Code no.88 双子座28度 破産宣告された男


code.No88

双子座28度  「破産宣告された男 」

A man declared bankrupt.


圧力からの解放で身軽になり前進していく・リセットの人
🌟Keyword・エネルギー

「エネルギー補給」「解放」「釈放」「緊張と緩和」「リスタート」「リセット」

img_8528

🌟28度 (柔軟宮)

*方向転換する度数

例えば、

私たちを動かすために必要なのが「風力、地熱、火力、水力」というエネルギーだったとして

そのエネルギーを貯めておく充電池を身体のどこかに持っていたとしましょう。

双子座であれば「風力発電」のような「風のエネルギー」を充電池に充電して

動いていきます。

img_2827

双子座最後の方の度数は、次のサインに向けて充電池を空にして明け渡すために

貯まっている「風のエネルギー」を吐き出す作業に入ります。

エネルギーを方向転換して、吐き出す準備をするのです。

🌟ドデカテモリー

*牡羊座/牡牛座

牡羊座の「本能的機能」と牡牛座の「感覚」を使用して

双子座に新しい方向へと向かう力を与えます。

🌟双子座28度の可能性のある日付け

6月18日、19日、20日

🌟目指す方向性

・諦めずに何度でも、方法を変えてチャレンジしていくこと。

・今までやっていたことを手放して、全く新しい分野、方向性に向かうこと。

・リセットして、新しい方向へ向かう力を持っている。

・立ち直る力を発揮して、再出発を目指すこと。

・重荷に感じるものからの解放。

・圧力と解放のリズムで前進できる。

・心がホッと安心するものや言葉に目を向ける。

・心身のエネルギー補給に気を遣うこと。自律神経の健康を図ること。

・世の中の慣習に縛られず自由に自分の望む方向へ向かうこと。

・いろんなことにチャレンジしていくこと。

・いろんな自分を生きていく。

🌟この度数の人の特徴

・勇気と大胆さを持つ人。

・リセットしてやり直せる力を持つ前向きな人。

・気分が軽やかな人。

・嫌な事をきっぱりと手放せる人。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・全く違うジャンルの仕事に転向するとき。

・重荷になった対人関係を清算して新しい方向へ向かう時。

🌟シンボル考察

*リセット

シンボル原文の「declared bankrupt」を訳すと「破産宣告」。

破産宣告された男じゃあ

あんまりだということで

「違う生き方を選べる男」と訳すこともありますが、

私的には「破産宣告をされた男」というタイトルは

かっこいいと思ってます。

破産宣告なんて

人生の底の体験ですよね。

ってことはもう、

あとは登っていくしかない。

綺麗さっぱりリセットして、新しく始めればいい。

「人生も、ゲームみたいにいつでもリセットできればいいのになー」

なんて思う人は多いんですけども、

サビアンシンボルによれば

実は

人生も、リセットして何度でもやり直すことができるというのです。

ただ、

多くの人がそのリセット能力がないもんだから

夢のような話だと思ってるわけですが、

それを軽々とできるのが双子座28度。

いつでもリセットしてやり直せる力を持つ人に与えられた称号が

「破産宣告された男」なんです。

新しい方向へ向かうために、

今までの人間関係を綺麗さっぱり清算したり、

ブラックだった会社を辞めて

以前から興味のあった仕事を始めたり。

いくらでもリセットなんか出来るのに

「でもなー。。」なんて言い訳をして、

なかなか決意できずに自分を自分で縛ってしまう。

この縛りを解放できるのが

双子座28度。

ドラクエの場合、

次々に職を変えて

いくらでも新しい自分に生まれ変わることが出来るんですけど

双子座28度もそれと同じように

いくらでも新しい自分になれることが出来ます。

人生の縛りを振り払い

新しい装備を装着できる自分に生まれ変われるのです。

*心身のケア

確かに

一つ前の度数の双子座27度は、

「直感に従って新しいことを始める」という意味があるので、

それがあまりにも金銭的に無計画で度を越した場合、

借金の末に破産なんて事もあるので注意が必要です。

直感と情熱だけで

新しいことにどんどんチャレンジしていくと

お金も体力も気力も使いますからね。

いつもは冷静に論理的思考で行動している人が、

情熱や直感に突き動かされるように行動してしまうと

慣れないことをしているわけですから

エネルギーの消耗も早いんです。

なので、

体力や気力、財力にも気をつかい

エネルギーを補給することも大切です。

なぜなら

双子座28度は

27度の流れのまま

新しい方向へと向かっていくから。

目の前に現れた

新しい階段を上るためには

情熱や直感も大事だけど

身心のケアも大事。

ドデカテモリーで言えば

双子座28度は

「情熱」「直感」の牡羊座と

「身体感覚」の牡牛座の資質が混ざります。

これらのものを

上手に活かしていくことで、

リセットして再出発する力を手にすることができるのです。

*圧力と解放

破産宣告のような状況って

意外と気分がさっぱりするものです。

一番辛いのは、

「このままでは破産するのではないか。。」という

最悪のシナリオを想定している時。

「どうなるか判らない」という状況が

ネガティブなイメージを生み、不安に駆られて辛いのであって、

「決まった」というのであれば

「じゃあどうしようか」って先の事を考えれるようになるもんです。

今までの「先が読めない不安」という大きな圧力がなくなるので

重荷から解放されて身も心も軽くなるはず。

つまり

この度数は、

「重荷から解放」された時に私たちが発するエネルギー。

そんな時って

心が軽くなるから身体も軽くなった気分になりますよね。

あの状況を

積極的に利用して前進していける度数なんです。

過酷な筋トレをしてからのビール

とか

ハードワークしてからのマッサージ

とか

緊張と弛緩があることで

筋トレも仕事もはかどります。

日常の中に、圧力と解放を取り入れることで

物事を前進させていくのです。

*いつもの日常に安心感を見出す

人類が

この世界を制覇して、食物連鎖の頂点に立てたのは

「知性」があったから。

非常に大雑把な絵ではありますが、

脳

大脳旧皮質を覆うように位置するのが、大脳皮質。

人間が他の動物と違うのは、この大脳皮質の発達のおかげ。

大脳皮質は、

パソコンのCPUみたいなもので

知性を司る大事な装置が詰め込まれています。

双子座の領域とは

この大脳皮質を、優れた性能を持つ装置に育てること。

年々進化する

最新機能搭載のパソコンは

優れた情報管理力や情報処理力、

メモリーやストレージの容量も大きいですが、

双子座もそれと同じように

好奇心を発揮していろんなことに興味を持ったり

人と交流して会話を楽しんだり

勉強したりすることで

脳の性能を進化させたんです。

最終的には

検索したらすぐに検索内容が表示されるインターネットみたいに

すぐに答えを見出せる「頭の回転の速さ」を身につけたんですが、

すぐに答えを見出せるって

まるで「直感」のようですよね。

「あ、閃いた。」「あっ判った!」

みたいな感じで、答えが出てくるようになった人は

直感の声に従うようになります。

それが双子座27度の体験。

直観には二種類あって

論理的思考から導き出される直観と

本能や感覚、感情的なものから生み出される直感があります。

双子座の場合は

論理的思考から導き出される直観なんですが、

直観を多用していくと、

本能や感情的なものから生み出される直感力も上がるんです。

本能や感情的なものから生み出される直感力は

大脳旧皮質が司るものですよね。

次のサインである蟹座は

感情をメインで使用する水のサイン。

つまりは

大脳皮質をメインで使用していた双子座から

大脳旧皮質をメインで使用する蟹座に移動するための準備として

論理的思考の直観の声を信じ

本能や感情の直感の声にも耳を貸せるようになった。

知性を司る脳の領域(大脳皮質)から

感情を司る脳の領域(大脳旧皮質)の入り口に降り立った。

つまりは、大脳皮質の一番、底の部分に降り立ったんです。

境界を越えれば

もうそこは「蟹座」が司る「感情の世界」。

双子座からしてみれば

今まで来たこともないような場所なので

不安な気持ちもあるし

慣れてないからエネルギーも消費するしってことで大変なんだけど

でも、

辿り着いたことで判る新しい道のり。

安心感のある居心地のいい

心の繋がりを生み出す感情の世界が目の前に広がっているんです。

そこは「心の土台」を作り上げてくれる場所。

帰るべきホームがあるお陰で

私たちは

外で思い切り楽しめるわけだし

双子座は、

知性の発達にばかり夢中になっていたので、

帰るべきホームがあることのありがたさに気づいてませんでした。

双子座28度は

帰るべきホームがあることの喜びに気づきます。

母親の「おかえりなさい!」って声に対して

「ただいまー。今日学校でさー。」なんて感じで

次から次へとおしゃべりをしていたのに、

いつもの当たり前の「おかえりなさい」って言葉に

心がホッとするような安心感を感じれるようになるんです。

こうなってくると

知性を司る大脳皮質の働きが優勢じゃないので、

「知性、破産したんではないか」っていうね。

双子座は心の安定や安心なんか目もくれず

むしろ

ジェットコースターみたいなスピードで

知性を使用して、この世界を制してきましたからね。

ここでちょっと視野を変え

心の触れ合いで得られる安心感の良さを知る。

新しく暖かな世界の間口に立っているのです。

ロゴ