code.No 150 獅子座30度  「封をされていない手紙」


code.No 150

獅子座30度  「封をされていない手紙」

An unsealed letter.


喜びを分かち合うことで幸福な世界を創造していく・開かれた人

🌟Keyword・エネルギー

「信頼」「信用」「確信」「自信」「伝達」「共感」「オープン」「さらけ出す」「シェア」

🌟30度 (固定宮)

*火のエネルギーを吐き出す度数

例えば、

私たちを動かすために必要な動力が

「風力、地熱、火力、水力」というエネルギーだったとして

そのエネルギーを貯めておく充電池を身体のどこかに持っているとしたら

獅子座であれば「火力発電」のような「火のエネルギー」を

自分の充電池に充電して動いていきます。

獅子座最初の方の度数では、このマイ充電池に「火のエネルギー」を

勢いよく充電させていくのですが

獅子座最後の方の度数では

次のサインに向けて充電池を空にして明け渡すために

貯まっている「火のエネルギー」を吐き出す作業に入ります。

28度でエネルギーの流れを変換して吐き出す準備を始め

29度ではいよいよ

「火のエネルギー」を吐き出す作業に入り

30度では全部、放出して空にする。

残っている「火のエネルギー」を全部使い切って空っぽにするために

獅子座が培ってきた「火のエネルギー」全部を使い尽くすのです。

🌟ドデカテモリー

・蟹座

蟹座の「共感力」を利用して、広い世界へ向かう。

🌟獅子座30度の可能性のある日付け

8月22日 23日 24日

🌟目指す方向性

・自分の創った世界を絶対的に信用していくこと。

・自分の周囲にいる人がみんな楽しそうにしている世界を創造すること。

・思考と感情を、みんなと共有していくこと。

・自分が受けた恩恵や幸せを、多くの人にシェアして幸せな世界を創造すること。

・多くの人と共感を共にしていく事。

・自分の体験や意見を心を込めて伝え人々に感動や楽しみを与えていくこと。

・言葉や文章やイラストなどで自分の心を表現して相手に伝えること。

・ありのままの自分は、誰にでも受け入れられる性格だと自信を持つこと。

・裏表のないありのままの自分でいること。

・器の大きさを発揮すること。寛大でいること。

・隠し事を持ったり嘘をつく必要のないオープンな自分でいること。

・人とコミュニケーションをとり共感しシェアしていくこと。

・自分が体験して培ってきた能力を公の場で使用していくこと。

・自分の体験や学んだ知識を、多くの人と分かちあっていくこと。

・人に教えたり、意見を交換することで多くのことを学んでいくこと。

・人々に勇気や知恵を与える光になること。

🌟この度数の人の特徴

・共感能力の高い人。

・発信していく人。

・オープンな人。

・思いやりのある優しい人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・スピーチやプレゼンなどで人々を感動させ共感を呼んでいるとき。

・SNSで情報をシェアしているとき。

・自分の秘密を打ち明けるとき。

🌟シンボル考察

*心の情熱を表に吐き出す

30度は獅子座の最後を飾る度数です。

次の度数はもう乙女座1度なので、

獅子座の体験はこれでもう本当に終わり。

ということで、

最後の最後に

今まで築き上げてきた獅子座の資質を引けらかすかのように

派手に振る舞うのが30度。

獅子座のエネルギーを全部吐き出すかのように

出しきって次へと進んでいきます。

獅子座の領域は

自分の「好き」や「やりたい!」

って思う気持ちを素直に表現して

自分の世界を創造していく領域。

それはまるで

夏休みの子供のようなもの。

夏休みという長期的な休みの中、

私たちは毎日

「これから何をしよう?」って

自分がワクワクすることを選んで遊んでましたよね。

大好きな図鑑を引っ張り出して

何度も眺めて楽しんだり

お絵描きしたり

お人形さん遊びをしたり

外に虫を捕まえに行ったり

川や海や山で遊んだり。

「楽しい」がもたらすのは

「またやりたい!」っていうヤル気や意欲。

「またやりたい!」がもたらすのは

自発的な行動力と

「次はこんなふうにしよう!」という創造力。

学校や仕事で

時間の制限が出来てしまうと

なかなか

自分の時間をもてなくなるので

自由に自分の好きなことが出来なくなるけれど

それでも

「好き」や「やりたい!」という

情熱の意欲を燃やし続け

自分のやりたいことを表現していくのが獅子座。

この力は

自分の世界を創造する力。

誰かの人生を生きるのではなく

自分で自分の人生の時間を創っていく。

人生は舞台のようなもので

脚本を書くのも

演出をするのも監督も

もちろん主人公もわたし。

獅子座は

このような気持で

自分の人生を創造していく力を身につけてきました。

そのような創造力を磨いてきた

獅子座20度からは

今回の人生の目的や使命を果たすための

壮大な人生の脚本を描く力を身につけ

「自己実現する力」を発揮させてきました。

ラスボスを倒して

世界に平和をもたらすという使命を胸に、

数々の壁を超えて

真の勇者に成長していく

ファンタジー物語の主人公のように

魂を成長させるための

この人生の勇者となるために

粘り強く

諦めることなく

勇敢に挑んでいく信念と意志力を手に入れたんです。

生まれてくる前の

「魂」という存在だった時に

予定してきた

この人生で体験したいと思ったこと、

成し得たいと思った目標、

この人生で行うべき使命。

それを

思い出したかのように

「魂の約束の物語」を創造すべく

運命を切り開く力を手に入れたんです。

獅子座30度は

そんな獅子座の資質を

思い切り派手に表現して

獅子座のエネルギーを使い果たす度数です。

有り余る活力を

全て吐き出して

次の乙女座へと向かう準備を整えるのです。

*共感を呼ぶ

獅子座が

「夏の盛り」の季節を指しているのだとしたら

乙女座は

「夏の終わりと秋の始まり」を司ります。

つまり、

獅子座30度は

「夏の盛り」が終わる最終日ってことで

「夏休み最後の日」のエネルギーと

とてもよく似た度数です。

夏休みの最終日は

大抵の場合、

やり残した宿題を片付けたり

学校の準備をしたりと

割と慌ただしく過ぎていくものです。

「永遠に夏休みが続けばいいのに」という思いと

「友達と会える!」という嬉しさもあり

複雑な心境になりやすいですが

そうは言っても

明日から学校で

ならば

明日

学校で友達に会う時のことを考えて

夏休みの楽しかった思い出の絵日記を

綺麗に仕上げて

みんなに見てもらおう!

なんて考えるのが30度。

みんなに

夏の成果を伝えて一緒に盛り上ろう!

ってな感じで

包み隠さずオープンに

自分の体験談を伝えていこうって考えて

ワクワクしているんです。

そうすることで

翌日の始業式も楽しみになるってもの。

夏の楽しい思い出を

面白おかしく友達に語れば

久しぶりに会う友達とも

すぐに元のような感覚に戻って

グループの中に入っていけるはず。

次のサインの乙女座は

現実の生活の中で

実務能力を育てていく領域ですからね。

現実の枠組みやルールの中で

自分の役割をしっかりとこなしていくサインです。

獅子座は

個人主義的に

「自分がどうしたいのか?」という視点で過ごしてきましたからね。

学校が始まると

また集団で過ごしていくことになるので

「私が〜」とばかりは言ってられなくなり

集団との協調性も大事になります。

そんな

集団で暮らす現実世界に戻るために

獅子座30度は

人と「共感する」という方法で

社会に参加していきます。

自分の心をオープンにして

相手の心にも影響を与えるような

自己表現をすることで

共感を呼び

集団の中へと参加していくのです。

*分かち合う世界

普通

誰にも読まれたくない手紙は

どこかに隠したりするものですが

誰に読まれても困らない手紙なら

封を開けっぱなしにしておいても大丈夫。

つまりはオープン。

獅子座30度は

裏表が一切なく

誰に見られても読まれても構わない状態を示しています。

っていうか

むしろ

みんなに中身を見て欲しい。

心の思いを言葉に乗せて

みんなに伝えていくんです。

面と向かって会話するときは

感情表現やジェスチャーなども交えて

相手に判りやすく伝えることができるけど

手紙の場合は

感情表現やジェスチャーが使用できず

文章のみで伝えなければならないので

言葉のチョイスや

文章の表現力が大事です。

そのため

相手に判りやすい文章を書くために

頭を使って

言葉を考えなければならないし

字も丁寧に

心を込めて書きたいものですよね。

つまりは

「心がこもっている」。

獅子座30度は

心を込めた自己表現で

相手に影響を与えていきます。

面と向かって会話をするときも

感情表現やジェスチャーに加え

心を込めて伝えていく。

熱意も一緒に言葉に乗せる。

例えば

アメトークで

「鉄道大好き芸人」とかやっていたとして

鉄道に全然、興味ないけど見ていたら

芸人さんが

あまりにも熱意を込めて

面白おかしく鉄道の話をするもんだから

すっかり影響を受けてちょっと興味が湧いてきた

なんてことありますよね。

好きな事の話をする時に

臆する事なく

堂々と

とても楽しそうに話しをする人って

ついつい引き込まれて

興味が湧いてくるじゃないですか。

獅子座30度は

そんなふうに

自分の事を楽しそうに話す事で

人々を楽しませ

絆を作っていくことができます。

自分が感動した映画を人に伝えたい!

自分がハマってる趣味の良さを知ってもらいたい!

自分が好きなアーティストの素晴らしさを知ってもらいたい!

そんな思いを込めて

プレゼン能力や会話能力を発揮すれば

それを聞いてる人達も楽しめます。

例えば

動物や昆虫や植物に詳しい人や

サバイバル知識のある人と

一緒にキャンプに行くのであれば

面白くタメになる話しを聞けて

かなり楽しめますよね。

獅子座30度は

自分が夢中になって追い求めた体験や知識を

人々に惜しげもなく披露していく。

自分の体験や知識を

人々と分かちあうことで

みんなのお役に立っていくのです。

最近では

「情報は売れる」的な考えがあり

情報商材ビジネスなんてものもありますが

獅子座30度は

気前良く

素晴らしい情報も

みんなにシェアしていく。

なので

余計なことや

隠しておいて方が良かったものまで

オープンにしてしまうところもありますが

それでも基本

裏表のない姿勢は

人々の信頼を得ることが出来ます。

獅子座の目的とは

「自分の世界を創造すること」。

みんな同じ地上世界に住んでますけど

自分が見る世界は人それぞれ。

獅子座のラストを飾る30度は

自分の周囲にいる人々と

情報や喜びや感動を分かち合い

シェアしていくことで

自分の世界に住まう人達みんなが

笑いと喜びと感動に溢れた

みんなが幸福な世界を創造していく。

「自分だけが楽しい」という世界じゃなく

「みんなが楽しそうに笑っている」という世界を

創造する力を手に入れたのです。