七夕の夜と冥王星とニューホライズンズ


 ニューホライズンズ

冥王星探査機ニューホライズンズが

つい最近、「通信が途絶えた!」なんていうニュースを見ましたが

通信異常の原因がわかったとかで

7日、つまり七夕の今日から、また観測を再開することができるそうですね。

ニューホライズンの旅が始まったのは2006年。

ってことは今から9年前なわけですが

ようやく接近すると!

14日に最も接近するらしいです。

なんと

49億kmという、ちょっと想像しづらい距離を旅したそうですよ。

といっても

まだまだその旅は続き

太陽系外縁のカイパーベルト天体まで探索に行くとか。

そのニューホライズンズが捉えた

冥王星の映像がこちら。

pluto-charon-color-image

NASA発表の写真ですが

大きな方の光が冥王星。

小さな方の光が衛星の「カロン」。

占星術で使用する「キロン」と名前は似ていますがこちらは「カロン」。

冥王星の二重惑星ということで

地球と月のような関係性で連動しているそうです。

あともうちょっとしたら

もっと鮮明な写真が送られてくることだろうと思いますが

ローマ神話において冥界の神のプルートと同じ名前を持つこの天体の実像は

どんなだっていうでしょう。

全くもって

楽しみであります。

 占星術における冥王星

冥王星

占星術における冥王星は

神話のプルートのイメージから

「破壊と再生」を司る天体だと言われています。

太陽系の天体の一番外側にあって

遠くって薄暗くしか見えないし

この世の果てにあるっていうイメージなんでしょうね。

また、占星術で使用する

一番外側の惑星なので

太陽系の外にあるエネルギーを

太陽系に持ち込む役割があるとも言われています。

太陽系外縁に近いわけですから

外宇宙のエネルギーを冥王星が反射しているというわけです。

この冥王星。

太陽の周りを一周するのに約248・5年もかかるんですよ。

なので

1つのサインを経過するには約12年〜32年くらいかかる。

今は山羊座の15度という位置にいるわけですが

2008年から2024年まで山羊座方面をゆっくり移動していくわけです。

例えば今から100年前。

冥王星は

「蟹座」にいました。

100年経った今、ようやく

蟹座から真反対の山羊座まで移動したってことになりますね。

太陽なんて

1年で全部を一周。

一ヶ月で一つのサインを通過するっていうのに

冥王星って奴は

100年かけてもまだ、約半分しか移動していないってことになります。

100年かけて360度の円の約半分しか移動できない。

100年前。

蟹座にいた冥王星は

ゆっくりと時間をかけて

獅子座〜乙女座〜天秤座〜蠍座〜射手座〜山羊座

と移動してきたわけですが

今生きている

私たちのネイタルホロスコープの冥王星は

この上記にあげたサインのどれかってことになります。

私の場合は冥王星は乙女座なわけですが

私の同世代の人は

冥王星は乙女座だったりするわけですね。

なので、ネイタルホロスコープにおいては

個人的なことよりも

その時代や世代の特徴を示す天体として読んだりするわけですが

サビアンシンボルで細かく度数を見ることで

自分の魂の究極の目的がわかったりします。

 冥王星 山羊座15度

ということで

ニューホライズンは冥王星に距離的に近づいていますが

占星術的に冥王星に近づくために

今現在のホロスコープで冥王星の位置を見てみましょう。

chart_201507071339

冥王星。

山羊座の15度にいますよね。

山羊座の15度で

蟹座の15度にいる太陽とぴったり180度の関係性をとっています。

まあ

このアスペクトは、数日で消えてしまいますけれども

活動宮の水と土の15度ラインが綺麗に出来上がっています。

もし

天秤座と牡羊座の15度近辺に

ネイタルホロスコープの天体をお持ちの方は

この七夕の冥王星と太陽の天体と

Tスクエアという関係性になるってことになりますね。

そして

蟹座の15度近辺にネイタルホロスコープの天体をお持ちの方は

冥王星と180度。

山羊座の15度近辺にネイタルホロスコープの天体をお持ちの方は

冥王星と0度。

って!

ふと思い出しましたが

私のネイタルホロスコープの月が

天秤座15度でした!!

冥王星のエネルギーが太陽を介して

私の感情や無意識に流れ込んできているってイメージになるでしょうか。

それは

Tスクエアという割とガチガチの縛りを与えるような関係性なので

私の感情面に何か重くのしかかってくるような感じ。

言われてみれば

ずーっと降り続く雨のせいかと思ってましたけど

いまいち体調に優れずボケーっとしています。

といっても

ここ最近

ずーっと冥王星は山羊座15度の位置にいるので

私のネイタル月とずーっと90度。

気分が晴れない日が続くわけですが

今日の場合は太陽のエネルギーも介しているので

余計に体感できるみたいな感じになってます。

では

この山羊座15度のエネルギーって

いったいどんなエネルギーだっていうんでしょうか!!

山羊座15度のサビアンシンボルは

「病院の子供病棟にあるたくさんのおもちゃ」

このシンボルは

山羊座が満足感を感じる状態を表したものです。

大人と同じような病棟ではなくて

子供病棟にはもっと遊び心を持った施設があった方がいいんじゃない?

ってな具体的なアイデアをもとに

実際に企画して行動して

おもちゃ部屋を作り上げる。

そして

そこで楽しそうに遊んでいる子供たちを見て

山羊座は満足しているんです。

自分の発案、企画、行動がうまくいったことに関して満足している。

社会貢献出来たこと、社会で役立つ施設を作れた状態が

山羊座にとっては嬉しいことなんです。

つまりは

「ビジネスや仕事おいての成果や結果に満足する」という

体験領域のエネルギーを

現在の冥王星は吸収して

地上にそのエネルギーを

広範囲に渡って投げかけているんですね。

なので

そのエネルギーを受けた地球は

「ビジネスや仕事の成果、経済」なんてものがピックアップされやすいと。

しかも

「破壊と再生」という変換機能を持つ冥王星を介しているので

「ビジネスや仕事、経済」などに破壊と再生が起こりやすい。

そんな感じで世相を読んでいくわけです。

っていうか

ちょうど今、

ギリシャ経済危機問題が持ち上がってますよね。

再生するために破壊する冥王星の力が

働いているのかもしれません。

また

個人的に、この冥王星のエネルギーを

どう受け取るのかということを考えてみれば

例えば

私の場合は天秤座15度。

サビアンシンボルは「環状の道」。

これは

風のサインの天秤座が

全てに配慮した

バランスのよい風を吹かして場を回していくというシンボルで

この状態が

天秤座にとっては最も満足できる状態だということを示しています。

滞りなく

細かく気配りをして

いつも通りの良い環境を保てるように気を回す。

気を回すことで、そこに出来上がる

環状のエネルギーの流れを示しているんです。

この天秤座と山羊座は

ぴったり90度の関係性。

お互い理解し難い価値観を持っているから

考慮にすら入らない。

目にすら入らないみたいな感じで全く意に介していないのに

冥王星という天体を通して

私の月に、

その理解し難い体験領域(山羊座15度)が流れ込んでくるのです。

のんびりと

日々のバランスの良い循環に気を配って満足している私に対して

「いやいや、なに優雅に呑気にやってんだ!

もっと社会やビジネスにおいて成果を出すべきなんじゃないのか!」

って

私の平穏な日々をぶち壊すかのような勢いで迫ってくるんです。

これは私の月という感情面に作用するので

なんか分からないけど

「このままじゃやばい!なんとかしなきゃ」っていう

焦燥感が湧き上がってくると。

実際

ここ最近、

ずーっと「このままじゃやばい。ちゃんと社会的に成果を出さねば」と

あがいているわけでして

だからこそ

なんか知らないけども

焦りに焦って

サイトも立ち上げたわけですし

今までの平穏な日常を一旦終わらせて

新しい日常を手にいれようとしている。

こんなふうに

私の場合は、冥王星の影響が現れているってことになりますね。

天秤座、蟹座、牡羊座、

そして山羊座の15度近辺に天体をお持ちの方。

冥王星の影響を感じていますでしょうか。

私の場合だったら

今までの快適な生活を壊すのは、本当に名残惜しいという気持ちがあって

なかなか行動が進まないんですけども

ポジティブに使用するなら

もっと社会的に貢献できるチャンスの時期だと捉えて行動していくことができます。

皆様も

もしかしたら大変な思いをしているかもしれませんが

これはチャンスの時期ともいえる。

とくに

太陽星座が山羊座の人。

冥王星が0度という角度を取っていくことになりますが

0度は結構強烈に作用してきます。

でもね。

この0度を経験できるのって、

みんながみんな

体験できるわけではないんですよ。

今から50年後になったって

冥王星は

今の山羊座の位置からゆっくり進み水瓶座、そして魚座にいる頃。

なので

「破壊と再生」のチャンスを与えられたと受け取って

前向きに活用していきましょう。

ということで

七夕の夜とニューホライズンズと冥王星のお話でした。

冥王星の実像が

NASAさんから届く日が楽しみです。

頑張れニューホライズンズ!

おつきあい

ありがとうございました。