Code no.250  射手座10度  金髪の幸運の女神


code.No250

射手座10度  「金髪の幸運の女神 」

A golden-haired goddess of opportunity.


努力の末の成功を示すことで人々に希望を与える・光を与える人

🌟Keyword・エネルギー

「褒美」「報酬」「報い」「希望」「感動」「モチベーション」「脚色」

img_3596

🌟10度 (柔軟宮)

*射手座メンタルの土台が完成する度数

「志を高く持って、もっと上へ。

向上心を発揮してワクワクしながら学ぶ、挑んでいく。」

という射手座の下地が出来上がり

それを積極的に試していくことで、さらなる自信を磨きます。

🌟ドデカテモリー

*魚座

魚座の「陶酔作用」を利用して人々を湧き立たせる。

🌟射手座10度の可能性のある日付け

12月1日、2日、3日

🌟目指す方向性

・華やかな夢を抱いて人生の主役としてドラマティックに生きていくこと。

・ちょっとしたことでも、感動的な話に脚色する能力を磨くこと。

・人々を感動させる表現力や演出力を磨くこと。

・人々に感動と希望を与えられるような自分になる。

・人々の希望となるために努力して何かを成し遂げること。

・そこにいるだけで、周囲の人が元気になるような自分になること。

・夢を追ってそれを叶えるアメリカンドリーム的な人生を目指すこと。

・辛いことがあってもポジティブ思考で前向きに生きていくこと。

🌟この度数の人の特徴

・磁力のある魅力的な人。

・シンプルな性格なので判りやすい。

・元気の押し売りになりがちな面も。

・頭の回転が早い。表現力がある。

🌟この度数のエネルギーを使用している時

・落ち込んでる友達に元気になってもらいたいくて、自分の苦労話をしている時。

・「みんなが元気になるように頑張る」って何かに打ち込んでいる姿を見せている時。

・人が頑張っている姿を見て感動して、自分も頑張るぞーってテンションが上がっている時。

🌟シンボル考察

*金メダリスト

金髪の幸運の女神だなんて

いかにも縁起が良さそうなシンボルですね。

そうなんです。

縁起がいいんです。

日本だと

「宝くじ・幸運の女神」様がいらっしゃいますけど

毎年6名、募集しているみたいですね。

この度数に関連する人、「リアル幸運の女神」になれるチャンス!

年齢制限ありますけども。

手相にも

命名島田秀平氏、「幸運の女神線」なんていうのがあって

一緒にいるだけで幸福をもたらすアゲマン線だそうですが

この手相の持ち主は、周囲に福をもたらしてくれるんだそうです。

それと同じ様に

射手座10度も、周囲に福をもたすエネルギー。

人々が元気になるようなエネルギーを放ってくれるんです。

それは例えば

オリンピックで「金メダル」を獲得した選手みたいに。

アスリートは

厳しい自己管理と血の滲むような努力を重ね、

一発勝負の晴れの舞台で優勝を目指します。

厳しい年月を過ごしてきたからこそ、

金メダルを取った暁には、

一般人が体験しえない歓喜の瞬間を味わうことになるのでしょうが、

それを見た私たちも

まるで自分のことのように一緒になって喜び、感動したりします。

お茶の間でテレビを見ているだけなのに

歓喜と感動を味わえるんです。

優勝した選手から、

勇気と感動、チャレンジすることや

努力することの尊さを学び、

「よーし、自分も頑張るぞーーー!」

なんて急に元気が湧いてきたりして。

射手座9度は

「階段で子供たちを連れている母親」

というシンボルだったんですけど

階段を登るのを手伝っている「母親」=「コーチ」、

階段を頑張って登っている「子供」=「選手」

と捉えることができますよね。

階段の頂上は

「オリンピックの試合の日」。

その日に向けて

一からコンディションやテクニックを調整してきたんです。

「金メダルを絶対に獲得してみせる!」なんて高く目標を掲げ

それを手にするために

一歩一歩、着実に

指導者と共に、用意をしてきた選手が

見事、目標をクリアして金メダルを取った時。

そんな一連の流れは

射手座9度と10度のエネルギーのなせる技。

多くの人に感動を与え、さらに人々のヤル気を刺激する

幸運の女神になれるのです。

*希望となる

と言っても

金メダルを取れる人なんて、ごくわずかなわけで

誰もがオリンピックに出れるわけではございません。

でも、

この世界には、同じような感じで、

人々に刺激を与えたり、喜びをもたらすことはたくさんあります。

難解と思われているようなことを

見事に突破した時、

それは、周囲にいる人たちの希望となるんです。

例えば

漫画の「ルーキーズ」みたいに

弱小野球チームが、頑張って成果を出した時。

「お前ら。。頑張ったな。」なんて

周囲を感動させるこのチームは、

「幸運の女神エネルギー」を放ってるってことになりますね。

例えば

多額の借金を作って地獄を見たけれど

一発奮起で起業して、

今じゃ1億稼ぐ男です。私。

みたいな人のサクセスストーリーの講演会も

「幸運の女神エネルギー」。

彼の体験談により、

「この人は、そんな悲惨な状態だったのに自らの手で運命を切り開いたんだ。。」

なんて感動して、刺激される人がいるはずです。

学年ビリのギャルが、一年で偏差値40上げて

慶応大学に現役合格した話「ビリギャル」は

映画にもなりましたけど、

これも「幸運の女神エネルギー」。

「無理でしょー」なんて言われていたことを

見事やってのけた時、

人々に感動を与えると同時に

それは、人々の希望になるんです。

希望は未来を照らす黄金に輝く光。

射手座10度は、

人々に希望を与えられるような

そんな存在を目指すのです。

*脚色する

そんなふうに

自分の体験談で

人々を感動させて希望を与えたいという純粋な思いが

射手座10度なわけですが

そのために

ちょっと話を大袈裟に盛ってしまうこともあるようです。

例えば

「しくじり先生、オレみたいになるな」

ってバラエティ番組がありますけども

視聴者に判りやすいように

面白おかしく、しくじった体験談を話し

その中で得た教訓を伝え、

最後には感動させるという流れになっていますが

感動させるためには話の構成も大事だし、

ドラマティックな脚色も必要なわけで。

幸運の女神になるためには

ドラマティックな展開が必要なんです。

射手座はお調子者ですからね。

自分の話しで

人が「わー!」って湧き立ったり、

感動してるのを見ると

調子に乗っちゃって

もっともっとと演出してしまうんです。

だから、ちょっと大げさに表現しちゃう。

「こんな私でも今じゃこんなに幸せになりました。

だから、今現在、辛い人も、希望を持っていれば必ず、

それを超えれる日がやってきます!」

目にうっすら涙を浮かべ

優しく微笑みながら人々に話しかけるその姿は

女神のように神々しく輝いているのです。

ロゴ