Code.no 120 蟹座30度  アメリカ革命の娘


Code.no 120

蟹座30度  「アメリカ革命の娘」

A  daughter of the American revolution.


過去の歴史があって今があることを理解し現状に感謝する・満足する人

🌟Keyword・エネルギー

「継承」「遺産」「現状維持」「善意」「伝統」「保守」「安定」「普通の日々」

🌟30度 (活動宮)

*水のエネルギーを吐き出す度数

例えば、

私たちを動かすために必要な動力が

「風力、地熱、火力、水力」というエネルギーだったとして

そのエネルギーを貯めておく充電池を身体のどこかに持っているとしたら

蟹座であれば「水力発電」のような「水のエネルギー」を

自分の充電池に充電して動いていきます。

蟹座最初の方の度数では、このマイ充電池に「水のエネルギー」を

勢いよく充電させていくのですが

蟹座座最後の方の度数では

次のサインに向けて充電池を空にして明け渡すために

貯まっている「水のエネルギー」を吐き出す作業に入ります。

28度でエネルギーの流れを変換して吐き出す準備を始め

29度ではいよいよ

「水のエネルギー」を吐き出す作業に入り

30度では全部、放出して空にする。

残っている「水のエネルギー」を全部使い切って空っぽにするために

蟹座が培ってきた「水のエネルギー」全部を使い尽くすのです。

🌟ドデカテモリー

・双子座

双子座の「知性」を利用して、蟹座を新しい方向へ向かわせる。

🌟蟹座30度の可能性のある日付け

7月21日、22日、23日

🌟目指す方向性

・「今」の自分の現状や生活を楽しんでいくこと。

・新しく方向転換するよりも現状を維持していくことに力を入れること。

・新しいものを取り入れたりして現状を豊かにしていくこと。

・安心を優先させて、安定した組織や共同体の中で過ごしていくこと。

・伝統や歴史、文化、芸術、カルチャーなど今を楽しめるものに触れること。

・伝統文化を守っていくこと。

・文化や芸術、カルチャーなどを継承していくこと。

・自分の馴染みの環境や人に愛情や愛着を持って接していくこと。

・仲間や家族を大事に思う心を忘れずに。

・過去の戦争という犠牲があった上で、今があるということを思い出させる役割。

・今の時代に生まれたことに感謝して、伸び伸びと過ごしていくこと。

・自分に誇りを持って生きること。

🌟この度数の人の特徴

・物事を把握する力に優れていて吸収力がある。

・好奇心旺盛で博学な人。

・様々な人とスムーズに交流できる社交上手。

・あきらめにも似た感情を持ち少し冷めているところがある。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・「日本っていいなー」ってことを改めて理解して、日本の伝統や文化や思想を守っていこうなんて思った時。

・「うちの家族ってやっぱいいなー」ってことを改めて理解して、みんなを大事にしようって思えた時。

・繰り返しの日常の日々であっても、「今この場所で生きているだけでありがたい」と捉えて心穏やかに過ごせている時。

🌟シンボル考察

*心の土台

30度は蟹座の最後を飾る度数です。

次の度数はもう獅子座1度なので、

蟹座の体験はこれでもう本当に終わり。

ということで、

最後の最後に

今まで築き上げてきた蟹座の資質を引けらかすかのように

派手に振る舞うのが30度。

蟹座のエネルギーを全部吐き出すかのように

蟹座の持てる力をすべて出しきって次へと進んでいきます。

蟹座が今まで築きあげてきたものとは

人間が持って生まれた「集団欲求」に従い

家族や身内とも呼べる仲間達と強い絆を結ぶこと。

「群れをなす」のを嫌う人もいますが

私たちは

「群れをなす」という本能を

先祖代々受け継いできていて

群れをなすことで

種を繁栄させ

生き延びてきた生き物です。

ゾウが親族で群れをなすように

私たちも

家族や仲間たちと群れをなして

日々を過ごすことで

「安心」という宝を手に入れることができるのですが

つまりは

自分の居場所がある。

自分を必要としてくれる人がいる。

自分を無条件で受け入れて愛してくれる仲間がいる。

群れの中で

絆を深めることで

このように思えるのであれば

それは

自分の人生を支える「精神安定剤」的な役割を果たし

日常を穏やかに暮らしていける要素となります。

つまりは

「精神安定剤=心の土台」というものを

築いてきたわけですが

「私にはいつでも戻れる場所がある」という思いが

しっかりと無意識に刻みつけられてるのであれば

群れを離れて暮らすことになったとしても

「私にはいつでも戻れる場所がある」

という安心感で

どこに行っても

何をしていても

安定した心で過ごせるようになります。

蟹座の目的はそれ。

次のサインの獅子座は

真夏の太陽のように

自分を思い切り表現していくサインですからね。

蟹座で築いた

心の土台を携えて

外の世界に飛び出し

自分の物語を綴っていくことになるんです。

蟹座30度は

その獅子座の手前の度数。

安定した心の土台を携えて

獅子座にバトンタッチしにいくのです。

*今を楽しむ

アメリカ革命は

「アメリカ合衆国」が設立するきっかけとなった戦争です。

日本がまだ

江戸時代だった1770年代後半。

当時のアメリカ大陸は

イリギスの植民地で

イギリスに税金を搾取されていたそうですが

そんな

イギリスの支配から自由になろうということで

アメリカに移住した人たちが起こしたのが

アメリカ革命。

これがあったから

国の基盤が出来上がり

自由の国アメリカが生まれました。

詳しくは

wikiアメリカ独立戦争を見ていただくとして

ちなみに

「アメリカ」という国を

占星術で読む時には

独立宣言をした建国記念日である

1776年7月4日の日付でホロスコープを作るので

「アメリカ」は蟹座生まれってことになるんですよ。

つまりは

占星術的に言えば

「アメリカ」という国は

「愛国心を持って国を守っていこう」という資質が強く打ち出される

という読み方をするわけですが

蟹座30度は

「アメリカ」というワードが出てくるシンボル。

愛国心を持って

イギリスから国を守った兵士たちの子孫たちが

自由と民主主義のアメリカを

謳歌しているシンボルになっています。

他国から搾取されることなく

自分たちの手で国を運営し

安心して暮らせる日常が訪れたんです。

戦争で混乱している時は

不安がついて回るから

心底ゆっくりと

日々を楽しむことなんてできないけど

戦争も終結し

国民のための国民による国作りをしてくれるのであれば

国から理不尽なくらいに

搾取されることもなさそうだし

心から安心して過ごせるというもの。

心から安心して過ごせるようになれば

時間にも心にも余裕が出てくるから

自由に自己表現したりと

創造力が発揮され

豊かな文化やカルチャーや

様々な建造物や発明品なんかが生まれ

人々の暮らしは

心身共に満足できるようなレベルに上がっていきます。

今の豊かな文化が栄えているアメリカも

このアメリカ革命のお陰ですよね。

レディーガガも

ヒラリークリントンも

言ってみれば

みんな「アメリカ革命の娘」。

自由の国アメリカという共同体の中で

安心して

自分を思い切り表現し

人生を創造しているんです。

愛国心という名のもと

戦うことを

占星術では「蟹座」というのですが

その蟹座的な

自国を守る力によって

平和になった世の中で

創造力を発揮しカルチャーを築き上げる

インスピレーションの源となるのは

花盛り娘たち。

女性が伸び伸びと

美しく

自由に楽しんでいる姿は

世の男性達の欲望を刺激し

文化や経済なんてものも発展していきますからね。

蟹座最後の度数は

美しい女性が

安心して楽しく暮らしている姿を見せることで、

次の度数である獅子座1度の男性が

頭に血が昇って

突き動かされていくことになります。

獅子座を湧き上がらせるかのような

魅力を振りまいて

彼ら(獅子座)の創造力を駆り立てるのです。

*継承

アメリカ革命の娘が

受け継いだものは

自由と民主主義です。

言論の自由がなく

情報が操作されていて

上層部の人が富を搾取する国と

言論の自由があり

誰にもチャンスがあり、

自由に自己表現できる国だったら

自由な国に住みたいですよね。

そんな

人々が理想とするような国家を作り上げたのがアメリカで

その理想とする国を

受け継いで

自由な国アメリカを守っていくのが

アメリカの国民達です。

つまり蟹座30度は

自分が所属する共同体(家族、仲間、地域、国家)の

安全や安定を維持し

より多くの発展をもたらすことに力を入れることになります。

築きあげてきた仲間達との関係性や、

自分の所属する共同体のカラーを

次の世代にへ継いでいくために

素直に受け入れ楽しみ守っていく。

蟹座のポジティブな資質を総動員して

「維持、守る、育てる、継いでいく」を発揮していくんです。

例えば

代々続いている学校のカラーを汚さないように

そこに馴染んでいくのだってそうだし

伝統的な地域のお祭りや文化を

盛り上げようと活動するのもそう。

継承されてきた

日本の文化や伝統の素晴らしさを見出して

習い事したり

歴史を知ったり

歴史的な建物を見て回ったりというのもそう。

個性的で目新しい

オリジナリティのあるものに目を奪われる傾向があるけれど、

蟹座30度に見合うのは

一般的で居心地のいい場所。

「今自分がいる場所」「現状の自分」を

ありがたく受け入れて

日々を楽しんでいく。

これが出来る人は

とても幸せな人生を送れるはずです。

蟹座29度で

新しい価値観を受け入れられるようになった

30度では

自分たちが守り

築き上げてきた大事なものを

日常の中で楽しみ

それを維持し

次の世代へと譲り受けていく役割があるんです。

今の日本だってそうですよね。

第二次世界大戦で

多くの人の命が奪われましたが

それを経て今の日本があります。

「国のため。家族を守るため」っていう

大義名分で命をかけて戦った人たちの基盤の上で

昭和が築かれ

平成になって

いつしか戦争も過去の話になり

そんなことはもう日本では起こらないだろうなんて

平和ボケみたいになって

当たり前のように日々を過ごし

とっても小さな些細なことで腹を立てたり

悩んだり不満を言ったりして

「人生つまんない」とか

ワガママな態度をとったりして。

過去の戦争で失った命を思ったら

そんな日常の些細な悩みなんて

あまりにもちっぽけですよね。

平和だからそんな悩みを抱えれるわけで

もし

また戦争なんかが始まってしまったら

くだらないワガママなんて言ってらないはずです。

「アメリカ革命の娘」は

そんなことをよく知っています。

平和になっても

今の世の中の礎となってくれた人たちのことを思い

今の自分の些細な日常を

喜ばしく思います。

彼らが

命をかけて築いてくれた

この時代を

次の世代にも受け継ぐために

平和を維持していくために努力します。

彼らの犠牲を忘れることなく

今を感謝して

過ごしていくのです。