双子座の季節 〜春の終わり〜


5月22日〜6月21日

双子座の季節

*知性を目覚めさせる春のエネルギー

5月22日〜6月21日までの期間は

西暦のカレンダーだと

5月と6月だけど

占星術の暦では

双子座の季節と呼びます。

春の3サインは

牡羊座牡牛座双子座

牡羊座

寒い暖かいを繰り返し

春を形成していく

春の始まりのサインだとして

牡牛座

春の陽気が安定して続く春の盛り。

最後の双子座

春を終わらせ

夏至という

夏の扉へ向かうための準備をするサイン。

春を作る太陽の光から

夏を作る太陽の光へ。

少しずつ移動していくのが

双子座の季節です。

夏の始まりを告げる

蟹座の季節になれば

平均気温が21度以上になるのですが

だいたい毎年

この双子座の季節は

平均気温は20度前後。

20度を超えるか超えないかっていうラインが

春の終わりの双子座で

20度を普通に超える頃から

夏が始まり

いよいよ本格的に暑くなります。

本格的に暑くなる前、

双子座の季節では

知性が開花する。

脳の働きが活性化されるんです。

なんでも

こちらのサイトによりますと

↓ ↓

脳が働く温度〜neverまとめ〜

脳は

気温が21度以上になると

努力しても

覚えたことが頭に入りにくくなるそうですよ。

そして

面白いことに

脳が一番働きやすい温度っていうのが18度だと言います。

18度前後だと

脳の温度調整機能が活発に働き

感覚や思考が鋭敏になるんですって。

気温が18度前後っていったら

ちょうど双子座の季節なんですよね。

双子座は

「知性」を意味する「風のエレメント」。

双子座天秤座水瓶座

知性の風のエレメントになりますが

面白いことに

天秤座の季節

平均気温が18度前後なんですよ。

水瓶座の季節

真冬の寒い時期ですが

上のサイトの情報によりますと

人の脳が最も活発に働く温度は5度。

水瓶座の季節は

ちょうど平均気温が5度くらい。

水瓶座は

理性的で高度な脳を司りますからね。

つまり

知性を示す風のエレメントの季節っていうのは

脳にとっての環境がいい温度の季節。

ちょうど

脳が冴え渡る季節なんです。

その

「風のエレメント」の

トップバッターが双子座。

春の終わりの環境は、

脳が活発になり

思考のための基本的な働きが促される季節なのです。

*神経の枝葉を伸ばす


人間の成長段階で言えば

双子座は

子供の脳の神経回路が

どんどん繋がって

論理的に物事を考えることができる知性を

成長させていく段階になります。

牡羊座は主観的な視野、

牡牛座は感覚的な視野で世界を捉えてきましたが

双子座は

広い視野を利用して

世界を捉えていく。

好奇心を発揮して

世界を広く見渡すことで

情報をたくさん集め

集めた情報を

脳の中で処理していく機能を成長させる段階を

双子座と呼びます。

牡牛座の段階では

自分の五感から入ってくる情報を

慈しみ大事に育てるということを体験しました。

つまり

五感から入ってくる情報が秀逸になったわけですが

五感が発達して

外部の情報が脳の記憶倉庫に蓄積されていくと

それを処理する

脳の回路の働きが活発になってきます。

記憶倉庫に蓄積した情報と

今現在、自分が見ているものを照合して

「これは何か?」を判断したり

今後の予定を立てるにあたって

記憶倉庫に蓄積した体験と

新しい有益な情報を組み合わせたりして

物事を判断していくことができるようになるんです。

そういう判断力を覚えるにつれ

脳のシナプスがどんどん伸びて強固に繋がり

基本的な思考力が身についていく。

このような段階を双子座が担っています。

双子座は

「好奇心旺盛で情報通で飽きっぽくて〜」

なんて言われてますが

それは

脳の神経回路を発達させるため。

できるだけの多くの情報を取り入れ

素早く処理し

論理的に思考を組み立てていくエネルギーを使用しているので

そうなるのは当然。

新しい情報を

どんどん取り入れていくことで

この世界にある事象を

できるだけ多くストックしていけば

それは

あらゆる思考や判断力の材料になりますよね。

子供の頃って言うのは

「流行」に流されやすいものですが

それも当たり前で

そうやって

目新しい面白い情報を取り入れて

自分の糧としていくのです。

双子座の季節は

脳の思考回路をどんどん伸ばしていく季節。

自然界を見渡してみれば

樹木もどんどん枝葉を伸ばしていく時期ですよね。

それと同じように

人間も

身体の神経回路の枝葉をどんどん成長させていく季節なのです。

*水星チャレンジ

双子座を支配する天体は「水星」。

「水星」は

私たちの

「知性」を示す天体。

巨大な太陽のすぐ隣に位置している

小さな天体が「水星」ですよね。

地球が

太陽の周りを

365日かけて一周するのに対し

水星は

約88日で一周するのですが

つまりは軌道速度が速い。

そんな姿からか

太陽系の天体から

いろんな情報を集めて

太陽のもとにもたらす

「メッセンジャー」なんて呼ばれています。

「情報」を集めるのって大事ですもんね。

各国だって

他国の情報を集めることで

自分たちの方針を決めていくわけだし

各企業だって

他社の情報に目を向けつつ

世相や人々のニーズなんて情報を集めるのも必須。

物事を動かしていくには

情報を集めて

効果的な成果をもたらす

作戦や予定を練るのは当然のことで

集めた情報を考慮して

最終決定するのは「太陽」の役割で

「水星」は

肝心な「情報」を集めたり

作戦を練ったりする

大事な役割を持っています。

「情報」を集めるのであれば

好奇心旺盛に

いたるところに

アンテナを張っておく必要があるし

人から情報を聞き出すために

円滑なコミュニケーション術も必要。

「あっちに有力な情報があるらしい!」なんて噂を聞いたら

身軽に行動できる素早さも必要だし

素早く移動するためには

電車や飛行機などの

交通手段も必要ってことで

水星は

「コミュニケーション」や「交通」も司っていると言われています。

双子座は

この

賢く素早い「水星」が住まう王国。

「水星」のホームが双子座なんです。

(ちなみに乙女座も水星が支配星です。)

「水星」は

双子座(乙女座)の自分の居場所から

12個の王国(牡羊座〜魚座)を素早く渡り歩き

各国の情報を

太陽という王様にもたらすんです。

そんな「水星」を

私たちは誰もが持っていて

私たちの人生の旅を

効果的に前進させるために

必要な情報を集めてくれる「知性」を水星と呼びます。

「これがしたい!」って

自分の意思(太陽)が思ったら

「ではでは、有益な情報を探してきます」

って

情報を集めるのが水星なんです。

でも

その「水星の力」は人それぞれ。

途中で飽きて

情報取集をすっかり忘れ

遊びにふけってしまう「水星」もいるし

ロールプレイングゲームの冒険をしているかのように

村人に

いろいろと聞き回って

ローカルな情報を集めてくる「水星」もいる。

自分はどんな「水星」か?

って言うのは

生まれた時の

ネイタルホロスコープにある「水星」が教えてくれているんだけど

水星と太陽は

角度的に28度以上離れないので

太陽と同じサインか

一つ隣のサインになります。

太陽のサインが「射手座」の私の水星は「射手座」。

損得とか計算するよりも

「こうだ!」って思ったら

気合いとガッツで

情報を集めに出かけるかのような「水星」ってことになりますね。

直感や

偶然の出会いがもたらす情報なんかを集めて

太陽に申告するような。

飽きっぽくもあり

新しい叡智を求めて

遠くのまだ見知らぬ土地に行ってしまうような。

そんな「水星」が

私の中にいるわけですが

双子座の季節は

自分の中の「水星」の働きを意識してプラスに使用し

「良い癖」をつけていくのに最適です。

自分がやりたいことを

効率的に進めるためには

「水星」の力をポジティブに使用することで

自己実現への道を歩むことができます。

秋の始まりの

乙女座の季節も

「水星」が活躍する時期ですが

この時期は

「水星」の「知性」を使用して

実務的に役立てていくことに

「水星」の力を使用しますが

双子座の時期は

情報収集やコミュニケーション術、

論理的思考法などを活性化させる時期。

頭の回転数を早くして

いくつものタスクをこなしていける

有能な自分を形成していくのです。


コメント

  1. 射手座のR3 より:

    キツネちゃぁ〜んლ(´ڡ`ლ)♡
    触りたい…
    イソップ童話で有名な「すっぱいぶどう」のキツネ。頭がいい動物として描かれていることが多いです。カラスは浅知恵の代表例w賢いんですけどね。
    水星やっぱり射手座でーす♪道草しまくって「あれ、何探してたっけ?」となります。でも本人にとってはその道草こそが必要なんで端から見たら効率悪いのかも知れない。面目ねぇです。
    スマートで知性的な双子座乙女座に憧れる一方、ああはなりたくないと想う自分もいて(双子座乙女座の方スミマセン喧嘩売ってる訳じゃ無いです)。目指す方向が違うってだけで。双子座の狂気のような熱中力に感心します。そんで飽きるの早っ!頭がくるくる回るんだね。キツネのようだね。

    • yura より:

      カラスは「すっぱいブドウ」の話に出てくるんですね。って!キツネも出てくるストーリーだったなんて。
      まさかのキツネ三昧な感じになってしまいましたね。面白い!
      あーそうそう。射手座水星、効率悪いですよね。
      いろいろやりたいことあるのに効率が悪すぎて、全然進まないし。
      そんな時は太陽度数の鏡のサインである双子座23度が示す「優先順位をつけてタスクを仕上げる」と、射手座水星の鏡のサインが示す事柄を思い出して実践するようにしてますが、その時はよくなるけど、またいつの間にか道草食ってるんです。
      でもまーいっか。道草すると、キツネとか見れるしねーー!

      • 射手座のR3 より:

        双子座23度!参考になりますm(__)m
        効率悪いって正にそれ、本人だけが満足するんです…周囲の人ゴメンなさいそれが射手座だから。責めないでね♪乙女座の視線が痛いです

  2. 射手座らぶnora より:

    射手座23°の対向性はネイタル月がそうなので身体と運動性で分かるものの、「タスク優先順位から漏れたものが一番大事なんだよ!現実ばかりで考えないで……!」とか言ってくるのは水星へアスペクトって来る金星はじめ魚座連合のアホ子ちゃん達なんでしょうかorz

    私は寒い方が脳ミソがイケてます。
    自分の水星山羊座らしい「らしさ」はライツ水星射手座な旦那のアフォやヌケにツッコミたくなる点でよく自覚できます(笑)計画性とか採算とか……。
    自分の月へブーメランでもあって慣れてるのと、やいやい言うとアレなんでw、黙ってフォローしてます。

    ネイタルで乙女座分も割と有りますが、射手座アフォのヌケを細々淡々とフォローするのは勤めどころだなと勝手にやり甲斐感じたりしてます……が、たぶん射手座にとってはどーでもいいところだったりすんのかもな感も(笑)
    まぁ射手座さん、気はいいので、木星的に笑ってくれてたらそれでいいやって気がします。
    何この射手座フォロー。

    • yura より:

      面白い!!
      「タスクから漏れたものが一番大事よー」って確かに魚座が横から言ってきそうだ!
      しかも乙女座から突っ込み。
      見事に柔軟宮、4つのサインの関係性が表されてますね!すごい。
      旦那様、水星射手座なんですねー!
      そうそう!計画性とか採算とか射手座水星の私もまー苦手なんですよー。でも、おふざけは得意ですよ。
      あ、そういうところがまた、相手をイラつかせたりするんですけども。
      そこらへんのことを指摘してくれるパートナーがいると現実的に戻れるから助かるはず。
      どうぞ、懲りることなく、射手座のフォロー、よろしくお願いします。