Code.no 322  水瓶座22度  子供たちが遊ぶために床にひかれた布


code.No 322

水瓶座22度  「子供たちが遊ぶために床にひかれた布 」

A rug placed on the floor for children to play.


理性を働かせてストレスケアをする・リラックスする人

🌟Keyword・エネルギー

「上品」「遊び」「童心」「インナーチャイルド」「優雅さ」「洗練」「リラックス」

🌟22度 (固定宮)

*受動的に引き寄せる度数

20度で、何事にもブレない水瓶座の軸が出来あがったのですが

その軸を利用して欲しいものを取りに行くのが21度〜25度の体験領域。

21度においては積極的に行動していくことで。

22度においては、

自分の能力を光らせて、欲しいものを引き寄せることができるようになります。

🌟ドデカテモリー

・天秤座

天秤座の「知性」を利用して、水瓶座の理性を引き出す。

🌟水瓶座22度の可能性のある日付け

2月10日、11日、12日

🌟目指す方向性

・理性で感情や本能的なものを教育すること。

・意識して、心の欲求を聞き入れてあげること。

・身体や感情の不調を見過ごすことなく自発的に休養すること。

・無茶をせずリラックスして息抜きをすることで活力がチャージされる。

・自分を大事にすること。自分に愛情を注ぐこと。

・異なる要素を繋ぎ合わせ、新しい創造物を生み出す錬金術師になること。

・子供のような発想力を大事にすること。オリジナリティあるアイデアを生み出すこと。

・人との繋がりを大事にすること。自分に共感してくれる理解者を大事にすること。

・快適な環境の中で、必要とする材料を引き寄せること。

・理想的な教育を考え実践すること。

・快適な環境を作ること。

🌟この度数の人の特徴

・スマートで上品、洗練された人。

・理性的な人。

・癒し系で可愛らしい人。

・理解や共感を得る人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・幼い頃のトラウマを解消するためのセラピー。

・「理想的な教育とは何か?」という観点で自分の子供にオリジナリティ溢れる教育法を実践している時。

・理想的なストレスケアを考案しているとき。

・心からリラックスして遊んでいるとき。

🌟シンボル考察

*ひと安心後のリラックス

22度は

21度で噴出させたサインの力を安定させる度数。

21度がサインの力を押し出したとしたら

22度は引く力で、安定を取り戻していきます。

21度が交感神経全快で挑んだから、

22度では

それを鎮めるために

副交感神経を優勢に使用してバランスをはかる感じ。

21度が積極的に取りに行くのであれば

22度は受容的な姿勢で目的を引き寄せる度数になります。

水瓶座が引き寄せたいものとは、

「共鳴するものとの繋がり」です。

自分の理想を叶えるために

必要な情報や、

グループや仲間と繋がっていくことで

オリジナリティ溢れる新しい物を生み出すことが大きな目的なんです。

例えば

全ての素となる元素が、

繋がって

組み合わさることで新たな成分が生まれますが、

水瓶座のエネルギーはそれと

とてもよく似ています。

旧来の社会の問題点を改善して、

より暮らしやすい社会に変革するためには

たった一人の力では足りなくて

自分と同じ波動を持つ仲間たちと

手を取り合って

繋がって

協力し合うことで

一つの大きなウェーブとなり

改革のためのパワーを生み出すことが出来ます。

水瓶座の本質としての役割は

物事を「進化」させること。

寒い冬の大地の土の中では

いろんな元素や微生物が繋がって化学反応を起こしながら

豊かな土壌に作り変える作業が行われています。

次の春に生まれる新い生命のために

新しい豊かな土壌を用意するんです。

それと同じように

冬の盛りのサインである水瓶座は、

いろんな要素と繋がることで社会の土壌を作り変えていきます。

去年よりもいいものを。

今の時代よりもいいものを次の世代にって、

今までの古くて時代に合わないものを作り変え

時代に合った社会の土台を用意するのが水瓶座の役割なんです。

今までの体制や常識を改革するには

新しい視点を社会全体に投げかけて

それを普及していくことが必要になってきますが、

そうやって広めていくには

やはり人々の大きなウェーブが必要ってことで

同じ価値観を持つ人同士

手を取り合って、

新しい視点を社会に投げかけていくんです。

デモ隊とかも

社会の在り方に異を唱える方法ですよね。

一人の力じゃ足りない。

大勢の力が集まることで

国家を揺るがし

今よりも理想的な世界へと改革することができるのです。

水瓶座の本質とは、

そのような改革する力なのですが、

これに派生した事柄もすべて水瓶座なわけで

例えば

脳の神経細胞が繋がって

頭の回転が早くなったり

新しい視野をもたらすのだって

水瓶座が生み出す進化。

つまりは

違う要素をどんどん繋げていくことで

新しく強い形態を生む錬金術師が水瓶座なんです。

進化をもたらすということは、

個を捨てて

多くの鎖と繋がり

大きな一つの形態を生み出すこと。

水瓶座21度においては

そんな水瓶座的な、大きな目的を遂行するために

自分個人の欲求や感情を犠牲にして

積極的に鎖の一部になる体験をしたのですが、

22度では

ちょっと休憩。

繋がったことで

多少落ち着いたんでしょうね。

21度で抑えてしまった自分の心に目を向けてあげるんです。

それは

例えばイメージでいうと

こんな感じ。

せっかく

こんなふうに繋がることができたのに

感情や欲求が暴走してしまうと

せっかく繋がった鎖から離れてしまいますからね。

この「繋がった後の、ひと安心状態」において

自分の感情や欲求に

ご褒美を与えることで暴走を防ぐのです。

*理性の力でストレスケアをする

水瓶座21度から25度の領域は

「理性」で生きていく領域。

21度では

自分の感情や情動や欲求を

我慢して抑制するのではなく

「理性」の力で統制したので、

解放するときも「理性」で解放してあげるんです。

ちなみに「理性」の意味はこんな感じ。

goo辞書

1. 道理によって物事を判断する心の働き。論理的、概念的に思考する能力。
2.善悪・真偽などを正当に判断し、道徳や義務の意識を自分に与える能力。
3. 宇宙・人生をつかさどる基本原理

つまり

理性とは、

普遍的な道理を軸にして物事を判断する力。

水瓶座は20度において

宇宙とか世界とかいう

大きな流れに繫がったのですが、

それを受けた21度からの体験においては

普遍的な道理のようなもののソースに繋がり

活動していくことになるんです。

辞書の意味の3番目に書いてありますけど、

理性とは、宇宙・人生をつかさどる基本原理。

ここに繋がれるようになったので、

水瓶座21度からは真に理性的なんです。

大きな目的を叶えるために、

理性で

自分の感情や欲求を抑えるってのは正しい判断だし、

「ストレスケアをする」っていうのも

理性的に捉えれば正しい判断。

感情や欲求を抑制しても

理性で捉えているから

我慢して抑えつけるよりも、

ダメージは少ないんですけど

ちゃんとケアすることも大事ってことで

リラックスするための時間も

抜かりなく設けるんです。

ちなみに

感情や欲求、情動っていうのは

即座に反応することで

短期的な利益をもたらすものです。

反対に理性は、

ゆっくりと働き、長期的な利益をもたらす思考のこと。

つまりは

感情や情動を発散させたところで

所詮、短期的な応急処置にすぎないわけで

頭のキレる水瓶座にしてみたら

そのようなやり方は賢くありません。

たとえ時間がかかったとしても

根本から変えていきたい水瓶座にしてみたら

必要なのは応急処置じゃなく

長期的に利益をもたらす賢い判断。

しっかりと改革の下地を作るために

長期的な展望をもたらしてくれる「理性」が必要なのです。

脳の部位で言えば

感情や情動や本能的なものは

進化的な起源が古い

大脳辺縁系が司っていて

理性は

脳の進化の賜物である

大脳新皮質が司っています。

水瓶座は

進化し続けるサインですからね。

進化した大脳新皮質の理性を使用して

自分に癒しや休みを与え

さらなる活力を身につけていくのです。

ストレスケアは

本来の自分を大事に扱うことです。

子供たちが

安全に快適に遊べるようにって

床にカーペットを敷く親の愛情のように

自分を気遣いながら

愛情込めてケアしてあげるのです。

そうすることで

自分の感情や欲求というものも

愛を返してくれるようになります。

ストレスケアをすることで

結果的に、自分の感情や欲求を躾けていくことができるのです。

*知育教育

カーペットの上で

子供達が遊ぶといえば

積み木とかレゴですかね。

レゴなんて

一個一個はただのプラスチックなのに

それが

人間の創造力と組み合わさることで

こんなものが作れちゃいます。

水瓶座は

空間認識力が秀逸で

図形とか形とか組み合わせるのが得意なんですよね。

IQテストとかで出る

図形を当てはめる問題とかが得意な感じなんです。

最高の知育玩具としての呼び名の高いレゴは、

遊びながら

3次元的思考力が身につくおもちゃです。

つまりは

水瓶座的思考を鍛えることができる玩具。

水瓶座22度は

子供達の教育にも関連するエネルギーを持っています。

子供達が

興味を持って楽しく学べるような環境を作り

知性を育んでいく活動にも関連してきます。

また、

それと同じように

自分の中のインナーチャイルドを

遊ばせながら教育するってことでもあります。

愛情深く

根気よく

インナーチャイルドを指導していくことで

理性の言うことを聞いてもらうようにするのです。