Code no76 双子座16度 熱弁する婦人参政運動家


code.No76

双子座16度  「熱弁する婦人参政運動家 」

A woman suffragist haranguing.


心に響く言葉で人々を動かしていく・扇動する人

🌟Keyword・エネルギー

「心に響く伝え方」「扇動」「スピーチ上手」「影響力大」「憤り」「正義」「情熱」

img_3373

🌟16度 (柔軟宮)

*対立する要素が流れ込んでくる度数

双子座の180度、真反対に位置する「射手座」のエネルギーが侵入してくる度数です。

真反対に位置するサインは、鏡のサイン。

双子座の行き過ぎを防ぐために、

鏡のサインの資質を取り入れることで、調整していきます。

🌟ドデカテモリー

*射手座

射手座の「人に影響を与える力」を利用して双子座の視野を調整していきます。

🌟双子座16度の可能性のある日付け

6月5日、6日、7日

🌟目指す方向性

・浅く広く関心を向けるだけじゃなく難しい情報にも積極的に取り組んでいくこと。

・自分の考えを情熱的にアピールすることで相手に影響を与えていく。

・押し付けがましさに注意。時には人に話しに耳を貸すこと。

・人の感情に訴えかけるようなスピーチ能力を磨くこと。

・自分の意見や考えを聞いてもらえるように工夫して話すこと。

・言葉で人や物事を動かせることが出来るか?改善することが出来るか?挑戦していくこと。

・大勢の人を味方につける能力を発揮していくこと。

・自分の意見で、人の人生観を変えてみる。

・言葉が持つ影響力を考えながら行動していくこと。

・「みんなのために、社会のために」というモチベーションを持つこと。

🌟この度数の人の特徴

・人に対する影響力が強い人。

・熱くなりやすい。

・カリスマ的資質。

・人の意見を聞かずい押し付けがましいところも。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・何らかの広報活動、宣伝活動をしている時。

・スピーチ大会やプレゼンで人の心を動かした時。

・政治などの難しい事柄に興味を持って参加している時。

🌟シンボル考察

*新しい視野の介入

新月から満月にかけて月は大きくなり

十五夜の満月を境に

月はどんどん小さくなって新月へとむかうわけですが、

その月のサイクルと照らし合わせるならば、

15度が満月。

双子座の力が満ちる度数です。

15度は

「会話をしている2人のオランダの子供 」というシンボルなのですが

タイトルが示す通り、

「テンポの良い会話を楽しむ」のが双子座の滿ちた状態。

満月がそれ以上、大きくならないように

双子座も、これ以上大きくならずに

力を熟成させ、溜め込みながら

「次のサイクル=蟹座」にむかうための

残り15度の旅が始まるのですが、

その手始めの度数が16度。

満ちていく過程から

熟成して欠けていく過程に転換するために

ショック療法じゃないですけども、

新しい刺激を取り入れて方向転換する度数なんです。

双子座16度のドデカテモリーは「射手座」ですけども、

射手座は、双子座の「鏡のサイン」。

双子座と射手座は鏡のような関係で

同じエネルギーを共有しているから似ている部分はあるけれど

相反するものを持った表と裏の関係です。

例えば、

「好奇心旺盛」ってことは共通しているけども

双子座は身近な範囲に好奇心を働かせ、

射手座は地平線の果てであっても、好奇心の赴くまま探求していく。

双子座は、

楽しい情報交換の手段として言葉を使用し、

射手座は、人々に希望を伝える手段として言葉を使用する。

どっちのサインも

好奇心旺盛で、臨機応変で楽しいサインなんですけども

その性質を双子座は、自分の知性を発達させるために使用し

射手座は、この世界の叡智を探るために使用するんです。

また、そもそものモチベーションも違って、

双子座は「自分のために」というモチベーションなんですけど

射手座は「社会のために。みんなのために」というモチベーション。

なので、両方いっぺんに使用するのが難しいんですよねー。

「自分のために」知性を発達させる段階の双子座にしてみれば、

「みんなのために」なんてやってる場合じゃないんです。

でも、そういう真反対の視点を取り入れることで

より成熟した双子座を作ることが出来ます。

新しい視野をインストールすることで

ぶれることのない軸を持った双子座を形成していくのです。

*「視野の広さ」を広げる

気の合う人との会話っていうのは楽しいものですよね。

気が合う人っていうのはリズムが合う人なので、

会話のテンポが似ているし、

話が盛り上がって尽きない感じになるわけですが、

そういう時って

周りが見えなくなったりしませんか?

例えばカフェで話が盛り上がって夢中になって

気がつけば周囲も注目するほどのバカ笑いをしていたとか、

十代の学生時代にありがちだけど

友達との会話で盛り上がって

周囲の目を気にすることなく電車内で大はしゃぎしていたとか。

双子座は視野が広いサインです。

しかしながら、

15度の力が、このまま膨れ上がってしまうと、

以上のようなことになりがちで

せっかくの広い視野も、狭くなってしまいます。

16度から20度は

双子座の資質を追求した結果、

狭くなってしまいがちな視野を

広い視野を取り入れることで安定させるための体験領域。

その手始めとして16度では

射手座からやってきた「女性運動家」のエネルギーを取り入れていくんです。

双子座は視野が広いと言っても

自分の手の届く範囲のことを認識出来る視野の広さです。

なので

実際にたくさんの情報を知っているし博識だけど、

自分が理解できそうな情報、手の届くような身軽な情報を求めます。

ツイッターでパラパラ情報を見るのは好きだけど

ホームページとかでじっくり情報を読むのは苦手みたいな感じで

手軽さを好むんです。

でも、

そんな浅い情報ばかりを漁っていたのでは、

いつまでたっても薄い知識しか持てないっていうのもあって

深い知識を好む射手座の影響を取り入れる。

つまり

ちょっと難解で面倒くさそうな事柄にも興味を向けていくんです。

女性運動家は、

この社会の何らかの矛盾に憤りを感じて立ち上がったのでしょう。

社会の仕組みを変えていくために、

もっと良い方向へと変革するために

自分の思いを大勢の人々の前で伝えています。

例えば、

小学生くらいの自分が、じっくりと女性活動家の演説を見たとしたら。

「おばさんなのにすごいなー」とか

「ファッションがダサいなー」とか

「難しくてわかんない」ってすぐに飽きてしまいそうですが、

双子座16度は

このおばさん活動家の演説をみて

新しい世界を垣間見ることになります。

15度までの双子座であれば

「難しいし面倒くさそうな話だからもう聞きたいくな」なんて思うような事柄なんだけども

「ちょっと真面目に、何を主張しているのか聞いてみようか。」って耳を貸すんです。

つまりは

「難しいし面倒くさそうな話」に目を向ける。

2Chまとめでニュースを仕入れていたけど

新聞やニュースサイトを購読する。

みたいな感じで

イージーで身軽で効率の良いものから少し離れて

多少難解で面倒でも、充実した内容のものに目を向けていくんです。

双子座の視野の広さは、

自分の手の届く範囲。

ってことは

手の届く範囲を広げていけば

もっと視野が広がるはず。

今の自分には難しいというような事柄を

積極的に知っていくことで、手の届く範囲を少しずつ広げていくのです。

*胸に響く言葉

サビアンシンボルが生まれたのは1925年ですが、

その頃はちょうど、

社会の中で女性活動家の活躍がようやく認められてきた時代です。

それまでずっと、女性には参政権がなかったんだけども

21世紀には

世界各地で勇気ある女性が立ち上がり

雄弁をふるって人の心を動かし

女性も政治に参加する義務があるということを訴えてきました。

「社会に参加するのは男だけで充分だ。女は男を支えていりゃいいんだ。」

こんな男尊女卑の考えを覆すために立ち上がり

改革を果たすことが出来た彼女たちは

さぞや人の心に響くスピーチを繰り返してきたはずです。

双子座は「コミュニケーション」を司るサインですが、

この勇敢な女性活動家のように、大勢の人に自分の思いを訴えかけて

物事を動かす「言葉」というものがあるということを知ることになります。

「言葉」は人と交流して楽しんだり情報を仕入れたりするだけじゃない。

大勢の人を動かして

物事を改革していく道具にもなり得るということを知るのです。

たくさんの女性たちの思いを背負って代弁している女性活動家は

みんなの望みを叶えようと

自分に与えられた場と時間に全身全霊を込めて挑んでいます。

「この状況を変えたい!」という憤りから発せられる言葉。

それはとても強い感情が乗っかっているので

聞いている人の胸に響くものです。

素直に、まっすぐに。

世の中の不条理を、憤りを込めて言葉に紡ぎ

まっすぐに表現するアーティストや

社会運動家の演説には感動したりするし、

怒りや悲しみなどの感情を

ストレートに表現する言葉は確かに心に響きまもんね。

つまりは

感情を乗せて発する言葉の威力ってものを

双子座16度は体験します。

双子座は感情的なものが苦手なんだけど

双子座の大事な道具である「言葉」が

感情を乗せることで、人に影響を与えるくらいに威力を発揮する

「魔法の言葉」になることを知ったのです。

会話っていうのは、

ノリがよく楽しければいいってもんじゃない。

胸に響く言葉や会話ってものもあって

それを使用すると、

人に影響を与えることができる力となるのです。

15度においては、

打てば響くようなお互いの間で交わされる響き合いを体験しましたが

16度においては

自らが「女性活動家」になって、相手の心を響かせる。

誰かの心の琴線を、そっと震わすような

人の心に響く言葉を紡いでいくのです。

ロゴ


コメント

  1. 6385tomo より:

    やっと、ホシヲツグの始まりから自分の持っている星を廻(めぐ)る旅が2巡半め。
    Vtが双子座16度ということで。
    Yuraさんの言葉はいつも心をふるわせてくれます。
    たくさん大切なことを教えてくれて、いつもありがとうございます(^∇^)

    • yura より:

      ホシヲツグから一緒に巡回してくださってるんですかっ!!
      こんな小さな楽しみを共有してくださってるなんて本当に嬉しいです。
      自然豊かな環境に引っ越してから、より1年の太陽の恵みや自然のリズムっていうのが12サインが示す事柄と同調しているなってことが判るようになりました。
      励みになるお言葉を、ありがとうございます。いろんなサビアンシンボルのピースを当てはめるお手伝いができたのなら、嬉しいです!