Code no.252  射手座12度 ときの声をあげる鷹に変化する旗


code.No252

射手座12度  「ときの声をあげる鷹に変化する旗 」

A flag that turns into an eagle that crows.


ハングリー精神全開で脳のリミッターを外す・アクセルの人

🌟Keyword・エネルギー

「調整」「適応」「解決」「潜在能力」「ハングリー精神」「集中力」「限界を超える」

img_3671

🌟12度 (柔軟宮)

*法則の力を利用する度数。

探求心を発揮して新しい素材(自然の力)を発掘していきます。

11度においては

潜在能力を活性化させ真実を追求する姿勢を身につけました。

それを受けた12度においては

正しい答えを探すために

本能的な「ハングリー精神」を利用していきます。

🌟ドデカテモリー

*牡羊座

牡羊座の「ハングリー精神」を利用して射手座に行動力と勢いを与える。

🌟射手座12度の可能性のある日付け

12月3日、4日、5日

🌟目指す方向性

・限界の枠を超えて今をやり抜くこと。

・ステイ・ハングリー。ステイ・フーリッシュ。

・潜在能力を生かしていくこと。

・新しい価値観を世界にもたらす使者となること。

・ハングリー精神全開で集中力を発揮し目標達成を目指すこと。

・「これだ!」と確信出来るものを見つけていくこと。

・自分の直感を信じていくこと。

・湧き出る衝動に逆らわず、適応していくこと。

🌟この度数の人の特徴

・衝動的でエキセントリックな人。

・一つのことに集中して邁進していける力を持つ。

・有言実行の人。

・思いついたら即行動タイプ。

・しばし反抗的。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・本で読んだスピリチュアル的な話を、「これは真実を語っている!」と震えている時。

・直感で浮かんだアイデアを猪突猛進で実行している時。

・ハングリー精神全開で脳のリミッターが外れたように邁進している時。

・ニューエイジ的なプロモーション活動。

🌟シンボル考察

*第六感

射手座は

「人生を豊かにするための方法」や

「社会に豊かさと発展をもたらす知恵」などを探求するサイン。

射手座の「火のエネルギー」は

プロメテウスから人間がもらった「火」。

人類に火がもたらされたことで

食べ物を調理することを覚え、

夜の脅威から身を守る事が出来るようになり、

また、

知恵と工夫を凝らして

様々なものを錬金していく事が出来るようになりました。

人類の文明の発展は

「火」のおかげなのですが、

そんな「文明の火」を原動力とするのが射手座なんです。

なので射手座は

この世界を豊かに発展させたいという欲求を持っています。

自分も、世界中の人も、

みんなが幸福に暮らせる世界を探求していくんです。

「幸福とは何なのか?」に始まり

「そもそも人それぞれ幸福を感じる事柄が違う。」と

人間心理を学んでみたり、

「そうは言っても、普遍的な幸福の概念があるはずだ。」と

古代から伝わる叡智や教えや宗教や哲学、

スピリチュアルな教えまで探ってみたり。

どんどん湧いてくる疑問の答えを見つけようと

射手座はアグレッシブに行動し、追求していくのですが

射手座の追求する事柄は

しばし難解すぎて

とてもじゃないけど人間の頭じゃ無理かも。。

なんて答えの出ないようなものだったりします。

「宇宙の端はどうなってるんだろう。」とか、

「人間とはなんぞや。死んだらどうなるんだ?」とか

科学じゃ説明しきれないものにまで疑問を抱き

それを解明しようと

いろんなジャンルの事柄を調べたり学んだり。

宇宙の仕組みや死後の世界なんてものは

まだ科学的に証明出来ない

人間の五感や頭じゃ掴みきれない事柄で、

それが本当にあるのかも未だ判らないわけですが、

それを説明している本なんかはたくさんあって、

「宇宙意識とコンタクトを取ってこの世界の仕組みを教えてもらった」

というチェネラーの教えや

「スピリチュアル世界が見える人」が書いた

精神世界の話しや

伝統的な文化の中で育まれてきた

「チベット死者の書」のような教えの中に

見出していくしかありません。

この社会においては

科学的に証明されるものが真実とされていて、

射手座も科学的に証明されているものをリスペクトしているんですが、

科学で証明されていないものを探るには

チャネリング能力や直感力、霊能力みたいな

第六感的なもので理解するしかないんです。

ということで

射手座11度では

第六感的な直感力を高めたんですが

射手座12度では

その内から湧き出る潜在能力を活用していくことになります。

難解な疑問の答えを見出すために

潜在能力を稼働していくんです。

*潜在能力

「私たちは無限のパワーを秘めている」

なんて言い方をよく聞きますが、

私たちが普段出している力は、

本来の力の一部であり、

全力を出すことはできないようになっているそうです。

持つ力をすべて使った場合、

筋肉がもたないから

脳がリミッターをかけているんですって。

なので

自分の持っている100%のパワーのうち、

20~30%の顕在化した能力を使って今を生きていて、

70~80%は未知の能力が眠っているらしいんです。

その眠っている能力が「潜在能力」なわけですが、

潜在能力を開発するためには

「右脳を開発する」「瞑想やヨガ」で

直感力を鍛えるという方法があるんですが、

これは射手座11度で、まんま体験しました。

要するに

眠っている力を

引き出すための準備ができて

12度では、それを活用していくんです。

脳のリミッターを外して

潜在能力を引き出すんです。

脳のリミッターを外すと、

第六感とも言えるような直感が冴え渡るので

例えばオカルティックな内容のチャネラーの教えなんてものの中から

「これは正しいことを言ってる」という

真実を探す力がついていきます。

科学じゃ説明しきれないものを解明するには

直感力や霊能力みたいなものを高めて

「大いなる存在」に教えてもらったり

悟りを得て答えを見出したりするしかないわけですが、

射手座12度では

潜在能力という

元から持っている力を発揮して答えを見出したり、

すでにある教えの中から

「これだ!」というものを探す目を養うんです。

*ハングリー精神

脳のリミッターを外す方法として

「ハングリー精神を発揮する」というものがあります。

生き物は、

飢えや渇きを満たすために

それを手にするまで、諦めずに行動していきますが、

それと同じように

物事を達成するために諦めずに行動していくのがハングリー精神。

これは

本能的なものなので、

我慢したり忍耐して行うのではなく

当たり前のこととして欲求を満たすために行動していきます。

限界を作ってしまう脳のリミッターを外すには

この「飢えた状態」を作り出すことで

危機感を覚えた身体が

集中力を発揮して衝動的に動きだすんですって。

「トキの声」を上げて羽ばたく鷹は

獲物を求めて大空を駆け抜けていきます。

ハングリー精神全開にして

リミッターを外したんです。

解き放たれたタカの獲物は、「求める答え」。

「これだ!」って確信することができる

「求める答え」を探し出すまで

諦めることなく追求していくんです。

鋭いタカの目があれば大丈夫。

答えを見つけるのは

そう難しいことじゃなくなるんです。

*限界速度を超える

また、

得た答えを、

広めていく時にも、タカを使用します。

優れた直感力で理解した事柄を

「これだ!これが真実だ〜!」って

喜びのあまりに、つい人に話してしまうような感じ。

関心のない人からしたら

非科学的でオカルティックでスピリチュアル系の話しなんて

「大丈夫かよー。脳のタガが外れたんじゃないか?」

なんて思われるような内容なわけですが、

確かに

脳のリミッターがかかっているのであれば

人の視線を気にするので、

そうそう簡単に

そんな話しを吹聴することは出来ません。

「脳のタガが外れる」とか

「頭のネジを外す」とかいう言葉がありますが、

このタガやネジは、自分が勝手に作っている限界のことです。

私たちは、直感力や想像力という曖昧なものに対して

勝手に限界を作ってしまうそうです。

リミッターがかかっていると

限界速度を超えないようにとブレーキを意識しながら

アクセルを踏んでいくことになるのですが、

射手座を支配する天体は

なんでも拡大していく「木星」ですからね。

ブレーキなんてかけないんですよ。

アクセル全快で踏み込んでいくんですよ。

つまりは

今やるべきことを全力で駆け抜けることを良しとします。

自分が確信した真実を

人に伝えることも

射手座12度が「今やるべきこと」。

やっと判った真実を

人に伝えるのは当たり前、って感じで広めていこうとするんです。

ゆえに

「ニューエイジムーブメント」のように

精神的な教えが広まった時も

この度数のエネルギーが使用されていると言われているのですが、

そういえば

「精神世界」というジャンルを

世の中に広く知らしめることになった

女優シャーリー・マクレーンの数々の著作なんて

この度数的ですよね。

女優という立場や、

キリスト教徒の多いアメリカで、

キリストを差し置いて

「私が神だ」「大いなる存在だ」みたいなことを

カミングアウトすることは勇気がいったそうですし

実際に、

「とうとうイカれた。女優生命はもう終わりだ。」

なんて見方をされたりもしたそうですけど

支持する人や感銘する人も多くいて

最終的には、

そのような世界観がもあるんだな。なんて

世界的に認知されるようになりました。

射手座12度は

限界速度を越えてリミットの向こう側へ行ける

集中力と勇気を持っています。

新しい時代、

新しい思想や価値観を告げる

タカを放つことができるのです。

ロゴ