!」

みたいな

「ヤマカン」のようなものを働かせて

掘削を進めるように

「ここ!」って決めてから

物事を探っていく思考法を

「仮説構築」と呼びます。

通常は

順序良く思考を組み立てていくところ、

大胆にも

仮説から答えを導いていくことで

新しい見解を得ることが出来たりします。

同じ情報を見ても

仮説構築で思考を重ねていくと

一歩先へ進むことができるんです。

そのような

未知の変化を読み取る力が仮説構築力。

本日の太陽のテーマは

「仮説構築で物事を捉えてみること」です。

問題の答えを仮に設定して

物事を考えていくことで

無駄を省き

優先して集中するべきことが明確になるので

効率がいい思考法なんです。

仮説構築について

判りやすく書かれたこちらのサイト(WISDOM)によると

こうあります。

仮説構築は動き出す前に!がポイントです。

「仮説は何?何を検証すればいいの?」と考える習慣がつくと仕事のスピードがあがります

積み上げ式にすべての情報を集めてから結論を考えようとすると膨大な時間がかかってしまいます。

情報を集める前にまず自分が持っている情報の範囲で自分なりの仮説を立てて、その仮説を検証するために必要な情報は何かと考えてみてください。

まず、情報を集めてから・・・などと考えていると、永久に仮説はできあがりません。

今持っている情報をしっかり整理して、そこから見える仮説を精緻化していく、というプロセスを身につけましょう!

積み上げ式に情報を集めて結論を組み立てるのは

1度から5度でやってきましたからね。

それができるようになったからこそ

仮説から思考することができるようになります。

なんか

こうやって文章にすると難しそうですが

私たちは

割と普通にこの力を使用していて

例えば

「今日はカレーを作ろう!」って思い立って

近所のスーパーに材料を買いにいくんじゃなくて

「例えば今夜、カレーにするのだとしたら」

という仮説を立てて考えるときってありますよね。

「カレーのルーはあるし

人参と玉ねぎもあるし

ジャガイモはないけどナスでもいれるか」

って

あるもので作るようにすれば

スーパーに行く必要もないし

材料も効率的に使用できるから

無駄がないですよね。

こんなとき

私たちは

双子座6度のエネルギーを使用しているんです。

今日は

仮説を立てて思考を組み立ててみる日。

そうすることで

地頭の源泉を掘り当てるのです。

・5月28日 双子座7度
時代遅れの井戸

*コミュニケーションスキルをアップデートする

「おはよう」と言われたら

「おはよう」と返す。

「ただいま」って言ったら

「お帰りー」って言われる。

私たちは

そうやって毎日

何気に人とコミュニケーションを交わしていきます。

今日は

基本的なコミュニケーションを

きちんと行って

コミュニケーションスキルをアップデートする日。

井戸の水を

大勢で分かち合うように

ハッキリした挨拶で

元気を分け与えたり

自分が知ってるお得な情報なんかを

人に教えてあげることで

コミュニケーションを図っていくんです。

自分の知ってる情報を

気前よくシェアしていくんです。

例えば

友達の好きな芸能人の最新情報なんかを仕入れて

それを教えてあげたとしたら

「えーそうなんだーー!」

って喜んでくれたりしますよね。

相手の心が潤うような情報を

分け与えることで会話も弾むってもんです。

地頭がいい人は

相手の様子を配慮して

お互いが楽しめるようなコミュニケーションを図ることが出来るそうです。

今日は

そんなコミュニケーション能力を意識して

コミュニケーションの基本を思い出す日。

自分の知ってる情報を教えてあげる。

そうすることで

人からも

自分の知らない情報を教えてもらえる。

会話は

情報を交換する手段ですが

興味のある情報が飛び交うことで

気分が上がり

気持ちの入った

やりとりになり

円滑な関係性を築いていくことが出来るのです。

・5月29日  双子座8度
産業労働者のストライキ

*自分の見解をハッキリ述べる

地頭のいい人は

自分のアタマで考えることができる人です。

思考停止になることなく

多角的に思考し

自分なりの答えを導き出すことができます。

また

人との会話においても

相手の意図をしっかりと理解して

その意図を汲み取った上で

素早く思考し

自分の考えをしっかり伝えることもできます。

一般的に労働者は

自分の思考を停止させて

会社に従うというスタンスを求められますが

このシンボルは

ストライキってことで

反旗を翻しているわけですからね。

現状を思考して

出た答えを主張しているんです。

ってことで

本日の太陽のテーマは

「自分の見解をハッキリと述べる」。

自分のアタマで考えた意見を

ハッキリと口にするんです。

それこそ

無茶なことを言ってくる上司に向かって

「おっしゃってることは判りますが私は〜思います」

って

堂々と言ってみるのもいいし

SNSで

自分の意見をつぶやいてもいい。

せっかく考えた意見を

自分の内にだけで留めておくのではなく

今日は

外に向かって発信してみるんです。

友達や家族との会話においても

しっかりと相手の話を聞いて

それに対しての適確な意見を考え

相手に伝わりやすいような言葉を選んで言葉にしてみる。

身近な人との会話って

適当に話してしまいがちですけど

今日は

自分の意見を

しっかりと

「伝える」ということを意識しながら

声や発音も気にしながら

話してみましょう。

自分のアタマで考え

相手に伝える力を磨くのです。

・5月30日  双子座9度

矢で満たされた矢筒

*「なんでもこい」チャレンジ

「あー言われたら、こう言える。」

「その問題なら、こう解決する。」

「その質問なら、こう答える。」

地頭力を磨いてきた双子座は

どんな状況にも

即座に対応できる

頭の回転の速さを身につけました。

正解のないような問いに対しても

すらすらと答えることができる力が磨かれたんです。

こちらのサイト(人生はゲームである

から抜粋させてもらいますと

カルビーの会長は

「地頭の良さ」を判別するために

正解のない問いを投げかけて

瞬時に相手に判りやすい簡潔な回答ができるかどうか

チェックするそうですよ。

どんな会話においても

相手に伝わりやすい会話ができる人は

頭がいいなーって思いますよね。

たとえ

詳しくなかったり

興味のない話題であっても

卒なく会話に混じれるのであれば

どんな状況も楽しむことができるはず。

例えば

彼女が

「こっちの服と、こっち、どっちがいいと思う?」

なんて聞いてきたとして

「どっちでもいいよー」って

面倒くさそうに

彼氏は言いがちだったりしますけど

「そっちの黄色の方が今日の君には似合うと思うよ」

なんて

ハッキリと素早く言ってくれたら

気持ちいいですよね。

今日は

どんな会話もなんでもこい。

矢筒には

十分すぎる矢が入ってます。

バシバシ

矢継ぎ早に

思考を打ちまくっていくのです。

・5月31日 双子座10度
落下する飛行機

*エンターティナー

出生時間が判らないので

ハッキリと確定は出来ないのですが

この度数は

芸人の有吉弘行(5月31日生まれ)さんと

俳優の坂上忍(6月1日生まれ)さんの

ネイタル太陽の度数の可能性があります。

って凄いですよね。

今じゃMCとして大活躍の

毒舌と言われている二人がこの度数かもしれないなんて。

みんなが言えないようなことを

平気で口にすることができるので

聞いていてスカッとするし

場を盛り上げるのも

場を回していくのも上手ですよね。

アクロバットショーをする飛行機が

観客を沸かすように

人々の中心で

みんなを沸かすような知性を発揮していくのがこの度数。

9度において

「あーいえばこう言える」

頭の回転の速さが身につきましたからね。

坂上さんと有吉さんが

独自の面白い意見を

ハッキリと言葉にすることができるように

この度数も

自分独自の意見を

ハッキリと口にすることができるようになります。

あまりにも

ハッキリ言うもんだから

ハラハラするようなところもあるけれど

でも面白い。

面白ければ

それは

人々が楽しめる優れた話術となります。

今日の太陽のテーマは

「エンターティナーになる!」。

人のことを気にせずに

自分の思ったことを

ハッキリと口にしてみましょう。

毒舌を発揮して

みんなの笑いを取ってもいいし

中心になって

場を盛り上げていくのもいい。

派手な話術で

場を仕切っていくのです。

優秀な話術のパイロットになって

知性の風を

乗りこなしていくのです。


コメント

  1. 射手座のR3 より:

    双子座9度に矢筒があるのは対向星座の射手座を指しているのでしょーかっ?だったら面白いなあ。相手に会話の矢を射る双子座、天空に向けて矢を放つ射手座…。しかし双子座が矢で表現されててサビアンは楽しいですねー。そういえばイギリスでテロが起こったから共謀罪(テロ等準備罪)は無効ダーと東京でデモしてるそうですが…はて。

    • yura より:

      「矢」って言ったら射手座のイメージですもんね。射手座も双子も同じように矢を飛ばすけど、方向が違うんだ!
      対抗度数は鏡の度数ですもんね。そういえば、キューピッドの鏡の度数は双子座7度の井戸ですね!
      射手座7度も双子座7度も同じエネルギーを持つラインにあるけど、裏と表のような関係性なんですよね。
      双子座の井戸の蓋を開けたのは射手座のキューピッドなのかも!
      共謀罪のデモ、やってんですねー。双子座21度はデモのシンボルだし、8度はストライキだし、皆さん、双子座脳が全開なようで。。