サビアンシンボルとドデカテモリー


 ドデカテモリー 

変な名前ですね。

占星術の歴史を振り返れば

それぞれのサインを10度ずつに分割するデーカン

IMG_9435

そして

それぞれのサインを12分割するドデカテモリーという

概念があります。

IMG_9436

それぞれのサインは30度。

それが12個(牡羊座から魚座まで)

組み合わさって

360の丸い円になるんですけども(30×12=360)

10度ずつに意味があるとする「デーカン」と

2.5度ずつに意味が変わるという「ドデカテモリー」なる方法論が

あったわけです。

それが

さらに進歩したのが

サビアンシンボル。

全ての度数に意味がある。

360通りの意味がある。

IMG_9437

30度の1度1度全てに意味があると。

長い時間をかけて

1度1度の意味が探求されてきたのです。

そもそも

デーカンは

ギリシャのマルクス・マルニウスという方の著書

「アストロノミカ」

に記されていたのが確認されているそうです。

紀元1世紀の著述でとても古いものなんですが

その後も

いろんな人が度数の意味を考えてきたことでしょう。

1898年には

イギリスのジョン・トーマス氏が

「象徴化されたゾディアックの各度数」という本を出版し

黄道360度の度数にシンボルを当てはめたそうですよ。

これを発見し発展させたのが

サビアンシンボルの産みの親

マークエドモンドジョーンズ氏ですね。

こうやって

バトンタッチして

研究されてきた叡智を知ることが出来ることも

占星術の面白さなのであります。

 ドデカテモリーとサビアンシンボル 

サビアンシンボルは

このデーカンや

ドデカテモリーを考慮に入れて考えてみても面白い。

デーカンについては

また違う機会にということで

本日はドデカテモリー。

IMG_9436

この図をもう一度見てください。

そして

この図を例えば

牡羊座の30度の領域だとしましょう。

牡羊座の30度の領域が

2・5度ずつで区切られて

12分割されているわけですが

この12分割になんの意味があるか判りますか!?

そうです!

この12分割された場所には

それぞれの12サインが振り当てられているのです。

phonto

0度〜2・49度までは牡羊座的な色合い

2・5度〜4・99度までは牡牛座的な色合い。

5度〜7・5度までは双子座的な色合い。

こんな感じで

27・5度〜30度までは魚座的。

というふうに

牡羊座の特徴に

他のサインの資質が混じるということを

示しているのです。

なので

サビアンシンボルの意味合いを考えるときも

このドデカテモリーが役に立ちます。

例えば

牡羊座21度は「拳闘士」というシンボルなんですが

ドデカテモリーで

牡羊座21度を見てみると

「射手座」が振り当てられています。

牡羊座は火のサインですが

射手座も同じく情熱の火のサイン。

射手座はスポーツなども意味しますからね。

火のサイン同士が合わさって

牡羊座の闘志が燃え上がっているシンボルなのです。

こんな感じで

サビアンシンボルの意味合いを考えるときにも

役に立つドデカテモリー。

ぜひ

参考にしてみてはいかがでしょうか。

 分割されたドデカテモリーの意味合い 

先ほどは

牡羊座の場合の説明をしましたが

各サインごと

各度数に振り当てられるサインが違います。

下図をご覧いただくと判るかと思いますが

牡羊座なら

0度〜2・5度は牡羊座で始まり

そのあとは

サインの並び順通りに展開していく。

牡牛座なら

0度〜2・5度は牡牛座で始まり

そのあとは

やはり牡牛座の後からの

サインの並び順通りに展開していくという法則のもと

構成されています。

牡羊座 牡牛座 双子座 蟹座 獅子座 乙女座
0 〜 2・49  ♈︎  ♉︎  ♊︎  ♋︎  ♌︎  ♍︎
2・5 〜 4・9  ♉︎  ♊︎  ♋︎  ♌︎  ♍︎  ♎︎
5 〜 7・49  ♊︎  ♋︎  ♌︎  ♍︎  ♎︎  ♏︎
7・5 〜 9・9   ♋︎  ♌︎  ♍︎  ♎︎  ♏︎  ♐︎
10 〜 12・49  ♌︎  ♍︎  ♎︎  ♏︎  ♐︎  ♑︎
12・5 〜 14・9  ♍︎  ♎︎  ♏︎  ♐︎  ♑︎  ♒︎
15 〜 17・49  ♎︎  ♏︎  ♐︎  ♑︎  ♒︎  ♓︎
17・5 〜 19・9  ♏︎  ♐︎  ♑︎  ♒︎  ♓︎  ♈︎
20 〜 22・49  ♐︎  ♑︎  ♒︎  ♓︎  ♈︎  ♉︎
22・5 〜 24・9  ♑︎  ♒︎  ♓︎  ♈︎  ♉︎  ♊︎
26 〜 27・49  ♒︎  ♓︎  ♈︎  ♉︎  ♊︎  ♋︎
27・5 〜 29・9  ♓︎  ♈︎  ♉︎  ♊︎  ♋︎  ♌︎

天秤座 蠍座 射手座 山羊座 水瓶座 魚座
0〜 2・49   ♎︎  ♏︎  ♐︎  ♑︎  ♒︎  ♓︎
2・5 〜 4・9  ♏︎  ♐︎  ♑︎  ♒︎  ♓︎  ♈︎
5 〜 7・49  ♐︎  ♑︎  ♒︎  ♓︎  ♈︎  ♉︎
7・5 〜 9・9  ♑︎  ♒︎  ♓︎  ♈︎  ♉︎  ♊︎
10 〜 12・49  ♒︎  ♓︎  ♈︎  ♉︎  ♊︎  ♋︎
12・5 〜 14・9  ♓︎  ♈︎  ♉︎  ♊︎  ♋︎  ♌︎
15 〜 17・49  ♈︎  ♉︎  ♊︎  ♋︎  ♌︎  ♍︎
17・5  〜 19・9  ♉︎  ♊︎  ♋︎  ♌︎  ♍︎  ♎︎
20 〜 22・49  ♊︎  ♋︎  ♌︎  ♍︎  ♎︎  ♏︎
22・5 〜 24・99  ♋︎  ♌︎  ♍︎  ♎︎  ♏︎  ♐︎
25 〜 27・49  ♌︎  ♍︎  ♎︎  ♏︎  ♐︎  ♑︎
27・5 〜 29・99  ♍︎  ♎︎  ♏︎  ♐︎  ♑︎  ♒︎

(プラス1度計算で)

サビアンシンボルにおいては

どのサインにおいても

16度は

真反対に位置するサインの性質が侵入してくると

言われてますが

15〜17・5の場所には

見事、反対のサインが位置していますね

ちなみに私の

ネイタルホロスコープの太陽は

「射手座23度」ですが

上の表で見てみると

「射手座23度」は「♍︎」=「乙女座」的色合いを帯びているということ。

射手座23度のサビアンシンボルは

「移民者」ですが

乙女座っぽい判断力や分析力を使用して

射手座っぽい適応力や応用力を発揮していく感じ。

とも読めます。

またサビアンシンボルと照らし合わさなくても

「自分射手座だけど

乙女座っぽい資質も混ざってるんだ!」

という

「太陽の裏資質」として読むこともできます。

ドデカテモリー

30度を12分割する方法。

これを取り入れるだけでも

ホロスコープを読むときに

考慮する範囲が広がって面白いですよ。