Code no.159 乙女座9度 未来派の絵を描く男


Code no.159

乙女座9度  未来派の絵を描く男

A man making a futurist drawing.


分析力を使用して先を予測していく・分析の人

🌟Keyword・エネルギー

「分析力」「実験的思考法」「前衛的」「先読み」「芸術」「理想論」

IMG_0974_14

🌟9度 (柔軟宮)

*乙女座の基本的視野が完成する度数

6度〜10度は、基本的な乙女座のメンタルを鍛え上げる体験領域。

6度で繰り返しの日常を楽しむ力、

7度で現実世界の仕組みを見抜く力、

8度で自分の役割を受け入れる力を体験した乙女座は

9度で将来を先読みする力を手に入れます。

🌟ドデカテモリー

・射手座

射手座の「向上心」を利用して乙女座の「知性」を磨く。

🌟乙女座9度の可能性のある日付け

8月31日、9月1日、2日

🌟目指す方向性

・理想を叶えるための道筋をはっきりと具現化してみること。

・経済や社会の動向を先読みし、それに向けて準備すること。

・湧き上がる自己表現衝動に従うこと。

・芸術、建築、技術。

・将来を先読みし未来を掴むこと。

・しっかりとスケジュール管理をして行動すること。

・きちんと計画を練って行動すること。

🌟この度数の人の特徴

・先読みできる鋭い分析力を持っていてそれを表現できる。

・未来の理想を描きそれに向けて準備できる。

・戦略を練るのが上手。

・個性的な表現方法。

・論理的な思考方法。

🌟この度数のエネルギーを使用しているとき

・未来予想図を描いている時。

・「これをしたらこうなる」という思考のもと、物事を分析して先読みしているとき。

・目標を立てて、達成するための筋道を編み出しているとき。

🌟シンボル考察

*物事の筋道を辿る力

乙女座8度においては

「サポートされ、素直に学ぶことで達成する」という体験をしました。

私たちが、いろんなことを、こなせるようになるには

誰かの指導やサポートが必要で

ステップを踏んで丁寧にこなしていくことで、いつしか自分の力で出来るようになります。

例えば、子供が体験するであろう初めての「鶴の折り紙体験」。

指導者の教えに耳をよく澄ませ

手先の動き、紙の折り方を観察し、それを真似て何度もトライしていくわけですが

この行為を通して

子供の「論理的思考力」と「認知力」が大いに育っていきます。

どうやれば、綺麗な鶴を折れるようになるのか。

どのような方法や道筋を取ればいいのか。

物事を達成するための「筋道を辿る」「予想する」ことができるようになるんです。

それが乙女座9度。

未来に待ち受ける、目標達成のための筋道を辿っているんです。

「ここをこう折ったら次はこう曲げて

それが終わったら羽となる部分を両手で広げる」

そんな段取りを、頭の中で思い描けることが出来るようになるんです。

*先読みの力

私たちは知らず知らずのうちに、いろんな体験をすることで、

「目標を達成するためのプロセス」を脳内で思い描くことができるようになるわけですが

その能力がさらにレベルアップすると

「先読みの力」が手に入ります。

脳内キャンパスに、先の事を描けるようになるんです。

分析力と観察力、経験則など

ありとあらゆる情報を総括して、未来が描けるようになるんです。

乙女座は仕事ができる優秀な人が多いのですが

それもそのはず。

このような能力を持っているから。

今現在の目先の事にとらわれずに

常に先を予想して行動していける人は、他の人よりも抜きん出た成果を発揮します。

乙女座6度から10度の体験領域は

「乙女座メンタルを鍛える領域」なわけですが

9度においては

乙女座の基本姿勢である「先読みの力」を手に入れるのです。