Code.no 305 水瓶座5度  先祖の委員会


code.No 305

水瓶座5度  「先祖の委員会 」

A council of ancestors.


心の支えとなる大いなる存在と繋がる・守られてる人

🌟Keyword・エネルギー

「 時間的に先立つこと」「先行」「目に見ない援助」「ネットワーク」「共鳴」「自信」

IMG_5527

🌟5度 (固定宮)

*刺激を求め冒険する度数

水瓶座は「思考の風」を使用して、この世界に関わっていく風のサイン。

自分を動かすバッテリー(充電池)なるものがあるとして

そこに風のエネルギーを満タンにさせて動いていくのですが

水瓶座のスタートである1度では

「風のエネルギー」を一気に噴出させ、バッテリーを満タンにしました。

エレメント

2度においては、満タンになったエネルギーを定着させるかのように

さらなる「風のエネルギー」を注ぎ込み、

3度においては、フルになったエネルギーを使用して行動を開始し、

次の4度では、「風のエネルギー」という燃料で動く行動力を安定させ、

行動力が安定しことで、その力をもっと新しいことに使用できないかと

刺激を求めて冒険的にチャレンジしていきます。

🌟ドデカテモリー

・魚座

魚座の「共鳴力」を使用して、水瓶座に自信を与える。

🌟水瓶座5度の可能性のある日付け

1月24日、25日、26日

🌟目指す方向性

・自立心を大事にすること。

・通常の生き方とは違っても、自分が本当にやりたい生き方を目指すこと。

・場所も空間も時間も超えた視野で世界と接していくこと。

・自分を支え保護してくれるソース(源)と繋がっていると信じること。

・つまりは自分は「やってのける力がある」と固く信じること。

・「いろんな人の支えや協力」に感謝して過ごすこと。

・自分を守り導く「見えないチカラ」を信じ、感謝して過ごすこと。

・ご先祖さまを大事にすること。

・その道のパイオニア的存在の人から学ぶこと(本を読んだり、ネットを見たり)

・自分の目的と共鳴する「尊敬できる人」や「過去の偉人」を持つ。

・「できないこと」「判らなこと」を明確にして素直に人に助けを求めること。

・「目に見えない助け」のようなものを感じて感謝すること。

🌟この度数の人の特徴

・素直で穏やかな可愛らしい人。

・自立心旺盛。

・フレンドリーで共鳴力がある。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・ご先祖さまに感謝の祈りを捧げている時。

・ハイヤーセルフ、守護天使、守護霊のような自分を守ってくれる力を感じている時。

・尊敬している偉人を見習ってる時。

・魂のソースや宇宙の源と繋がってる時。

🌟シンボル考察

*一人じゃない  

5度は

4度で定着させた資質に遊び心を取り入れて、応用していく度数です。

4度で定着させたものとは

「自立する力」。

水瓶座の真の目的は

常識を超えた自由な発想で

社会を進化させること。

なので

今いる既存の社会のシステムから飛び出して、

新しい世界で生きることができる資質を身につけていくことになります。

水瓶座の始まりの1度からは

自分の掲げた理想を実行するために、

安定している既存の社会の枠組みから飛び出しました。

「一生、会社勤めで終わるなんて嫌だ。

自分の好きなことをやって生計を立てていきたい。」

誰もが一度は思うこのような夢。

でも、

「自分には無理だわ」とか

「独立したら生活が不安定になるからダメだ」

なんてありきたりのことを考えて、その考えを封印してしまいます。

しかし、

この夢を叶えるために

実際に行動してくのが水瓶座です。

水瓶座というエネルギーを使用することで

「でも無理でしょー」っていう既成概念を突破することが出来るんです。

私たちは誰もが

「思い込みの枠」や「一般常識の枠」の中で生きてます。

でも

違う視点を持つのであれば

この「枠」を打ち壊すことができます。

常識を疑う、当たり前を疑う

自分の思いこんでいることは、本当にそうなのか?

ルールやマニュアル以外の方法もあるのではないか?

そんな視点で世界を眺めていくと

突然の雷に打たれたみたいに

視野が広がることがあります。

自分の思い込みの枠や、常識の枠が外れるんです。

そんな体験を描いていたのが

水瓶座2度だったのですが、

視野が広がった水瓶座は

自分の理想が決して無理ではないことを知り、

そこに至るために必要な準備を計画して

会社を辞めて、

見事、独立、フリーになったっていうのが

水瓶座4度までの体験でした。

理想が叶い

フリーになるっていうのは

とても嬉しいと同時に

なんの後ろ盾もない状況なので

今後の不安がつきまとうものです。

でも

どうやら

そういう状況になったとしても、

私たちには見守ってくれている存在がいて

決して一人ではないってことを

水瓶座5度のシンボルは、教えてくれているようです。

様々な枠組みを取り払って

自分の魂が望んでいること、魂が喜ぶことをすると

根源的なソースに繋がれるというのです。

*水瓶座の安心

つまりはこんな感じ。

IMG_5204

猫がダンボールの中が好きなように、

狭い枠の中って

居心地がいいんですよね。

安全だし

いつもと同じことをしてればいいから面倒くさくないし

いつもと同じことを考えればいいから簡単だし。

時々、

「枠を壊して外の世界が見たいなー」なんて思ったりもするけど

この「枠を壊す作業」ってのが、また大変だからって

やっぱ、いいやーって

枠の中に戻って、テレビを見たり。

私たちは

生まれてからずっと、

自分を守るための「枠」を築く作業をしていくと言ってもいいのかもしれません。

でも

社会的な成功を示す山羊座が終わって

水瓶座の段階になり

それを壊すことになるんです。

水瓶座は12サインの中で

唯一、

この枠組みを壊すことができるエネルギーなんです。

なぜなら、

水瓶座っていう領域を

私たちの人生の成長段階で示すのであれば

「定年後、残りの余生を楽しむ領域」だからです。

つまりは

人生の最後の時が迫っている段階を示していて、

水瓶座の最後の方の度数なんて

この世界を旅立つ体験が示されているんだけども

あっちの世界へと旅立つ準備として

この地球世界の枠組みを取っ払うことで自由になって、

魂の源のソースとなる場所と

少しずつ繋がり

その時がきたら、

魂のネットワーク網の中に戻っていくんです。

もちろん、

水瓶座の人が、「死んでしまう」っていうことじゃなく

ネット網に繋がるという体験をする時に

使用する脳の領域を

普段使いするサインってことになります。

上の絵を見ていただけたらわかるかと思いますが

枠の外には

エネルギーがネット網で行き交う世界があるんです。

さらに細かいイメージでいうとこんな感じ。

head-663997_960_720

こんなネット網があるとしたら

このネット網を通して前後に上下左右。

どこからでも情報が流れこんでくるようになるんです。

水瓶座は

空間認識力があるって言われてますが

こんな感じで

時空間を超えて世界を眺めることができるから。

水瓶座5度は

時空間を超えて

ネット網を介して流れてくる

自分を守護するエネルギーをキャッチすることが出来ます。

それは

ご先祖さまだったり、

過去の集合意識だったり

遠い海外に住む、自分と同じ価値観の人達のエネルギーかもしれません。

自分のやりたいことをやってると

その想念やエネルギーみたいなものと共鳴する

「何か」と繋がるんです。

だから

一人じゃないってことを

心のどこかで漠然と理解している。

それは、

安心して自分の信じる道を切り開いていく力になります。

今までの水瓶座は

枠組みを外すために「反抗的」な態度を利用しましたが、

水瓶座5度は穏やか。

現実的な保護者ではないけども、

どこからともなく

精神的な心の支えが訪れるので

安定した心持ちを手に入れることができるのです。

*自信

なので

社会の枠組みから外れた生き方をしていても大丈夫。

地球にも自分にも優しい暮らしがしたいってことで

田舎に引っ越し

自給自足で有機栽培を始めたとして、

最初は

無休無給で働くことになるかもしれないし

なかなか結果が出ないかもしれないけど、

ただただ

「自分はできる」って信じること。

これが大事だとサビアンシンボルは

教えてくれてるようです。

このような状況を不安に感じると

割れて砕け散った「枠組みの欠片」が

またどこからともなく集まりだして

自分の周りに枠を作っていくことになってしまいます。

「やっぱり僕には無理だ。」

「お金がもう数ヶ月も持たないかもしれない。働きに出るべきか。。」

そんな気持ちを抱くと

今、やってることに集中出来なくなって

結果を生み出すことに支障が出てきます。

水瓶座は

とっても頭のいいサイン。

枠組みから外れた場所でしか見ることの出来ない世界を見ることができるサインです。

つまりは

時間を超えて

自分の理想の将来像をありありと描いて

必要な情報を集めたり、

自分がしていることと同じようなことをしていた過去の人の例を参考にして

少しでも理想に近づけるようにと

論理的に考えて計画することができます。

空間を超えるのであれば、

今、自分が住んでいる場所とは

かけはなれた遠い海外で

自分と同じことをしている人を見つけて参考にすることも出来るし

SNSで交流してアドバイスをもたらったりすることもできます。

あらゆる場所から情報を集め

それらを統合して

自分の理想を叶えるための道筋を描き

ロジカルシンキングを多用し

それをクリアしていくことで

理想を手にすることができると知ってるんです。

なので

そのやり方を手放さないためにも

水瓶座5度においては

「自分はできる」という自信が大事。

それをするには

変なプライドを捨てて

判らないものは判らない。

できないものはできない。

素直に「助けて」と言える姿勢が必要です。

「判らない」「できない」ことを明確にすることで、

人に聞いたりして、

どうしたらいいのかという対処法を考えれば

次へと進めるのです。

また、

価値観の似ている人と繋がるということは、

いろんな情報やインスピレーションを

その人達から授かっているということでもあります。

なので

一人で作業を行っていたとしても

「多くの人の協力のお陰だ」と捉えることで

不安な心持ちが解消されるはずです。

水瓶座5度はいつだって、

守ってくれてる見えない大いなる存在と

二人三脚で進んでいくのです。

ロゴ