占星術的 〜潜在意識と顕在意識〜


 ライツ

「lights.」

占星術において「ライツ」とは

「光り輝くもの」ということで

太陽と月をまとめてそう呼びます。

確かに

水星や金星などの他の太陽系の天体と比べてみても

比べものにならないくらい

大きく光り輝いていますもんね。

特別視するに値する大きさと輝きですし、

その役割もとても重要。

地球に昼をもたらし

あらゆる生命を育む太陽に

暗い夜に

優しい光を投げかけてくれる月。

太陽が育んだ生命達を

優しい月明かりで包み込み安らぎを与え

睡眠という夢の世界へと誘う夜。

浮かぶ月の光は

太陽が反射した光。

太陽は

地球の裏側に行ってしまったけれども

それでも私達のことを育むかのように

遠くから月に光を投げかけ

まるで反射板の鏡のような月は

間接的に太陽の光を映し

月明かりとなって

真っ暗な夜を照らす灯りとなる。

この

昼と夜に順応するように

私達の身体もできていて

昼は交換神経が活発になり

夜は副交感神経が優勢になる。

そんなふうに

太陽と月のリズムは

地上の生き物にとって、

なくてはならない大事な私達の「lights」

そして

占星術のホロスコープにおいても

太陽と月はとても重要視されていて

私達の顕在意識と潜在意識を示すものと言われているんです。

 顕在意識と潜在意識

私達が意識出来る顕在意識と

意識できない潜在意識は

よく氷山の一角の例え話として説明されますよね。

IMG_9686

私達は表層の10%しか使用していない。

奥の方には90%の能力を秘めている。

90%の領域の欲求の声は

自分が心から望んでいる声。

奥の方にあるから

なかなか気づかないし

日々の忙しさで目を向けることができないし

何かとないがしろにしてしまうけども

この潜在意識の欲求や衝動を満たすことが

目的を達成するための秘訣だ!

そんなことをよく聞きますが

この奥の方にある潜在意識。

これを

占星術においては「月」が示していると言われています。

そして10%の領域の顕在意識。

これが「太陽」。

つまり

太陽の部分は

意識できるから

「割合」が多いと感じやすいのですが

実は

なかなか自分で意識することのできない

無意識の部分の月の領域の方が

圧倒的に多いんです。

そして

この月の部分は、

強烈なパワーを秘めていて

意識で決断したことも

知らず知らずのうちに覆してしまうほどの圧力を持っているんです。

例えば

この下の図。

IMG_9689

顕在意識(太陽)の部分で

「成功したい!」って決意表明しても

潜在意識(月)が

いつも通りのチョイスを選び

「でもなんか面倒だし

明日からでいいか」

なんてことを繰り返したりしてしまう。

なので

この潜在意識(月)が選ぶ選択を

変えなければスムーズにことが運ばない。

だからこそ

潜在意識(月)に

新しい選択肢を刻み付けるために

「私は成功します!」というアファメーションを叩き込むっていう方法が

効果があるって言われているわけでして

その方法は

自分の目標が叶っている状態かのような心持ちになることで

無意識に刻み付けることができるというんです。

これが

「引き寄せの法則」や「コーチング」

「メンタルトレーニング」などで取り入れられている方法なわけですが

占星術的に

この方法を取り入れるのであれば

自分のネイタルホロスコープの月のサインの特徴をプラスした

イメージを加えると

さらに潜在意識に刻み付けやすくなります。

 ネイタル月別 イメージのヒント

それではここで

自分のネイタルホロスコープの月のサインを見ていきましょう。

「引き寄せの法則」的に

潜在意識にお願い事を刻み付けるとき

どのような方法をプラスαするといいかのヒントを

以下に記しておきます。

*牡羊座*

・いてもたってもいられないくらい自分がやりたいことをチョイス

・「私」という主語を強めに入れる。「私は〜します」「私は〜です」

・あれこれ考えず直感で得たイメージを刻み付ける

*牡牛座*

・五感が満たされているイメージを加える

素敵な服を着ているとか、美味しいものを食べているとか、

心地よい風に吹かれてリラックスしている自分とかまで鮮明に

・欲しいものを明確にイメージする

憧れの住環境やインテリア、ファッションや髪型やスタイルなど鮮明にイメージする

*双子座*

・知的な事柄をイメージにプラス

「〜をして知識が増えます」「〜をして頭の回転が早くなります」というような事も一緒に刻み付ける

・言葉に関するイメージをプラス

「〜をして話も上手になります」「〜をして文章が上手になります」というような事柄

*蟹座*

・自分の感情が暖かくなるような言葉を選ぶ

・「愛」という言葉をいれてみる

「〜をすることで私は愛に満たされます」というような表現で

・利他的な思いを込めてみる

自分の願い事だけではなく家族や彼氏など大事な人にとってもプラスとなる事柄を選ぶ

*獅子座*

・誇りを植え付けるような言葉を選ぶ

「私は〜をすることで自信に満たされます」

「私は〜をすることで自分を誇らしく思います」

・気分が盛り上がるドラマティックな言葉を選ぶ

・人々に賞賛されているイメージを刻み込む

*乙女座*

・人々の役に立つようなイメージを付け加える

「〜をしたら皆んなが便利になります」「〜をすると他の人に役立つので嬉しいです」

・整理されていて機能的で効率のいい状態をイメージする

・心身の健康に関するイメージを付け加えてみる

*天秤座*

・人の視線を意識したイメージを付け加えてみる

「人から〜な人だと思われるようになります」「人々が喜びます」

・美意識が満たされるイメージを付け加えてみる

「〜して美しくなります」「〜して輝きます」

・上品な言葉をチョイスして刻みつける

*蠍座*

・「それをすることで自分は生まれ変わる」というイメージを付け加える

・心が揺り動かされるような言葉を選ぶ

・自分の意志力が強いことを信じる

*射手座*

・ユーモアを取り入れる

・自由を謳歌しているイメージを付け加える

「私は〜することで自由になります」

・大胆に大きな理想を打ち出して刻み付ける

*山羊座*

・刻み付ける内容に責任を持つように意識する

・自分の手に届きそうな現実的な事柄をイメージする

・野心的な言葉をチョイスする

*水瓶座*

・自分の望み+それをやったら社会もよくなるというイメージを加える

・自分独自の個性的な言い回しを考えて刻み付ける

・ノマドワーカー的な自由さを思い浮かべてみる

*魚座*

・自分の望み+世界が平和になるというイメージも加える

・スピリチュアル的な要素を加えてみる

・利他的なことに繋がるイメージを加える

以上ネイタルホロスコープの月のサインで見る

「潜在意識に癖」を付ける方法でした。

おつきあい

ありがとうございました。