Code.no 296 山羊座26度  水の妖精


code.No 296

山羊座26度  「水の妖精 」

A water sprite.


夢中になれる生きがいを見つけて充実した日々を送る・イキイキした人

🌟Keyword・エネルギー

「ワクワク」「じっとしていられない」「心の潤い」「心の余裕」「活力」」「感性」

img_5165

🌟26度 (活動宮)

*準備を始める度数

25度で凝縮させた山羊座の結晶を携えたことで身軽になり

次の水瓶座に向かう準備を始めます。

🌟ドデカテモリー

・蠍座

蠍座の「心」を利用して、山羊座にワクワクを与える。

🌟山羊座26度の可能性のある日付け

1月15日、16日、17日

🌟目指す方向性

・「生きがい」となるものを見出して行動していくこと。イキイキライフを目指す。

・社会的成功を望んで頑張るのではなく、自分が好きなことを楽しむ。

・金銭的に稼げない仕事でも自分のやりたい仕事を選ぶこと。

・自分の欲求の声を素直に聞き入れること。

・ライフワークと言える「魂が喜ぶ仕事」を行っていくこと。

・芸術や音楽で、人々が持つ普遍的な感情や心というものを理解していくこと。

・感性を活かして人々や文化の活力を引き出していく。

・たくさんの可能性の中から、質の高いものを選んでいく。

・「自分にできる事は何か」「人々が喜ぶために・自分が喜ぶために」という視点で物事を考えていく。

・伝統的な文化を広めていくこと。

・徳の高い人生を歩むこと。

・自然の中でリフレッシュ。

🌟この度数の人の特徴

・繊細で芸術的感性の持ち主。

・想像力と優れた感受性を持つ。

・思いやりに溢れた優しい人。

・生き生きしている人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・仕事を辞め人生の第二ステージに立たされて、好きな事ができるとワクワクしている時。

・たとえ売れなくてもいい。自分が納得する作品を作っていきたいという志のアーティスト。

・やりたい事がいっぱいあって忙しいけどイキイキしているとき。

🌟シンボル考察

*自由な心

25度で山羊座のエッセンスが詰まった結晶を取り出したのですが

26度は、そのエッセンスを味わうかのように堪能するサインです。

そのエッセンスとは

「社会貢献の力」。

山羊座の目的は

社会の発展のために

大勢の人と協力して確実な成果を上げていくことです。

例えば

地域の発展のために

仲間と協力して新しい施設を建設したり、

豊かな社会を目指して

企業が生活に役立つ商品を開発して市場に出したりするとき。

一人では出来ない壮大な計画も、

大勢で力を合わせて作っていけば形になりますが、

そうすることで

社会も、

個人の生活も豊かになります。

大勢の中に組み込まれて働くことは

自分の意志や欲求を抑え込まなければならない面も多く

我慢しながら働く人も多い中、

山羊座は

主体的な真の大人意識というものを手に入れ

卓越した仕事能力と

利他的な高潔さを身につけたことで

「誰かのために。地域のために。社会のために。」

という

大人意識を持った

社会貢献する力を身につけることが出来ました。

要するに

全てを悟った的な

人格者的な資質を身につけたのですが

山羊座26度から30度にかけて

次の水瓶座へと向かうために

少しずつ

「水瓶座よりの視野」に

シフトチェンジしていく体験が始まります。

その手始めの26度は

山羊座の資質をエッセンスとして抽出したことで

今までの山羊座から比べると

はるかに身軽になり

自分の望む方向へ

自由に羽ばたいていくことになります。

感情や心がワクワクする方向へ。

水瓶座へと向かう旅の準備が始まったのです。

*魂の喜び

例えば

山羊座21度から25度までの流れを

山羊座ビジネスマン、

サクセスストーリー的に読むなら

こんな感じ。

『長い時間をかけて努力して、

仕事で確実な成果を上げた人が

いろんな体験の中で高潔な人柄も手に入れ

「仕事も出来るし、性格も立派な人」という評価を得て、

公私共に満足できるような

社会的成功を収めました。

企業のトップとなったその人は

会社や社会の発展のために尽力を尽くしてきたのですが、

加齢と共に

次の世代へ会社を譲ることや

引退した後の自分の身の振り方などを考え始めます。

「自分はもう長いこと生きてきた。

残された時間で自分は何ができるだろう?

長いこと従事してきた仕事も終盤を迎え、

子育ても終わった今、

次の世代のために、残せるものはなんだろう。

生かしてくれた地域や地球のために、

何か役立つことを行っていきたい。」

そう決めたこの人は、

次の後継者に仕事を引き渡し

表舞台から降りるのです。』

次の後継者に仕事を引き渡し

会社に新陳代謝をもたらしたのが、

25度の体験。

ということならば、

山羊座26度の度数の意味も

見えてきますよね。

彼の魂が喜んでいるんです。

心がワクワクと踊ってるんです。

社会的責任を一身に背負って

請け負ってきた役割を終え

セカンドライフの始まりを迎えようとしているんです。

もう別に

今までみたいに

社会的成功を求めてガツガツしなくてもいい。

自分が好きなもの、

大事だと思うものを守っていくための仕事。

そのようなものに参入する喜びが

この度数には溢れているんです。

生活のための仕事を

ルーティンワークと呼ぶのであれば

「何かの役に立つ」という意識で

自発的に仕事をするのはライフワーク。

ルーティンワークは

「乙女座」が意味するところで

ライフワークは「山羊座」が意味するところ。

どちらも同じ「土のサイン」ですが

山羊座は、

いろんな人が集まる社会の中で協調性を持ちながら

「社会の向上」を目指して働いていくサインです。

「豊かな社会にするためにみんなで力を合わせよう!」から始まり、

いろんな体験を重ね成熟した山羊座は

「残りの人生をかけて後世の人々に役立つ事をしたい!」という

真の大人意識を25度で獲得したんです。

山羊座の支配星は「土星」ですが

自分の中の土星の力が

一番活躍するのは「56歳〜70歳」くらい

だと言われています。

その年齢って

理想的には、

成熟した人格が出来上がる頃で

上記に示した内容が当てはまる年齢ですよね。

定年後のことを考え、何をするのか?

という問題と直面することになるわけですが

「山羊座=土星」が示す

理想の答えは、

自分の残された時間を

育ててくれた地域や社会の恩返しのつもりで

何らかの活動を始めたり

次の世代に受け継ぎたい伝統的なものを広めたりと

「ライフワーク」と呼べる

魂が喜ぶような仕事を見つけて行動すること。

サビアンシンボルの教えによると

それが、

人の人生の正しい生き方だと教えてくれています。

定年後も、

自分の人生にも、

自分を生かしてくれた社会にも責任を持って

現役時代とはまた違った形で

社会貢献していくのです。

*活力の源

シンボル的に「水」は

私たちの無意識や感情を示すと言われています。

感情も心も

流動的で摑みどころがないからです。

また、「妖精」は

ファンタジー界の住人ですが

その言葉を聞けば

誰もが可愛らしい姿を思い浮かべ心が安らぐように

人の心に潤いを与えてくれるものの象徴。

「無意識の水が荒れている」ということであれば、

感情がざわついた気分をイメージすることができますが

「無意識の水に妖精が姿を現した」というのであれば

やはり誰もが穏やかで幸せで

楽しそうなイメージを浮かべるかと思います。

飛んだり跳ねたりして

無意識の水の上で遊んでいる妖精。

自分のやりたいことに従事することによって

無意識的な心が喜んでいるんです。

例えば、

「人の役に立ちたい」という思いを胸に、

一心不乱に追求している人は

どんなに集中しても長時間の忍耐を強いられても

「新しく浮かんだアイデアを試したい」

「早く完成したものが見たい」

という好奇心や情熱が

辛さを上まわると言います。

何をしていてもそれが気になって

落ち着かないくらいに夢中になる。

瞳がキラキラ輝き出して

生命力が生き生きとしてくるような。

自分の力で創造していく楽しさに満たされる。

自分のライフワークにどっぷりと浸かることで

魂や、

無意識的な心が

嬉しくて踊る。

このような状態になると

さらなるひらめきにも恵まれ

次の行動に繋がるアイデアやイメージが

どんどん湧き上がってくるはずです。

私たちのお役に立とうと

いろんなイメージを

水の妖精がもたらしてくれるのです。

そうするとまた

すぐにそれを試したくなってソワソワしだす。

落ち着いてなんていられないってな感じで

次から次へと

活動していける活力が湧いてくるんです。

ちなみに

この度数はドデカテモリーで言えば

水のサイン、「蠍座」の資質が混ざります。

蠍座の水が示す、

心や無意識、感情の力という、

ワクワク踊る心を利用して

山羊座を新しい方向へと向かわせるんです。

住んでる地域のために街を綺麗にする活動に参加しよう。

地球のために環境保護の団体に加入しよう。

伝統文化を保護し

次の世代に残すための活動をしよう。

日本のおもてなし文化で海外の人に日本の良さを知ってもらおう。

私利私欲のためじゃなく

利他的な活動を考えるのって

ワクワクしてきますよね。

自分の労働に対して

充分な金銭はもらえないかもしれないけど、

人々の笑顔や喜びが、最高の報酬。

山羊座は、

大企業や政治や社会という意味を持ちますが、

次のサインの水瓶座は

NPO団体や環境保護団体やボランティアなどの

理想を掲げた団体を意味します。

26度からは

次のサインの水瓶座へと移動するための準備期間ですからね。

山羊座の

大人意識の責任感で社会貢献するという視野から

水瓶座の理想的な社会を作るという視野へ

こうやって少しずつシフトチェンジしていく。

山羊座がいた場所よりも

もっと広い場所へと向かう準備を始めるのです。

ロゴ