新しい始まりの準備 2017 3/16~3/20 


2017年3月16日〜20日

   魚座第6章(26度〜30度)

*太陽の暦(サビアンシンボル)
日の出時間 ディグリー サビアンシンボル
16日 5:51 魚座26度 影響を分割する新月
17日 5:49 魚座27度 収穫の月
18日 5:48 魚座28度 満月の下の肥沃な庭
19日 5:47 魚座29度 プリズム
20日 5:45 魚座30度 巨大な石の顔
19:31 春分点 牡羊座1度 アストロニューイヤー
21日 5:44 牡羊座1度 女性が水からあがり、アザラシも上がり彼女を抱く

*地上に生きる生命の「生命力」を目覚めさせるエネルギー

魚座26度から30度に位置する太陽のエネルギーは

長く厳しい冬を終わらせ

生命が本来の力を発揮できる環境になる春に向かうための光を

地上に投げかけています。

*地上に生まれるタイミングを見計らう

*地上に芽吹くのを待つ植物の新芽

*冬眠からの目覚め

*地上に生まれるタイミングを見計らう胎児

自然の成長サイクルで言えば

魚座第6章(26度〜30度)は

今までいた場所から、地上に抜け出すタイミングを見定める領域。

植物が大地を破って芽を出すように。

生き物が胎内から顔を出すように。

新しいスタートのために

今までいた場所と環境がガラッと変わるので

新しい環境に馴染むための準備をする領域です。

*キーワード

・時がきたことを知る。

・約束の場所へ向かう。

・新たなスタートに向けての下準備。

・月のリズム(地球時間)に自分をセッティング。

*日にち別エネルギー

・3月16日 魚座26度  影響を分割する新月

*1年の目標を立てる

新月や満月のころには

月・太陽・地球が一直線に並び

月と太陽による起潮力とが重り合うため

高低差が大きい大潮となります。

魚座26度は

始まりの大潮(新月)の力を感じ取って

時を数え始める度数で

次の大潮の日(満月)が

この世界に生まれる合図。

この地球は

月や太陽や他の惑星の「潮汐力」で

地球の表面が引っ張られたりしています。

魚座26度はその「潮汐力」を生み出すような

天体の影響力を敏感に感じる度数。

心がザワザワと

波打つ時が始まりのとき。

新しい始まり(春分の日)に向けて

心がワクワクするような目標を立てるのに最適な日です。

3月20日から始まる1年間。

何を成し得たいのか?

どんな自分になりたいのか?

一人の時間を作って

目標設定をしてみましょう。

心の海が

大潮のように高鳴る目標が

2017年の方向性を教えてくれます。

太陽や月の影響で

海面が引っ張られるように

心の海が高鳴るのは

宇宙の影響を受けてる証拠。

魂が求める目標を

ゆっくりと引っ張り出してあげるのです。

・3月17日 魚座27度 収穫の月

*収穫の時を思い浮かべてみる

魚座27度は、

物事が完成した様子を示すシンボルです。

16日で立てた目標を

達成した時の様子をありありと思い描いてみましょう。

スケジュール帳やノートに

理想とする状況や

達成したい物事の写真を貼って

夢ノートを作ったり

「目標を達成した!」という気になって

その時の喜びを体験してみたり。

また、

月のリズムに自分をセッティングするにも最適な日。

月のリズムを自分に刻みつけて

新しいスタート(春分の日)を迎えるのです。

・3月18日 魚座28度 満月の下の肥沃な庭

*柔らかな心で過ごす

16日、17日と

掲げた目標を達成するために必要な土壌を耕す日です。

春分の日から

新しい成果を刈り取るためのサイクルがスタートするので

新芽が出やすいように

土壌をならしておく必要があります。

つまりは

心を柔らかくして過ごすこと。

目標の種はもう土に埋まってます。

心を柔軟にして過ごすことで

心の土壌がほぐれ

芽が勢いよく顔を出すはず。

エゴを出すのではなく、

気に入らないことであっても

「全ては自分に必要な体験」とばかりに

受け入れる。

自然な状態で、

時に身を委ねることで

心の土壌が成熟していきます

心を柔らかくするために

エゴや主張を今日は控えて

全てを「必然の出来事」と捉えて

過ごしていきましょう。

・3月19日 魚座29度 プリズム

*プリズムの力を利用する

春分の日(3月20日)は、もう目の前ですね。

新しいサイクルに次元上昇するために

「プリズムの力」を利用することになります。

白色光という

目に見えない太陽光は

「プリズム」というガラスや水晶体を通すと

7つの光を生みます。

今日は

私たちが

見えない光を分解する「プリズム」となって

光を生み出す日。

太陽光を一身に浴び、

自分を通して虹が生まれるという

イメージをありありと思い浮かべてみましょう。

また

チャクラ瞑想をしたり

チャクラを活性化させたりして

生命力をアップさせる。

7つのチャクラを

「2017年バージョン」にアップして

次元上昇を果たすのです。

・3月20日 魚座30度 巨大な石の顔

*次元上昇の潮流に乗る

*この人生の魂の目的を探る

タイミングを見る目を養う日です。

太陽が

牡羊座1度に入るのは

20日の19時31分。

チャクラをぐるぐる回して

この瞬間を迎えてみてはいかがでしょうか。

地球の潮流と共に

次元上昇を果たすのです。

また、

自分が生まれてきた「魂の目的」に思いを馳せてみましょう。

ホロスコープでそれを探るなら

自分のネイタルホロスコープの冥王星のサビアンシンボルがヒントを与えてくれます。

ちなみに

私の冥王星は乙女座26度「香炉を持つ少年」。

地球に参加できた喜びを胸に、

地球という制限のある枠組みの中で

大いなる神のような力を学ぶのが魂の目的だって思ってます。

サビアンシンボルも

大いなる神のような力を学ぶ一つのツール。

これを

地上で実践的に生かしていく。

新しい年も

頑張りたいと思います!

 


コメント

  1. 昨年秋くらいからhoroscopeにたどり着き、自分なりに調べておりまして素敵なサビアンの解釈ブログを毎日夢中になって読ませていただいております。ICやMC等、自分の出生のお時間が大体しかわかりませんので、流れだけは解釈は難しいです。他にもわたくしは12室で、太陽、月、水星がマジョリティで行っちゃっている人らしくて、地に足を着けて歩くためにも、遅ればせながら参考にさせていただき、宇宙新年に向けて螺旋階段を上がれるように勉強させていただきます。書かれていらっしゃるとおりに、2008年に第二の人生を決意し、2011年くらいから自分の足で歩いている感覚にやっとなったところですので、horoscopeは素晴らしいと実感いたしました。今後も参考にさせていただきます。セッションはなさっていらっしゃいますか?

    • yura より:

      コメントありがとうございます!
      このサイトがお役に立っているようで嬉しいです。
      ホロスコープの解釈は難しいけど、ある程度、自分で読めるようになると、なんていうか、人生に対してドーンと構えれるようになりますよね。
      「ふむふむそうきたかー」みたいな。
      12ハウスに太陽も月も入ってると、確かに。
      地に足がつきにくそうではありますが、それも何か意味があるはず!
      ホロスコープのパズルは、今、ピンとこなくても後から、「このことだったかー」なんて判ることがあって面白いです。
      2008年に第二の人生を決意したっていうと、冥王星が山羊座に入ってからですね!
      無意識的にでしょうが、冥王星の山羊座の影響を上手に利用されているようで、そこの部分を新しく作り直しているんですね!
      今は、360個のシンボル解説を書くのに集中しているので、セッションはやってません。。。
      書き終わったら、記憶にも記録にも残るようなセッションやワークショップや講座をやっていきたいと思ってます。
      準備が整ったらこのサイトでお知らせしますので、タイミングがあいましたら是非、よろしくお願いします!

  2. ayu より:

    はじめまして(^。^)
    最近占星術に興味を持って、サビアンのこともつい最近知り、
    yuraさまの記事を読ませていただいております。
    可愛らしい柔らかなイラストとyuraさまのサビアンのお話がステキで、
    うっとりしちゃいます♡
    春分って特別なのですね!私の冥王星は正午の昼寝でした。
    笑ってしまいました。というのも、私は小さい頃からの持病があり、
    いつも寝ているので。当たってる〜!と(笑)
    午睡となんだか激しいというか厳しい感じの冥王星…。
    何を意味しているのかしら?
    因みにアセンダントも調べてみましたら蝶の標本で、他人に見られる為に
    針に突き刺されて壁に飾られているなんて、疲れるし嫌だなぁ〜と思って
    しまいました。今年は質の良い眠りをとれるように方法を考えて努力しようかな?
    サビアンって面白いですね(^.^)☆

    • yura より:

      ayuさま!
      ハッピーアストロニューイヤー!!
      異次元の新しい日が始まりましたよーー。
      新しく全てを創造していけるスタートの日って考えると春分の日が素敵なものに思えてきますよねーー。
      冥王星、正午の昼寝に、アセンダント蝶の標本って言ったら、「天秤座づくし」ですね!!
      今年の春分の日のアセンダントも天秤座だから、今年のなんて言うか、時流のカラーとayuさまのカラーが似ているみたいな感じになるのかも。
      確かに、蝶の標本、痛そう!ww
      アセンダントが蝶の標本だと、無意識的に人の視線を感じてしまうなんていうのがありますけど、どうでしょう?
      なんか、感じたことがあったらどんどん、そのサビアンのコメント欄に書き込んでくださいねー。
      みんなが見るのに参考になるしっ!
      魂の目的って言われている冥王星、昼寝!私の月と1度違いだわっ。

  3. ayu より:

    yuraさま、こんにちは〜!
    遅くなりましたがハッピーアストロニューイヤー☆
    春分過ぎてyuraさまは何か変化ありましたか?
    私は3月は激動の一カ月でした(~_~;) 体調も悪くて鍼治療に行きました!
    まさに蝶の標本!!(美しくはないけど…)確かに人目は気になります。
    そしてすぐ疲れるので人付き合いは本当に苦手!
    アセンダントや冥王星のサビアン当たってると思います。
    魂の目的が昼寝とは、私何がしたくて生まれて来たのかしら?(笑)
    yuraさまに私のホロをいつか鑑ていただきたいです(^-^)
    講座も受けてみたいな♪

    • yura より:

      3月も今日で終わりますねー。
      お忙しかったようで、来月はちょっとはゆったりできるといいですねー。
      お昼寝なんか、できたら最高の贅沢ですよね。ってことで昼寝ってよく考えてみれば贅沢なひとときですね!
      天秤座って優雅なこと好きだから。
      私も天秤座に天体が集中しているんですよ。AYUさまと同じで気を使いすぎで疲れてしまって「一人がいいーー。」なんてことしょっちゅうありました。
      天秤座がマイナスに出ると、そうなっちゃうんらしいんですよねー。
      サビアンシンボル、全部書き終わったら、いろいろ展開していこうと思います。
      そしたらこのホームベージでお知らせしますので、よろしくお願いします!